iOSの連絡先(電話帳)グループ分類をiCloudで作成する方法 [iPhone/iPad]

スポンサーリンク

フィーチャーフォン(ガラケー)では電話帳のグループ分け機能を使えましたが、iOS(iPhone / iPad)の「連絡先」アプリ上からは連絡先グループを作成することができません。

が、Web版iCloudを利用することで、グループ作成・編集ができるようになります。

そこで本記事では、iOSの連絡先グループ分けをiCloudで作成する方法を紹介します。

photo by iRefone

スポンサーリンク

iOSの連絡先グループをiCloudで作る方法

記事中ではiPhoneを例に說明していますが、iPadでも同様です。

手順①:iCloud上で新規グループを作成する

まず、ブラウザ版iCloudへアクセスし、Apple IDでログイン後、「連絡先」を開きます。

次に、左下にある「+」ボタンをクリックし、

「新規グループ」を選択します。

新規グループの名前を入力し、グループが作成されます。

手順②:新規グループに連絡先を追加する

グループができたら、「すべての連絡先」よりグループに追加したい連絡先をドラッグ&ドロップで移動させます。

同様の手順で、他にも追加したい連絡先を作成したグループへ移動させていきます。

手順③:iPhoneで連絡先を同期する

まだiPhone上でiCloudの連絡先と同期をしていないなら、設定をします。

関連記事

[iOS] データをiCloudへバックアップする方法 [iPhone/iPad]

「設定」→「iCloud」と進み、「連絡先」のトグルをオンにして、同期を開始します。

同期完了後、iPhone上で「連絡先」アプリを開くと、左上に「グループ」が表示されるので、タップ。

先ほど作成した連絡先グループ名にのみチェックを入れて戻ると、グループに追加した連絡先のみが表示されるようになります。

〆:グループ機能を使いこなそう

以上、iOSの連絡先(電話帳)グループ分類をiCloudで作成する方法 [iPhone/iPad] の説明でした。

iOSで連絡先グループを作成する方法は、アプリ上から行えないためあまり知られていません。

連絡先の数が多い場合、グループ機能をうまく使いこなして、より便利に管理できるようにしましょう。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい