Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

iPhoneでアクティベーションロック解除を確認する方法! iOSのIMEIから「探す」が無効か調べよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iCloud
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneで「アクティベーションロック」がかかると、解除するにはサインインしていたApple IDとパスワードが必須となります。

この機能は第三者からiPhoneを譲り受ける際に注意が必要で、ロックがかかったままだとiPhoneをまったく使用できません。

そこで本記事では、アクティベーションロックの有無を事前に確認する方法を紹介します。

iPhoneのシリアル番号やIMEI(製造番号)情報が分かれば、遠隔から調べることができます。

インターネット上で中古のiPhone / iPadの購入を検討している方は、ぜひご参考あれ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アクティベーションロック有無を確認する方法まとめ

説明の流れ
  • 前提
    アクティベーションロックとは?
  • 説明①
    Apple公式サイトから確認する方法
  • 説明②
    海外サイトiUnlockerから確認する方法
  • 説明③
    海外サイトFree iPhone IMEI checkerから確認する方法

前提:アクティベーションロックとは?

iCloudのiPhoneを探すアプリのアイコンiPhoneを探す機能の一部で、iOS 7から「紛失・盗難」対策として導入されました。

このロックがかかっているとiPhoneを全く使うことができず、ロックを解除できるのは、iPhoneでサインイン中の「Apple IDとパスワード」を知っている持ち主だけです。

第三者からiPhoneを譲り受けた際に「アクティベーションロックがかかっていて先に進めない!」とトラブルになるケースは多いです。

そのため購入を決める前に、しっかりと解除されているか確認することが重要です。

本記事では3パターンの方法を紹介します。

方法メリットデメリット
①:Apple公式サイトより確認する
  • 信頼できる
  • 確認に時間がかかる
②:海外サイトiUnlockerより確認する
  • すぐ確認できる
  • セキュリティ面で不安
③:海外サイトFree iPhone IMEI checkerより確認する
  • すぐ確認できる
  • セキュリティ面で不安
安心を求めるなら①を、確認頻度が多いなら②・③がオススメです。

どの方法も、調べたいiPhoneのIMEI(製造番号)またはシリアル番号が必要となります。

方法①:Apple公式サイトからアクティベーションロック解除を調べる

Apple公式の修理サービスサイトへアクセスします(URLは下記通り)。

https://getsupport.apple.com/

修理対象としてiPhoneを選び、修理内容を適当に設定します。

例えば、修理と物理的な損傷画面のひび割れ など選びます。

「ご希望のサポート方法」は 配送修理 へ進みます。

Apple公式サイトからアクティベーションロック解除を調べる手順1

(左)修理対象を選ぶ画面 (右)ご希望のサポート方法を選ぶ画面

Apple IDでサインインします(普段使っているIDでOK)。

シリアル番号を入力し、修理手続きに必要な情報(例:配送先住所 / 支払い方法)を設定します。

シリアル番号の代わりに、IMEI(製造番号)を入力してもOK。
途中で手続きを中断するため、実際に修理が続行されたり、料金が発生することはありません。

最終的に 修理の詳細を確認する まで進みます。

Apple公式サイトからアクティベーションロック解除を調べる手順2

(左)シリアル番号を入力する画面 (右)修理手続きに必要な情報を入力する画面

「iPhoneを探すをオフにする」手順が表示されますが、ここの 「iPhoneを探す」がオフになっていることを確認する ボタンの状態でアクティベーションロック有無を確認できます。

  • ボタンが表示される:アクティベーションロックあり
  • ボタンが表示されない:アクティベーションロックなし
Apple公式サイトからアクティベーションロック解除を調べる手順3

左がアクティベーションロックあり、右がなしの画面例。

アクティベーションロックありの場合、 「iPhoneを探す」がオフになっていることを確認する ボタンより最新ステータスを確認できます。

次のメッセージが表示される限り、いまだにロックはかかったままです。

確認できませんでした。もう一度入力してください。
Apple公式サイトからアクティベーションロック解除を調べる手順4

(右)アクティベーションロックがかかっているときの画面

一方、次のメッセージなら、ロック解除されたと判断できます。

「iPhoneを探す」がオフ
Apple公式サイトからアクティベーションロック解除を調べる手順5

(右)アクティベーションロックが解除されたときの画面

修理手続きに必要な情報が多く、時間はかかりますが、Apple公式サイトという点で安心できるのが最大のメリットです。

方法②:海外サイトiUnlockerからアクティベーションロック解除を調べる

iUnlockerサイトへアクセスします(URLは下記通り)。

https://iunlocker.com/check_icloud.php

検索窓にIMEI(製造番号)またはSERIAL(シリアル番号)を入力し、Check を実行します。

「Find My iPhone」に表示されるメッセージで、アクティベーションロック有無を確認できます。

  • Find My iPhone ON:アクティベーションロックあり
  • Find My iPhone OFF:アクティベーションロックなし
海外サイトiUnlockerからアクティベーションロック解除を調べる手順1

(右)アクティベーションロックがかかってないケース例

なお次のエラーメッセージが表示された場合、リトライしてみて下さい。

CAPTCHE RESPONSE not passed!
Please try again.
海外サイトiUnlockerからアクティベーションロック解除を調べる手順2

(左)エラーメッセージ例 (右)アクティベーションロックがかかってるケース例

手元のiPhoneでアクティベーションロック有無を切り替えたところ、サイト上でもすぐに反映されていたため、情報の確度は高いと思います。この後に紹介するFree iPhone IMEI checkerサイトと比べて検索は速いですが、サイト動作が不安定です。

方法③:海外サイトFree iPhone IMEI checkerからアクティベーションロック解除を調べる

Free iPhone IMEI checkerサイトへアクセスします(URLは下記通り)。

https://www.imeipro.info/check_imei_iphone.html

検索窓にIMEI(製造番号)を入力、「私はロボットではありません(reCAPTCHA)」を実施し、CHECK を実行します。

海外サイトFree iPhone IMEI checkerからアクティベーションロック解除を調べる手順1

(右)reCAPTCHAにチェックを入れる際、スパム対策のため画像選択を求められることも。

「Find my iPhone」に表示されるメッセージで、アクティベーションロック有無を確認できます。

  • Find my iPhone ON:アクティベーションロックあり
  • Find my iPhone OFF:アクティベーションロックなし
海外サイトFree iPhone IMEI checkerからアクティベーションロック解除を調べる手順2

左がアクティベーションロックあり、右がなしの画面例。

手元のiPhoneでアクティベーションロック有無を切り替えたところ、サイト上でもすぐに反映されていたため、情報の確度は高いと思います。先に紹介したiUnlockerサイトと比べて、サイト動作は安定していますが、reCAPTCHA認証に時間がかかります。

 

補足:その他iPhone購入/売却に関わるアレコレ

中古iPhoneの購入や売却を検討しているなら、役立つ情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    iPhone購入前にどのキャリアSIMロックがかかっているか確認する方法
  • 補足②
    iPhone売却前にやることまとめ
  • 補足③
    iPhone売却前にSIMロックを解除する方法

iPhone購入前にどのキャリアSIMロックがかかっているか確認する方法

iPhoneのIMEI(製造番号)が分かれば、携帯会社のキャリア種別を判定することも可能です。

詳細は関連記事【スマートフォンのキャリアを調べネットワーク利用制限を見分ける方法! iPhone/AndroidのSIMロックの携帯会社を確認しよう】で解説しています。

スマートフォンのキャリアを調べネットワーク利用制限を見分ける方法! iPhone/AndroidのSIMロックの携帯会社を確認しよう
各キャリア(ドコモ / au / ソフトバンク)から購入したスマートフォンにはSIMロックがかかっているため、格安SIM(MVNO)で運用する場合、どの携帯会社で購入したか見分ける必要があります。 そこで本記事では、iPhoneやAn...

どのキャリアのSIMロックがかかっているかチェックもできるので、知ってると便利ですよ。

iPhone売却前にやることまとめ

もしiPhoneの売却を予定しているなら、次の3点を実施すべきです。

  • データをバックアップする
  • 各種サービスよりサインアウトする
  • 初期化する

詳細は関連記事【iPhoneを売る前にやることまとめ! iOSを他人へ譲渡するならデータを完全に消去しよう】で解説しています。

iPhoneを売る前にやることまとめ! iOSを他人へ譲渡するならデータを完全に消去しよう
iPhoneやiPadは中古でも高額で売却できる魅力がありますが、膨大な個人情報が残っているため、完全にデータを削除することが重要です。 そこで本記事では、iOSデバイスを売却する際に実施すべき作業をまとめて紹介します。 iPh...

iPhone売却前にSIMロックを解除する方法

iPhoneのSIMロックを解除した方が、より高い価格で売ることが可能です。

手順の詳細は、関連記事【iPhoneのSIMロックを解除してアクティベートする方法! iOSをSIMフリー化して格安SIMや海外SIMで使おう】で解説しています。

iPhoneのSIMロックを解除してアクティベートする方法! iOSをSIMフリー化して格安SIMや海外SIMで使おう
この記事では、iPhoneのSIMロックを解除して実際にアクティベーションする手順を解説しています。通信事業者の運営するWebサイトよりカンタンにSIMフリー化できます。

 

〆:ネット上で非公式のiPhone購入は慎重に

以上、iPhoneでアクティベーションロック解除を確認する方法! iOSのIMEIから「探す」が無効か調べよう の説明でした。

フリマアプリやネットオークション等を使えばより安価なiPhoneが見つかる可能性もありますが、今回紹介した「アクティベーションロック」がオンになっており全く使えなかった、というトラブルが絶えません。

見知らぬ第三者よりiPhoneを購入する際は、まず(できれば写真付きで)シリアル番号かIMEI(製造番号)情報を教えてもらい、紹介したサイトでアクティベーションロックが解除されているかチェックしましょう。

ご参考あれ。

参考 Appleサポート – iPhoneのアクティベーションロック

参考 Appleサポート – アクティベーションロックをオフにする

参考 Appleサポート – iPhoneを売却、譲渡、下取りに出す前にやっておくべきこと

スポンサーリンク
iCloud
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. T.N より:

    残念ながら、現在は「iunlocker」のサイトでもFind My iPhone の項目自体が表示されなくなっています。他に方法はありませんか?

    • 2018年3月11日現在、当方で「iUnlocker」サイトへアクセスしたところ、「Find My iPhone」項目の存在を確認しました。

      ただ、非公式サイトであるため、環境によっては表示されない可能性もあります。申し訳ありませんが、原因については分かりません。

タイトルとURLをコピーしました