Nova Launcher 設定内容のバックアップと復元方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7157_05

ランチャーアプリとして、ボクはNova Launcherを愛用しています。

Nova Launcher ホーム

Nova Launcher ホーム
無料
posted with アプリーチ

本記事では、Nova Launcher 設定内容のバックアップと復元の方法について説明します。

スポンサーリンク

Nova Launcher 設定をバックアップ

手順①:バックアップを実行

Nova Launcher起動後、下の方にある「バックアップとインポート」を選択し、「バックアップ」と進みます。

7157_01

手順②:なるべく本体以外の場所に保存

保存方法は、内部ストレージへの保存の他、クラウドやPCへの保存なども選べます

下記画像では例として、Dropboxへ保存する場合の手順となります。

7157_02

もちろん本体へ保存するのもアリですが、内部ストレージに保存しておくと、本体のデータが消えた際に同時に犠牲になってしまうので、できればクラウドだったり、PC内だったり、などスマホ本体以外の場所にバックアップデータは保存しておくようにしましょう。

Nova Launcher 設定を復元

手順①:復元を実行

バックアップの際と同じ流れで、Nova Launcher起動後、下の方にある「バックアップとインポート」を選択し、「バックアップと復元の管理」と進みます。

7157_03

手順②:任意の保存場所より復元開始

事前にバックアップしたデータファイルを選択し、復元を開始します。

下記画像では例として、Dropboxへバックアップしたデータファイルを復元する場合の手順となります。

7157_04

復元の注意点:ウィジェットは自動的に復元しないかも

1点注意点として、ホーム画面上に配置していたウィジェット類は自動的に復元はされない場合があります

上記例では、「Event Flow Widget」というウィジェットが初期化され、再度設定する必要がありました。

※ウィジェットの配置位置やサイズは復元される場合が多いです。

機種変更する際に便利かも

以上、説明でした。

個人的に、他のデータファイル(音楽や写真)に比べ、ランチャーアプリの設定内容に関するバックアップの重要性は低いと感じるため、定期的にバックアップする必要性はないかと思います。

が、例えば機種変更をする際など、ランチャーアプリを再設定する必要性が事前に分かっている場合は、本記事の方法を参考に、バックアップ&復元を利用してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする