iPhoneで「他の人はこちらも検索/質問」を消す方法! iPadでGoogle検索の邪魔な表示を無効にしよう

スポンサーリンク
iOS

この記事では、iPhone/iPadのGoogle検索結果に表示される「他の人はこちらも検索」・「他の人はこちらも質問」を消す方法を解説します。

「邪魔」・「うざい」と感じていれば、ぜひお試しください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「他の人はこちらも検索・質問」を消す方法

前提:「他の人はこちらも検索・質問」とは?

Google検索結果に表示される機能です。

名称は似ていますが、それぞれ別の機能です。

名称 機能
他の人はこちらも検索 検索した内容に満足しなかったユーザー向けに、
関連ワードのヒントを提案する
他の人はこちらも質問 検索ワードに関連するユーザーの疑問に対して、
検索結果上で回答を提示する
検索ワードによっては、何も出ないパターンもあります。

▼他の人はこちらも検索

他の人はこちらも検索の説明

iPadで”android 強制再起動”と検索した例。ページ中段の赤枠あたりに表示される。

▼他の人はこちらも質問

他の人はこちらも質問の説明

iPadで”android 強制再起動”と検索した例。ページ中段の赤枠あたりに表示される。

残念ながら、Google標準機能として「他の人はこちらも検索・質問」を消すことはできません。

そこで本パートでは、カスタムCSSを適用して、常に非表示とする手順を紹介します。

【CSSとは?】 – Webページのデザインをカスタマイズするコードのこと。なんだか難しそうですが・・・初心者の方も、以降より紹介する手順を踏めば、割と簡単に操作できます。

iOS 15(iPadOS 15)より、SafariのアイコンSafariに拡張機能をインストールして、機能カスタマイズが可能となりました。

作業の主な流れです。

  1. SafariにカスタムCSSを実装できる拡張機能を用意する
  2. CSSコードを上書きする

方法:Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する

アプリMakeoverのアイコンMakeoverをインストールします。

‎Makeover - Custom CSS
‎Makeover - Custom CSS
開発者: And a Dinosaur
金額: 無料

初期設定として、拡張機能の有効化が求められます。

設定アプリのアイコン設定アプリで Safari機能拡張Makeover と進み、有効にします。

Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順1

設定アプリで「Safari」→「機能拡張」と進む。

Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順2

(左)Makeoverを選択 (右)上段で機能を有効化、下段ですべてのWebサイトを許可する

次にCSSコードを登録します。

SafariのアイコンSafariを開き、適当なページ上で検索フィールド左側の「ぁあ」をタップ、Makeover へ進みます。

Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順3

(左)「ぁあ」をタップ (右)Makeoverを開く

CSSコードとして、以下を登録します。

.ouy7Mc {
display: none !important;
}
Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順4

CSS Codeの欄に(左)、コードをコピペする(右)。

「他の人はこちらも検索・質問」どちらも非表示になれば成功です。

▼他の人はこちらも検索が消える例

Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順5

赤枠の箇所にあった表示が(左)、適用後は消える(右)。

▼他の人はこちらも質問が消える例

Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順6

赤枠の箇所にあった表示が(左)、適用後は消える(右)。

元の状態に戻す方法です。

一時的に無効化したい場合、機能拡張を管理 よりMakeoverのアイコンMakeoverをオフにすればOK。

Safariの拡張機能でカスタムCSSを適用する手順7

(左)「機能拡張を管理」を開く (右)オフにする

参考:iPadでうまく適用されない場合

SafariのアイコンSafariの表示形式は、検索フィールド左側の「ぁあ」をタップすると確認できます。

表示項目 意味
モバイル用Webサイトを表示 現在の表示が「パソコン向け」
デスクトップ用Webサイトを表示 現在の表示が「モバイル向け」

もし現在の表示が「パソコン向け」だと、ここまで紹介したやり方では「他の人はこちらも検索・質問」が消えません。

Google検索結果ページの仕様上、モバイル用とデスクトップ用で内容が異なるためです。

特にiPadで該当する可能性が高いです。

デスクトップ用WebサイトでカスタムCSSを適用する手順1

iPadの検索結果が、デスクトップ用Webサイトで表示される例。

この場合、追加のCSSコードを登録すれば解決します。

先に紹介した以下コードに加え、

.ouy7Mc {
display: none !important;
}

以下コードを登録します。

.AUiS2 { 
display: none !important; 
}
.cUnQKe {
display: none !important;
}
デスクトップ用WebサイトでカスタムCSSを適用する手順2

計3パターンのCSSコードを登録となる。

これでSafariのアイコンSafariの表示形式が モバイル用Webサイトデスクトップ用Webサイト どちらであっても、「他の人はこちらも検索・質問」が非表示になります。

 

〆:スマホやタブレットでも「ほかの人はこちらも検索・質問」をオフにしよう!

以上、iPhoneで「他の人はこちらも検索/質問」を消す方法! iPadでGoogle検索の邪魔な表示を無効にしよう の説明でした。

記事中ではMakeoverのアイコンMakeoverを紹介しましたが、SafariのアイコンSafariにカスタムCSSを実装できる拡張機能であれば、同じように対応可能です。

iOS 15が登場した2021年以降、新たな拡張機能がリリースされているので、興味があれば探してみてください。

最初に設定すれば、あとは自動で非表示となり、検索結果が見やすくなりますよ。

ぜひ、どうぞ。

参考 Appleサポート – 機能拡張を入手してiPhoneのSafariをカスタマイズする

参考 Makeover(開発者のサイト)

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. 匿名 より:

    まさにこれを求めていました!ありがとうございます!!

  2. 匿名 より:

    最近効果が無くなりました

タイトルとURLをコピーしました