スポンサーリンク

Androidでクリップボードを見る方法! スマホでコピーした履歴を開く/削除/復元しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidのクリップボードを使えば、”コピー”した文字を保存し、後で呼び出して”貼り付け”できるので、入力操作が便利になります。

ただOSの標準機能としては、クリップボードに保存した文字を管理する手段がありません。

そこで本記事では、過去のクリップボードを確認・復元できるおすすめアプリを2つ紹介します。

アプリメリットデメリット
aNdClipのアイコン
aNdClip
  • どのキーボードアプリでも使える
  • クリップボードの記憶制限がない
  • Android 10以降に対応していない
Gboardのアイコン
Gboard
  • Android 10以降にも対応
  • 他のキーボードアプリを使えない
  • クリップボードの記憶制限がある
    (上限数5つ / 1時間経つと消える)

またクリップボードの削除であれば、アプリを使わずとも別の方法で実現できます。

それぞれ順番に解説しているので、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホでコピーした履歴を管理する方法まとめ

Androidのクリップボードとは?

クリップボードとは、スマートフォンで”コピー”したデータを”貼り付け”するまで、一時保存できる機能のことです。

紙をはさむ文房具のクリップボードが語源で、イメージとしてパソコンの「コピー&ペースト」機能に近いです。

例えばtwitterアプリのアイコンtwitterで画面を長押しすると、「クリップボードにコピー」と表示が出ます。

twitterの「クリップボードにコピー」の説明

これでクリップボードにツイート内容が保存されました。

別アプリで長押しメニューから 貼り付け を実行すると、クリップボードからデータを呼び出すことができます。

クリップボードからデータを貼り付けする説明

メモ帳アプリでコピーしたツイートを貼り付ける例。

このようにクリップボードは便利な機能ですが、次のような制約があります。

  • クリップボードに記憶できるデータは最新の1つだけ
  • 新しくコピーすると古いクリップボードのデータは消える
  • 特定の操作(例:端末の再起動)でクリップボードのデータは消える
  • クリップボードに保存した内容を表示・削除する手段はない

が、別途アプリを導入することで、この課題を解決することができます。

本記事では、オススメのアプリを2つ紹介します。

アプリメリットデメリット
aNdClipのアイコン
aNdClip
  • どのキーボードアプリでも使える
  • クリップボードの記憶制限がない
  • Android 10以降に対応していない
Gboardのアイコン
Gboard
  • Android 10以降にも対応
  • 他のキーボードアプリを使えない
  • クリップボードの記憶制限がある
    (上限数5つ / 1時間経つと消える)
どちらのアプリを使っても、過去のクリップボードを確認・復元することが可能です。Android 10未満ならaNdClipのアイコンaNdClip、Android 10以上ならGboardのアイコンGboardがオススメです。

aNdClip – 過去のクリップボードを確認/復元する方法

GboardのアイコンGboardの使い方は、コチラをタップしてジャンプ。

aNdClipのアイコンaNdClipの使い方について、次の流れで説明します。

説明の流れ
  • 説明①
    クリップボードを見る方法
  • 説明②
    クリップボードを復元する方法
  • 説明③
    クリップボードを消す方法
  • 説明④
    Android 10以降でもaNdClipを使う方法
Android 10以上の場合、OS側の仕様でコピーしたデータがaNdClipのアイコンaNdClipに反映されない不具合があります。この場合、”コピー”ではなく”共有”することでうまく連携できます。

Androidのクリップボードを見る方法

コピーすると、クリップボードに保存された内容をaNdClipのアイコンaNdClipで確認できます。

aNdClipでAndroidのクリップボードを見る手順1

新しくコピーすると、過去クリップボードに保存された履歴までaNdClipのアイコンaNdClipで表示されます。

aNdClipでAndroidのクリップボードを見る手順2

現在クリップボードに保存されている最新の内容は、aNdClipのアイコンaNdClipで一番上に表示されます。また通知領域からも確認できます。

例えば「リンゴ→みかん→メロン→バナナ」という順番で文字をコピーすると、貼り付けできる文字は「バナナ」です。aNdClipのアイコンaNdClipの履歴は上から新しい順に並ぶので、一番上の文字が”貼り付け”待機状態を示します。

aNdClipでAndroidのクリップボードを見る手順3

クリップボードの過去履歴を表示するだけでなく、履歴からコピーも可能です。

aNdClipのアイコンaNdClipの履歴からタップした文字が、現在クリップボードに保存されている最新の内容と置き換わります。

例えば「メロン」をタップすると、貼り付けできる文字は「メロン」となります。

aNdClipでAndroidのクリップボードを見る手順4

頻繁に貼り付けをするキーワードが複数あるなら、履歴から何度も使いまわせて便利です。

Androidのクリップボードを復元する方法

Android本体を再起動すると、通常クリップボードの内容も消えます。

が、aNdClipのアイコンaNdClipの履歴は残ったままなので、対象のキーワードをタップすればクリップボードに復元できます。

aNdClipでAndroidのクリップボードを復元する手順

繰り返し”コピー”と”貼り付け”をするキーワードがある場合、再起動後もクリップボードに復元できるので便利です。

Androidのクリップボードを消す方法

aNdClipのアイコンaNdClipで表示される履歴を消せば、OS標準のクリップボードからもコピーした内容が消えます。

右上メニューより 履歴クリア を実行すればOK。

aNdClipでAndroidのクリップボードを消す手順1

aNdClipのアイコンaNdClipの履歴がすべて消え、貼り付け を実行しても何も反応はありません。

aNdClipでAndroidのクリップボードを消す手順2

人に知られたくないキーワードがクリップボードに残っているなら、知ってると便利です。

Android 10以降でもaNdClipを使う方法

Android 10以上の場合、コピー してもaNdClipのアイコンaNdClipに反映されない不具合があります。

Android 10以降でもaNdClipを使う手順1

これはAndroid OS側の仕様が原因であるため、残念ながら回避策はありません。

代替案として、コピー ではなく 共有 よりaNdClipのアイコンaNdClipを選択すれば、データを連携することが可能です。

Android 10以降でもaNdClipを使う手順2

これでAndroid 10でもaNdClipのアイコンaNdClipの履歴に反映されるため、そのままコピー〜貼り付けを実行できます。

Android 10以降でもaNdClipを使う手順3

Gboard – 過去のクリップボードを確認/復元する方法

aNdClipのアイコンaNdClipの使い方は、コチラをタップしてジャンプ。

GboardのアイコンGboardの使い方について、次の流れで説明します。

説明の流れ
  • 前提
    Gboardを有効にする方法
  • 説明①
    クリップボードを見る方法
  • 説明②
    クリップボードを復元する方法
  • 参考
    Gboardの履歴とOS標準クリップボードの関係について

前提:Gboardを有効にする方法

任意のアプリでキーボード画面を開いて、GboardのアイコンGboardが表示されるか確認して下さい。

Gboardのキーボード画面の説明

(左)Gboardのキーボード (右)Gboardの設定画面

GboardのアイコンGboardが表示されれば、以降の説明はスキップして構いません(コチラをタップして次パートへ進む)。

「別のキーボードが出る」・「表示されるキーボードがGboardなのか分からない」場合、次の事前設定をチェックして下さい。

  • 画面キーボードでGboardを有効にする
  • 入力方法をGboardへ切り替える
Pixel 3a XL(Android 11)の設定画面を例に説明します。
画面キーボードでGboardを有効にする

Android設定アプリのアイコン設定から システム言語と入力 と進み、

Androidの画面キーボードでGboardを有効にする手順1

画面キーボード画面キーボードを管理 から、GboardのアイコンGboardを有効にして下さい。

Androidの画面キーボードでGboardを有効にする手順2

入力方法をGboardへ切り替える

Androidに複数のキーボードアプリをインストールしている場合、現在設定されているキーボードがGboardのアイコンGboardでない可能性があります。

Google日本語入力とSimejiキーボードの説明

(左)Google日本語入力のキーボード (右)Simejiのキーボード

任意のアプリでキーボード画面を開いて、キーボードアイコンより 入力方法の選択GboardのアイコンGboardへ切り替えて下さい。

Androidで入力方法をGboardへ切り替える手順

Androidのクリップボードを見る方法

コピーしてから、任意のアプリでGboardのアイコンGboardのキーボード画面を開いて、Gboardのクリップボードアイコンクリップボードアイコンをタップ。

GboardでAndroidのクリップボードを見る手順1

クリップボードをオンにする で、コピーした内容を確認できます。

GboardでAndroidのクリップボードを見る手順2

新しくコピーすると、過去クリップボードに保存された履歴までGboardのアイコンGboardで表示されます。

GboardでAndroidのクリップボードを見る手順3

現在クリップボードに保存されている最新の内容は、GboardのアイコンGboardで左上に表示されます。直前のコピーであれば、キーボード上でも確認できます。

例えば「リンゴ→みかん→メロン→バナナ」という順番で文字をコピーすると、貼り付けできる文字は「バナナ」です。GboardのアイコンGboardの履歴は左上から新しい順に並ぶので、一番左上の文字が”貼り付け”待機状態を示します。

GboardでAndroidのクリップボードを見る手順4

クリップボードの過去履歴を表示するだけでなく、GboardのアイコンGboardの履歴から貼り付けも可能です。

例えば「メロン」をタップすると、そのまま画面に入力(貼り付け)されます。

GboardでAndroidのクリップボードを見る手順5

頻繁に貼り付けをするキーワードが複数あるなら、履歴から何度も使いまわせて便利です。

なおGboardのアイコンGboardのクリップボード履歴は、次の制限があります。

  • 最新の5つまで記憶可能
  • 1時間経つと消える
6つ以上をコピーすると、自動的にクリップボードの古いキーワードから削除されます。

もし繰り返し使うキーワードがある場合、長押しメニューの 固定 機能が便利です。

固定されたキーワードは、上記制限に関わらず、クリップボード上に残し続けることが可能です。

GboardでAndroidのクリップボードを見る手順6

Gboardのクリップボードに「みかん」を固定した例。

Androidのクリップボードを復元する方法

Android本体を再起動すると、通常クリップボードの内容も消えます。

が、GboardのアイコンGboardのクリップボード履歴は残ったままなので、対象のキーワードをタップすれば貼り付けできます。

GboardでAndroidのクリップボードを復元する手順

繰り返し”コピー”と”貼り付け”をするキーワードがある場合、再起動後もクリップボードから使えるので便利です。

参考:Gboardの履歴とOS標準クリップボードの関係について

GboardのアイコンGboardで表示される履歴は、Gboardの編集アイコン編集アイコンから対象のキーワードを選び、Gboardのごみ箱アイコンごみ箱をタップして削除できます。

Gboardの履歴とOS標準クリップボードの関係の説明1

履歴から「みかん」・「リンゴ」・「バナナ」を消す例。

が、OS標準のクリップボードからは消えないため、相変わらず貼り付けはできるままです。

例えば、直近コピーした「みかん」というキーワードをGboardのアイコンGboardから消しても、

Gboardの履歴とOS標準クリップボードの関係の説明2

OS標準のクリップボードには残ったままなので、普通に貼り付け可能です。

Gboardの履歴とOS標準クリップボードの関係の説明3

OS標準のクリップボードからも消したい場合、次パートで解説する「Androidで過去のクリップボードを削除する方法」をお試し下さい。

Androidで過去のクリップボードを削除する方法

次のいずれかの操作により、クリップボードの履歴を消すことができます。

  • 空白をコピーする
  • 端末を再起動する

方法①:空白をコピーする

Androidのクリップボードには、次の特徴があります。

  • クリップボードに記憶できるデータは最新の1つだけ
  • 新しくコピーすると古いクリップボードのデータは消える

そこで、任意の新しい文字をコピーすればクリップボードが上書きされ、以前にコピーしたデータを消すことが可能です。

例えばメモ帳アプリなどで改行して空白のスペースを作り、すべて選択コピー と実行すれば、クリップボードに文字は残らなくなります。

空白をコピーしてAndroidで過去のクリップボードを削除する手順1

その他、適当な文字をコピーするだけでも、以前にクリップボードへ保存されたデータを上書き可能です。

方法②:端末を再起動する

Androidのクリップボードには、次の特徴があります。

  • 特定の操作(例:端末の再起動)でクリップボードのデータは消える

そこで以前にコピーしたデータを消したければ、再起動するのが手っ取り早いです。

端末を再起動してAndroidで過去のクリップボードを削除する手順

 

〆:Androidのコピペ機能を強化しよう!

以上、Androidでクリップボードを見る方法! スマホでコピーした履歴を開く/削除/復元しよう の説明でした。

aNdClipのアイコンaNdClipやGboardのアイコンGboardを使えば、履歴からよく使うキーワードを何度も貼り付けできて便利です。

またクリップボードの削除であれば、端末の再起動などでカンタンにリセットできます。

ぜひ、お試しあれ。

参考 Gboardヘルプ – Gboardの設定

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました