Video To GIF – Androidスマートフォン / タブレットでmp4など動画ファイルをGIFアニメーションへ変換&編集できる無料アプリ

スポンサーリンク

友人と動画をシェアする際は、GIFアニメーションへ変換してからだと便利です。

GIF形式なら再生ボタンを押すことなく動画が始まりますし、通常動画ファイルに比べて容量も軽いのが特徴です。

従来はPCでGIFへのファイル変換作業を行うのが一般的でしたが、最近ではスマートフォンやタブレットでも優秀なアプリが沢山登場してきました。

関連記事

PicGIF – Macでmp4など動画をGIFアニメーションへ変換する無料アプリ

関連記事

ImgPlay – iPhone / iPadでmp4など動画ファイルをGIFアニメーションへ変換&編集できる無料アプリ

そこで本記事では、Androidでmp4などの動画ファイルをGIFアニメーションへ変換できる無料アプリ「Video To GIF」を紹介します。

スポンサーリンク

Video To GIF – できるコトと使い方

下記より「Video To GIF」の使い方について說明をし、その中で合わせてアプリの機能も紹介します。

本アプリは単純なGIF変換のみならず、下記の編集機能も搭載されています。

動画の長さを調整

動画の向きを変更

Frame Rate – フレームレート数を調整

Speed – 動画の速度を調整

Quality – 動画の綺麗さ(質)を調整

Repitition – 「逆再生」や「順再生→逆再生の繰り返し」へ変換

Size – 動画の大きさを調整

上記使い方も記事中で詳しく解説します。

手順①:アプリを入手&動画ファイルを用意

まず、「Video To GIF」をインストールします。

Video To GIF

Video To GIF
開発元:Atredroid
無料
posted with アプリーチ

Android 要件:4.0 以上

価格:無料

次に、GIFアニメーションへ変換したい動画を用意します。

「Video To GIF」を起動後、カメラアイコンをタップするとAndroid本体のカメラアプリが起動し、撮影した動画をそのままGIFへ変換することができます。

またすでに別で動画ファイルを用意できていれば、「LOAD」ボタンよりAndroid本体かクラウド上にある動画ファイルを選択することも可能です。

手順②:動画の長さや向きを調整する

変換したい動画を選択できたら、続いて編集作業へ入ります。

最初の編集画面上では、「動画の長さ」と「向き」の調整ができます。

まず動画の長さ調整(=「トリミング」)では、「Video To GIF」の画面上において、上部に開始時点の動画サムネイル画像が、下部に終了時点の動画サムネイル画像が表示され、メーターを左右に動かすことで、これら開始&終了時点を変更し、動画の長さを調整できます。

次に動画の向きの調整では、「ROTATE」ボタンを押すと、動画を時計回りで90度回転させることができます。

手順③:そのほか細かい編集も行う

以上がアプリ画面トップに表示される編集内容ですが、さらに上部メニューにある三本線が横に並ぶアイコンをタップすると、追加の編集を行うことができます。

Frame Rate – フレームレート数を調整

Speed – 動画の速度を調整

Quality – 動画の綺麗さ(質)を調整

Repitition – 「逆再生」や「順再生→逆再生の繰り返し」へ変換

Size – 動画の大きさを調整

いずれの調整項目も、できれば動画プレビュー画面を見ながら行いたいところですが、「Video To GIF」アプリではGIFへ変換をしてみないと編集反映内容を確認できないため、少し作業しづらいのが欠点です。

手順④:GIFへ変換する

以上の編集作業をすべて完了したら、いよいよGIFアニメーションへ動画を変換します。

「CREATE GIF」をタップすると、GIFアニメーションへの変換作業がスタートします。

変換が終了すると、Android内部に自動生成される「VideoToGif」フォルダに変換後のGIFアニメーションが保存され、タップするとプレビュー再生もできます。

特に細かい編集を行った場合は、イメージ通りの内容となっているか要チェックです。

参考:「Video To GIF」アプリの欠点

最後に参考として、普段Androidで「Video To GIF」アプリを使っていて感じるデメリットを紹介します。

編集作業がしづらい

最も致命的なのが、編集した内容がリアルタイムのプレビュー画面に表示されない点です。

少し編集するたびに、変化した内容はGIFへ変換してからでないと確認できないため、編集作業がしづらいです。

一方、単純に元動画をGIFアニメーションへそのまま変換するだけなら、シンプルな操作方法のアプリであるため、使いやすいでしょう。

変換に時間がかかる

ボクのAndroidスマートフォンのスペック不足なのか、変換しようとしている動画に問題があるのか不明ですが、他アプリに比べGIFへの変換時間が長いと感じました。

30秒程度の動画でも、変換作業に(体感的に)1分以上かかっています。

広告が多い

無料アプリである以上やむを得ない部分ですが、編集の過程で全画面広告が頻繁に表示されます。

〆:シンプルにAndroid上でGIF変換ができて便利

以上、Video To GIF – Androidスマートフォン / タブレットでmp4など動画ファイルをGIFアニメーションへ変換&編集できる無料アプリ の說明でした。

記事で紹介した通り、編集内容には欠点がありますが、一方でAndroid上で動画をGIFアニメーションへ変換したいなら、シンプルな操作で行えるためオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい