MacでInternet Explorerを使う方法! インターネットエクスプローラーをWindows OS不要で表示しよう

スポンサーリンク
Mac

本記事では、Macで擬似的にInternet Explorer(IE)表示する方法を解説します。

IEでの表示が推奨されるページがあり、困っていればどうぞ。

Internet Explorerの正確なレンダリング表示を確認できる方法ではありません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacのSafariをIEとして表示する方法

標準ブラウザSafariのアイコンSafariで開いているページを、擬似的にInternet ExplorerのアイコンInternet Explorerとして表示する方法です。

まず、メニューバー「Safari」より 環境設定 を開き、

MacのSafariをIEモードにする手順1

「詳細」タブで、「メニューバーに”開発”メニューを表示」をチェックします。

MacのSafariをIEモードにする手順2

するとSafariのアイコンSafariのメニューバーに「開発」項目が出現します。

MacのSafariをIEモードにする手順3

あとは「開発」項目の ユーザエージェント より、「Internet Explorer」へ変更すればOK。

MacのSafariをIEモードにする手順4

ただ環境によっては、一覧に「Internet Explorer」が表示されないケースがあります。

この場合、手動で追加しましょう。

ユーザエージェントその他 と開き、

MacのSafariをIEモードにする手順5

以下、Internet ExplorerのUserAgentへ置き換えます。

Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

参考 WhatIsMyBrowser.com – The latest user agents for Internet Explorer

MacのSafariをIEモードにする手順6

デフォルトで入ってる文字列を消して、上記へ書き換える。

これで現在開いているページが、Internet ExplorerのアイコンInternet Explorerで表示している状態となります。

試しに「使用しているブラウザを確認するサイト」へアクセスし、表示されるブラウザ名を確認して下さい。

▼通常時:Safariで表示

MacのSafariをIEモードにする手順7

デフォルトの状態。

▼変更後:IE(Internet Explorer)で表示

MacのSafariをIEモードにする手順8

ユーザエージェントをInternet Explorerへ変更した状態。

 

MacのChromeをIEとして表示する方法

ChromeのアイコンChromeで開いているページを、擬似的にInternet ExplorerのアイコンInternet Explorerとして表示する方法です。

2パターンの方法があります。

  1. 標準のデベロッパーツール機能を使う
  2. 拡張機能 IE Tabを使う

方法①:標準のデベロッパーツール機能を使う

メニューより その他のツール → デベロッパーツール を開き、

MacのChromeをデベロッパーツールでIEモードにする手順1

続けて、メニューより More toolsNetwork conditions と進みます。

MacのChromeをデベロッパーツールでIEモードにする手順2

「User agent」項目で「User browser default」のチェックを外します。

MacのChromeをデベロッパーツールでIEモードにする手順3

これでプルダウンメニューを選択可能となるので、「Internet Explorer」へ変更すればOK。

MacのChromeをデベロッパーツールでIEモードにする手順4

ページ更新後に、現在開いているページがInternet ExplorerのアイコンInternet Explorerで表示している状態となります。

試しに「使用しているブラウザを確認するサイト」へアクセスし、表示されるブラウザ名を確認して下さい。

▼通常時:Chromeで表示

MacのChromeをデベロッパーツールでIEモードにする手順5

デフォルトの状態。

▼変更後:IE(Internet Explorer)で表示

MacのChromeをデベロッパーツールでIEモードにする手順6

User agentをInternet Explorerへ変更した状態。

方法②:拡張機能 IE Tabを使う

最新バージョンのIE TabはMacに対応しておらず、不安定です。参考程度にご覧ください。
IE Tab
IE Tab

IE TabのアイコンIE Tabを追加して、初期設定を行います。

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順1

まずGoogleアカウント、またはメールアドレスを登録する。

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順2

表示したいIEバージョンを選ぶ。

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順3

▶クリックで、完了。

IE TabのアイコンIE Tabのスタートページが表示されれば準備OK。

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順4

専用のURL欄に入力したページが、Internet ExplorerのアイコンInternet Explorerで表示している状態となります。

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順5

赤枠内に、IEで表示したいURLを入力する。

試しに「使用しているブラウザを確認するサイト」へアクセスし、表示されるブラウザ名を確認して下さい。

▼通常時:Chromeで表示

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順6

デフォルトの状態。

▼変更後:IE(Internet Explorer)で表示

MacのChromeをIE TabでIEモードにする手順7

IE Tab経由で表示した状態。

 

〆:気軽にMacでIE表示したいならオススメ!

以上、MacでInternet Explorerを使う方法! インターネットエクスプローラーをWindows OS不要で表示しよう の説明でした。

今回紹介した方法は、たまにInternet ExplorerのアイコンInternet Explorer表示を確認したい方にオススメです。

一方、完全に表示を再現できるわけではないため、ページ内で表示できないコンテンツも存在します。

もし不満がある場合、別の手段として、MacでWindows OSの仮想環境を整える方法もあります。

Windows OSや仮想環境ソフトの購入代金がかかるため有料ですが、より高い再現性を期待できます。

ぜひ、ご参考あれ。

参考 Microsoftコミュニティ – MAC OS上でインターネットエクスプローラーを利用する方法

参考 Safariユーザガイド – MacのSafariで「開発」メニューのデベロッパツールを使用する

参考 IE Tab(公式サイト)

Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. 匿名 より:

    ただ単に、インターネットエクスプローラー以外のアクセスを弾くWebに入る目的ならいいかもしれないけどこれじゃあ全然表示確認ができない。
    Internet Explorerでの表示はVirtual VoxとかWine とか入れないと無理。
    この方法ではレンダリングは一切再現できない。最初にこれを明記し、誤解を招くような記事を書くべきではない。

    https://qiita.com/RenetButler/items/97a86b1ab3d0b32a6a43
    この記事をよく読んでください。

タイトルとURLをコピーしました