iPhoneで背面タップする方法! ダブルタップ/トリプルタップでおすすめ機能を使おう

スポンサーリンク
iOS

この記事では、iPhoneで背面タップする方法を解説します。

片手操作ですぐ起動できて便利ですよ。ぜひ、どうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneで背面タップする方法

背面タップとは、iPhone背面をタップして動作する機能のこと。

▼タップして再生(音は出ません)

例えば、次のような機能を割り当てることが可能です。

  • コントロールセンターを開く
  • カメラを起動する
  • スクリーンショットを撮る
  • 好きなアプリを起動する

対象は、iOS 14以降を搭載する、iPhone 8以降の機種が条件です。

背面タップのやり方

設定のアイコン設定から アクセシビリティタッチ背面タップ と進み、2つの動作いずれかを選択します。

項目名 意味
ダブルタップ 背面を2回連続でタップする操作
トリプルタップ 背面を3回連続でタップする操作

背面タップのやり方1

背面タップのやり方2

一覧から好きな機能を選びます。

背面タップのやり方3

一覧から「コントロールセンター」を選択した例。

設定は以上です。

背面タップして、指定した機能が動作すれば成功です。

背面タップのやり方4

背面タップして、コントロールセンターを開いた例。

背面タップのオススメ設定

背面タップに割り当てると便利な機能です。

  1. コントロールセンターを開く
  2. カメラを起動する
  3. スクリーンショットを撮る
  4. マナーモードに切り替える
  5. 好きなアプリを起動する

1〜4は、一覧から選ぶだけで設定できます(マナーモードは”消音”で設定可能)。

両手を使えないシーンでも、片手で背面タップするだけで起動できて便利です。
背面タップのオススメ設定1

背面タップにカメラをセットした例。

5の好きなアプリを起動するには、プリインストールアプリショートカットアプリのアイコンショートカットの事前設定が必要です。

削除済みの場合、再インストールしましょう。

‎ショートカット
‎ショートカット
開発者: Apple
金額: 無料

「ショートカット」タブの+アイコンより、アクションを検索で”スクリプ”と入力で「スクリプティング」が表示されます。

一覧から Appを開く を選び、App を開きます。

背面タップのオススメ設定2

(左)赤枠の+アイコン (右)Appおよびアクションを検索

背面タップのオススメ設定3

(左)①スクリプと検索→②Appを開く (右)App

背面タップで開きたいアプリを選びます。

例えばPay系アプリをセットすれば、お買い物のとき便利です。
背面タップのオススメ設定4

PayPayを選択した例。

これでショートカット一覧に追加されました。

設定のアイコン設定の 背面タップ より、ショートカットをセットすればOK。

背面タップのオススメ設定5

(左)赤枠に追加される (右)背面タップ設定でショートカットを選択する

背面タップして、指定したアプリが開けば成功です。

背面タップのオススメ設定6

背面タップして、PayPayを起動した例。

 

〆:背面タップで好きな機能をセットしよう!

以上、iPhoneで背面タップする方法! ダブルタップ/トリプルタップでおすすめ機能を使おう の説明でした。

ケースをつけていても、わりと反応してくれます。

うまく反応しない場合、背面の上半分を意識してタップするとよいでしょう。
スマホケースと背面タップの説明

筆者のスマホケース。分厚いが、しっかり背面タップできた。

片手だと操作しにくい機能や、すぐ起動したいアプリをセットすると便利ですよ。

ぜひ、お試しあれ。

参考 Appleサポート – iPhone で「背面タップ」を使う

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました