TagExplorer – iOS(iPhone / iPad)上で音楽メタデータを直接編集できるJB App [要脱獄]

スポンサーリンク

音楽のメタデータを編集したことはありますか?

【メタデータ】 – 音声ファイルに埋め込まれている「アーティスト / アルバム名 / 作曲者」など楽曲に関するデータのこと。

iOS(iPhone / iPad)に入れる音楽の場合、PC上のiTunesを使えばメタデータはカンタンに変更できます。ただ、iPhoneで音楽を聞いている最中に、直接メタデータを変えたいと感じるケースもあるでしょう。

通常はiOSデバイス上の操作で編集作業はできない仕様となっていますが、この点も脱獄アプリを利用すれば克服できちゃいます。

そこで本記事では、iOS(iPhone / iPad)上の操作で音楽メタデータ編集ができる脱獄アプリ「TagExplorer」を紹介します。

本記事ではiOSの脱獄について扱っています。脱獄行為はあくまで自己責任のもと、お楽しみ下さい。

photo by Rantxo

スポンサーリンク

TagExplorer – 使い方と特徴

「TagExplorer」を使えば、専用のアプリ上で、曲ごとにメタデータを直接編集できるようになります。

下記より「TagExplorer」の使い方について說明をします。

アプリを入手する

まず、Cydiaより「TagExplorer」を検索、インストールし、リスプリングまで行います。

価格:$2.99

レポジトリ:BigBoss(Cydia標準レポジトリ)

「TagExplorer」のインストールが完了すると、画面上に脱獄アプリアイコンが表示されます。

楽曲のメタデータを編集してみる

「TagExplorer」アプリを起動すると、メタデータの編集をしたい楽曲を選択する画面になります。

曲を選択すると、「タイトル / アーティスト名 / アルバムアーティスト / アルバム名」の変更ができます。

例えば「TagExplorer」アプリ上で楽曲のタイトルを変更して保存すると、iOS標準「ミュージック」アプリ上でも反映された状態を確認できます。

U2の「The Miracle (Of Joey Ramone) 」の曲名末尾に「Love !」と入れてみた。

〆:直接メタデータを編集できて便利!

以上、TagExplorer – iOS(iPhone / iPad)上で音楽メタデータを直接編集できるJB App [要脱獄] の說明でした。

「TagExplorer」アプリを使えばiOSデバイス上で直接メタデータを編集できるので、今まで頻繁にiTunes上で作業していたのであれば、より利便性を感じられる脱獄アプリとなっています。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい