GBookmark – Googleブックマークのアプリ版! マップのお気に入りの場所へすぐにアクセスできる [Android]

スポンサーリンク

以前、Googleマップで保存したお気に入りの場所に、Googleブックマークでラベルを付けることで、カンタンに整理ができると紹介しました。

関連記事

Googleマップのお気に入りの場所にブックマークでラベルを付けて整理する方法!

スマートフォンの「Googleマップ」アプリではこのラベルが反映されないため、保存した場所を探す度にGoogleブックマークへアクセスすることになるのですが、公式アプリ版はなく、ブラウザ上で操作する必要があり煩わしさがあります。

そこで本記事では、Googleブックマークの内容をアプリ上で表示でき、そのままGoogleマップで開くこともできる、Android向け無料アプリ「GBookmark」を紹介します。

Googleブックマークの管理がラクになる、オススメアプリですよ。

photo by annca

スポンサーリンク

GBookmark – Googleブックマークのアプリ版!

GBookmark – 特徴

まず、本記事で紹介するアプリ「GBookmark」の特徴を解説します。

Googleブックマークの情報が見れる

「GBookmark」を使えば、Googleブックマーク情報をアプリ上で表示できます。

下記の通りラベルも表示されますし、ラベルに紐付いているお気に入りの場所もカンタンに探すことができます。

そのままGoogleマップで開ける

もちろん、表示されたお気に入りの場所をタップすれば、そのまま「Googleマップ」アプリ上でその場所へ飛ぶことができます。

Googleブックマークを使っているなら便利なアプリ

以上の通り、GoogleブックマークでGoogleマップのお気に入りの場所をラベル管理しているなら、アプリ上でブックマーク情報を見れる「GBookmark」は非常に有用です。

さっそく下記より本アプリの使い方を說明します。

手順①:アプリを入手する

まず、Androidに「GBookmark」をインストールします。

GBookmark
GBookmark
Developer: putendar
Price: Free

Android 要件:1.6 以上

価格:無料

アプリを起動すると、Googleアカウントでログインを求められるので、表示したいGoogleブックマークと同じアカウントを選択します。

ログイン後は初期設定等不要で、Googleブックマークの情報がラベル別に表示されます。

ここで、GBookmark上からお気に入りの場所を選択すると、Googleマップのアプリ上で表示できます。

手順②:Googleブックマークの情報を更新する

ちなみに、GBookmarkを使い始めてから、新しいお気に入りの場所が追加されると、GBookmark側でその情報が自動反映されない場合があります。

そんなときは、下記のようにアプリ右上アイコンから「同期」をタップし、手動でGoogleブックマーク情報の同期をする必要があります。

ただ「GBookmark」では、先ほどの手動同期がたまに失敗するという欠点があります。

最後にGoogleアカウントへログインしてからしばらく経つと、同期に失敗し、再度Googleアカウントへのログインを求められ、その度にパスワードの入力が必要となります。

手動同期に失敗した際は、下記のように「GBookmark」の設定を開き、

「同期」内「アカウント」より、再度パスワードを入力してログイン作業をします。

その後、再び手動で「同期」を実行すると、成功します。

〆:お気に入りの場所が多いなら便利!

以上、GBookmark – Googleブックマークのアプリ版! マップのお気に入りの場所へすぐにアクセスできる [Android] の說明でした。

本文後半で說明した通り、「GBookmark」はたまに同期に失敗することがあり動作は安定しているとはいえません。が、Googleマップで大量の「お気に入りの場所」を登録しているなら、Android上でアクセスする際に非常に有用なアプリでもあります。

無料で使えるので、一度ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい