Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

iCloud「iPhoneを探す」をオフにする方法まとめ! 解除してiOSのアクティベーションロックを回避しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iCloud
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iCloudの「iPhoneを探す」を使えば、遠隔から次の操作を実行できるため、iPhoneを紛失・盗難した際に重宝します。

  • 地図上で位置を表示する
  • 音を鳴らす
  • 画面をロックする
  • 拾得者へ自分の連絡先を表示する
  • 紛失メッセージを画面に表示する
  • データを初期化する
「iPhoneを探す」の使い方! 紛失/盗難時にiCloudから遠隔で場所を特定/画面ロック/データ削除する方法
もしiPhoneを紛失した場合、個人情報を守るために遠隔でロックや初期化が必要ですが、Apple製品の場合、iCloudの標準機能「iPhoneを探す」を使ってカンタンに次の機能を操作できます。 地図上で位置を表示する ...

一方で、この機能が有効のままiPhoneを強制初期化すると「アクティベーションロック」がかかり、サインインしていたApple IDとパスワードを入力しない限り、一切iPhoneを使用できなくなります。

アクティベーションロックを解除する方法まとめ! iCloud「iPhoneを探す」をオフにしてiOS初期化後の文鎮化を回避しよう
この記事では、アクティベーションロックの基本と解除する方法をまとめて解説しています。iPhoneを使用できない事態を避けるために、現在の状況に合わせて最適な解決策を実施して下さい。

この問題は特にiPhoneを譲渡・売却する際にトラブルになるケースが多く、

iOSを売却する際に実施すべき作業! iPhone/iPadを他人へ譲渡するならデータを完全に消去しよう
iPhoneやiPadは中古でも高額で売却できる魅力がありますが、膨大な個人情報が残っているため、完全にデータを削除することが重要です。 そこで本記事では、iOSデバイスを売却する際に実施すべき作業をまとめて紹介します。 iPh...

「アクティベーションロック」がかかるのを防ぐため、初期化前に「iPhoneを探す」をオフにしておくことが重要です。

そこで本記事では、iCloudの標準機能「iPhoneを探す」をオフにする方法をまとめて紹介します。

photo by Pixabay

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「iPhoneを探す」をオフにする方法まとめ

本記事では「iPhoneを探す」をオフにする3つの方法を紹介します。

  • 「設定」からオフにする
  • アプリからオフにする
  • ブラウザからオフにする

「設定」からオフにする

最もカンタンなのが、機能をオフにしたいiPhone上の「設定」アプリから操作する方法です。

記事中では、iPhone 8 Plus(iOS 11.2.5)の「設定」画面を例に説明しています。

「設定」→「ユーザー名」より「iCloud」へ進み、

「iPhoneを探す」項目へ入り、トグルをタップしてサインイン中Apple IDのパスワードを入力。

「iPhoneを探す」がオフになっていることを確認すればOK。

登録しているメールアドレスにも、「iPhoneを探す」が無効になった旨が通知されます。

一方、何らかの理由で「iPhoneを探す」をオフにしたいiPhoneを操作できない場合、状況に応じて以降で紹介する2つの方法をお試し下さい。

  • 手元にほかのiOSデバイスがある→アプリからオフにする
  • 手元にほかのiOSデバイスがない→ブラウザからオフにする

アプリからオフにする

手元にほかのiOSデバイスがあれば、「iPhoneを探す」アプリを使って遠隔で解除できます。

‎iPhoneを探す
‎iPhoneを探す
Developer:Apple
Price:Free

アプリを起動して、「iPhoneを探す」をオフにしたいiPhoneで設定しているApple IDでサインインします。

目的のiPhoneがデバイス一覧に表示されるか確認します。

もし一覧に目的のiPhoneがない場合、別のApple IDでiCloudを設定している可能性があります。

右上「サインアウト」より現在のApple IDを解除後、可能性のある別Apple IDでサインインしてみて下さい。

各Apple IDで紐付けられているデバイス一覧は、「Apple IDアカウントのページ」などよりチェックもできます。

詳細は関連記事【Apple IDへサインイン中の端末を表示する方法! アクセス履歴のあるiPhoneやMacの紐付けも解除できる】で解説しています。

Apple IDへサインイン中の端末を表示する方法! アクセス履歴のあるiPhoneやMacの紐付けも解除できる
iOS(iPhone / iPad)やMacを複数台所有していると、iTunesやiCloud等のApple公式サービスを利用するため、様々なデバイスでApple IDへサインインしているでしょう。 Apple IDは一度サインインす...

対象のiPhoneがオンライン状態(=インターネットに接続されている)だと遠隔から「iPhoneを探す」を解除できないため、下記のような方法でオフライン状態にします。

  • 対象のiPhoneの電源をオフにする
  • 対象のiPhoneのSIMカードを抜く
  • 対象のiPhoneを機内モードにする

例えば対象のiPhoneを機内モードにした場合。

すると、一覧に表示される対象のiPhoneを左にスライドして「削除」できるようになります。

オフラインにした直後は「所在地をアップデート中…」など表示され、すぐに「削除」ボタンは表示されません。しばらく待ちましょう。

「削除」ボタンをタップすると、確認画面が出るので実行すればOK。

ブラウザからオフにする

手元にほかのiOSデバイスがなければ、ブラウザ版「iPhoneを探す」を使って遠隔で解除できます。

iCloud.comサイトへアクセスできるデバイスであれば、パソコンやタブレットなど何でもOKです。

まず「iCloud.com」へアクセスし、「iPhoneを探す」をオフにしたいiPhoneで設定されているApple IDでサインインします。

次にiCloudの機能一覧より「iPhoneを探す」を選択し、

「すべてのデバイス」にオフにしたいiPhoneが表示されるか確認します。

もし一覧にオフにしたいiPhoneがない場合、別のApple IDでiCloudを設定している可能性があるため、別Apple IDでサインインしてみて下さい。

各Apple IDで紐付けられているデバイス一覧は、「Apple IDアカウントのページ」などよりチェックもできます。

詳細は関連記事【Apple IDへサインイン中の端末を表示する方法! アクセス履歴のあるiPhoneやMacの紐付けも解除できる】で解説しています。

Apple IDへサインイン中の端末を表示する方法! アクセス履歴のあるiPhoneやMacの紐付けも解除できる
iOS(iPhone / iPad)やMacを複数台所有していると、iTunesやiCloud等のApple公式サービスを利用するため、様々なデバイスでApple IDへサインインしているでしょう。 Apple IDは一度サインインす...

対象のiPhoneがオンライン状態(=インターネットに接続されている)だと遠隔から「iPhoneを探す」を解除できないため、下記のような方法でオフライン状態にします。

  • 対象のiPhoneの電源をオフにする
  • 対象のiPhoneのSIMカードを抜く
  • 対象のiPhoneを機内モードにする

例えば対象のiPhoneを機内モードにした場合。

すると、一覧に表示される対象のiPhone右側に「バツ」アイコンが出るので選択すると、

オフラインにした直後は「所在地をアップデート中…」など表示され、すぐに「バツ」ボタンは表示されません。しばらく待つか、ページを更新してみて下さい。

確認画面が出るので実行すればOK。

 

補足:

オンライン状態へ復帰すると自動で有効になる

「アプリまたはブラウザからオフにする」方法は、どちらも対象のiPhoneをオフライン状態にする必要があります。

ただ「iPhoneを探す」を解除した後に一度でもオンライン状態へ復帰すると、自動で「iPhoneを探す」が再び有効になり、この状態で初期化するとアクティベーションロックがかかります。

あくまで「iPhoneを探す」が仮のオフ状態になっている点には注意して下さい。

オンライン状態に復帰すると「iPhoneを探す」が自動でオンに戻ってしまう。

Apple IDと紐付けを解除してもアクティベーションロックを回避できない

Apple IDと端末の紐付けは、2つの方法で遠隔から解除できます。

  • Apple IDアカウントのページから解除する
  • 他iOS端末の「設定」から解除する

詳細は関連記事【Apple IDへサインイン中の端末を表示する方法! アクセス履歴のあるiPhoneやMacの紐付けも解除できる】で解説しています。

Apple IDへサインイン中の端末を表示する方法! アクセス履歴のあるiPhoneやMacの紐付けも解除できる
iOS(iPhone / iPad)やMacを複数台所有していると、iTunesやiCloud等のApple公式サービスを利用するため、様々なデバイスでApple IDへサインインしているでしょう。 Apple IDは一度サインインす...

ただこの方法は「iPhoneを探す」を完全にオフにすることはできず、この状態でiPhoneを強制初期化するとアクティベーションロックがかかってしまいます。

そのため、もし「iPhoneを探す」をオフにしたい場合、本記事で紹介した3つの手段をお試し下さい。

 

〆:初期化前にしっかり解除しておこう!

以上、iCloud「iPhoneを探す」をオフにする方法まとめ! 解除してiOSのアクティベーションロックを回避しよう の説明でした。

iPhoneを初期化する前に「iPhoneを探す」をオフにすることで、「アクティベーションロック」等のトラブルに遭わず、正常に初期化を完了できます。

なお、すでにアクティベーションロックがかかっている場合、解除にはサインインしていたApple IDとパスワードが必須です。

詳細は関連記事【アクティベーションロックを解除する方法まとめ! iCloud「iPhoneを探す」をオフにしてiOS初期化後の文鎮化を回避しよう】で解説しています。

アクティベーションロックを解除する方法まとめ! iCloud「iPhoneを探す」をオフにしてiOS初期化後の文鎮化を回避しよう
この記事では、アクティベーションロックの基本と解除する方法をまとめて解説しています。iPhoneを使用できない事態を避けるために、現在の状況に合わせて最適な解決策を実施して下さい。

ぜひ、ご参考あれ。

iCloud
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました