LISTEN ON REPEAT – YouTube動画をリピート再生する超カンタンな方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4605_03

YouTubeを自宅でBGM代わりにしている方、多いのではないでしょうか。

ボクもそんな1人で、テレビは一切点けない代わりに、YouTubeで好きなBGMを垂れ流してます。

そんな中、実は最近まで、YouTubeでリピート設定を行う方法が分からず、同じ動画を繰り返し聞きたい場合は、動画終了後、いちいち手動でリピートしてたのですが、今回、とてもカンタンにリピート設定をする方法を知りました。

けっこう有名かもしれませんが、備忘録も兼ねて記事にします。

スポンサーリンク

ステップ①:リピートしたい動画をYouTubeで開く。

まずは対象の動画を開きましょう。

ボクは、スキマスイッチが大好きなのですが、最近はアルバム『スキマスイッチ』に収録されている、『僕と傘と日曜日』をリピート再生しまくってます。

さっそく、YouTubeで検索します。


いい曲だなぁ、ほんと。

ステップ②:対象動画のURLに『repeat』の文字を追加する。

続いて、YouTubeで開いた動画のURLに『repeat』をいう文字を追加します。

ここがポイントですが、追加する箇所はURL内の『youtube』直後になります(下記画像参照)。

4605_01

入力後、検索すると、『LISTEN ON REPEAT』という外部サイトへ移動し、対象動画をリピート再生できるようになります。

4605_02

ちなみにリピート再生した回数が動画下部に表示されます。上記画像だと14Repeatsとなっているので、14回繰り返し再生したことになりますね。

音楽に対する『お金の使い方』の価値観が崩壊する。

以上が説明となります。

この方法を知る前より、ずっとCD購入やレンタルをしなくなり、YouTubeやニコニコ動画で音楽を聴くのが、当たり前になっていましたが、今回リピート再生できるようになったことで、よりこの状況に拍車がかかることになると思います。

いま振り返れば、ボクが中学生や高校生の頃は、少ないお小遣いでTSUTAYAでCDを借りて、MDプレーヤーで音楽を聴く、というスタイルでした。

それが、AppleのiPodの登場で『音楽をPCで管理する』という新しいスタイルがボクの中で身につき、そして現在は、無料の動画再生サイトで聴く、というスタイルに落ち着いています。

近年は、『Apple Music』や『Amazon Prime Music』など定額聴き放題サービスが多く登場していますが、時代の変化の特徴として、一貫しているのが、『1つの楽曲に対するお金の消費が低下し続けている』という点。

カンタンに表すと『CDを買う⇒借りる⇒ダウンロードする⇒聴き放題になる⇒無料になる』という流れでしょうか。

もちろん、CDを買うことには様々な魅力があります。モノとして好きなアーティストのCDを収集するのが好きな方もいらっしゃるのは当然ですし、音質もCDならではの強みがあると思います。

が、少なくともボク自身は上記に記載した通り、『買う』だったのが、いまでは『無料で聴く』に変化しています。

ボクのように、楽曲へこだわりがない消費者層の多くは、同じ流れを辿っているのではないでしょうか。

こうなるともう、『音楽にお金を消費する』という価値観を取り戻すことは難しいですね・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする