Noti – Androidの通知をMacで管理! macOSの通知センター上で確認/管理できる無料アプリ

スポンサーリンク

PCを触っている時間が長い方にとって、スマートフォンの電話やSMSなど各種機能や通知を全てPC側で管理・操作したいニーズがあるでしょう。

そこで以前、PCからあらゆるデバイスに届く通知を管理できる無料アプリ「Pushbullet」を紹介しましたが、

関連記事

Pushbullet – スマートフォンの通知をPC上で確認/管理できる無料アプリ [iPhone/Android]

このサービスはPCのブラウザ上で通知を管理する必要があるため、サイトへアクセスするのが面倒ですし、何より常にブラウザを起動することでPCへの負担が増加するデメリットがあります。

そこで本記事では、ブラウザを起動していなくてもAndroidに届いた通知をMacの通知センター上で確認できる無料アプリ「Noti」を紹介します。

「Pushbullet」と連携して、わざわざブラウザを起動せずとも、通知センターのポップアップで確認ができて便利ですよ。

スポンサーリンク

Noti – Androidの通知をMac通知センターで管理!

Noti – 特徴

「Noti」は以前紹介した「Pushbullet」アプリと連携し、「Pushbullet」で受けたAndroidの通知をMacの通知センター上で表示させることができます。

さらにSMSなら通知内容の確認だけでなく、Mac上の操作で返信内容の入力&送信までできます。

他の通知管理アプリとは異なり、ブラウザを起動していなくても通知の受け取りができるシンプルなアプリであるため、「単純にAndroidに届いた通知をMac上でチェックしたい!」というニーズにピッタリなサービスとなっています。

さっそく下記より本サービスの使い方を說明します。

Noti – 使い方:前提条件

以下より「Noti」アプリの導入手順を説明します。

まず、「Noti」は「Pushbullet」アプリと連携して機能を発揮するため、まだ「Pushbullet」の準備ができていない場合、下記記事をご参照下さい。

関連記事

Pushbullet – スマートフォンの通知をPC上で確認/管理できる無料アプリ [iPhone/Android]

「Pushbullet」の準備ができたら、さっそく「Noti」を導入します。

手順①:「Noti」を入手する

まず、「Noti」を公式サイトよりダウンロードし、アプリケーションフォルダへ移します。

手順②:「Noti」を「Pushbullet」アカウントと連携する

続いて、Macで「Noti」を起動すると初期設定となります。

「Authenticate me !」をクリックすると、Googleアカウントかfacebookアカウントでのログインとなるため、

「Pushbullet」と同じアカウントでログインして下さい。

ログインが完了すると、以後メニューバーに「Noti」のアイコンが表示されます。

以上で基本的な設定は完了。Androidの通知がMacの通知センター上で表示されるようになります。

備考:「Pushbullet」の通知はオフにしよう

「Pushbullet」はブラウザを起動している際は機能を発揮します。

つまり、Macでブラウザ起動中にAndroid通知があると、「Pushbullet」と「Noti」が両方とも機能を発揮してしまい、二重でMac上に通知が表示されてしまいます。

二重通知の例。ブラウザ通知と通知センターのポップアップが重なっている。

そこで、ブラウザを起動中であっても「Pushbullet」からの通知はオフにする必要があります。

下記からはブラウザ「Google Chrome」における方法を例に説明します。

まずMacでブラウザを起動し、拡張機能一覧より「Pushbullet」アイコンをクリック。右上の「歯車」アイコンを選択し、

「設定」へ進みます。

「Pushbullet」の設定一覧が表示されるため、「通知」内にある「コンピュータ上に通知を表示する」のチェックを外します。

これでAndroidに通知が届いても、「Noti」のみ機能するため、Mac上へ表示される通知も1つとなります。

補足:PCより遠隔でAndroidのSMSに特化して管理したい場合

本記事では、「マルチデバイスでPCより遠隔でスマートフォンの通知を管理」できるアプリとして「Pushbullet」を紹介し、当該機能をMacの通知センターで利用する方法として「Noti」アプリを取り上げています。

ただ、スマートフォンの全ての通知ではなく、SMSに特化した通知の管理をしたいというニーズであれば別の選択肢もあります。

例えば、iPhoneとMacがあれば標準アプリ「iMessage」を使うことで、スマートフォンとPCでSMSを同期できますし、Androidもサードパーティ製アプリ「Join by joaoapps」を用意することで、AndroidのSMSをPCから遠隔で送信 / 受信できるようになります。

別記事で詳細をまとめているので、合わせてご覧あれ。

関連記事

Join by joaoapps – AndroidのSMSをPCで管理! パソコンから遠隔で送信/受信できるアプリ

〆:Mac通知センターでAndroid通知を管理!

以上、Noti – Androidの通知をMacで管理! macOSの通知センター上で確認/管理できる無料アプリ の説明でした。

以前説明した「Pushbullet」は通知管理のみならず、異なるデバイス間でのファイルやテキスト共有もできる機能を備えているため、単純比較でどちらが優れているかは判断できません。

ただ、シンプルにMacの通知センター上でAndroidに届く通知を確認したいだけの用途なら、「Noti」は大変オススメです。お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい