iPhoneのアプリを自動起動する方法! オートメーション設定でアプリを開こう

スポンサーリンク
iOS

本記事では、iPhoneアプリの自動起動に関連するテーマとして、以下2点を解説します。

  • 特定の条件でアプリを自動起動する方法
  • バックグラウンドでアプリの自動更新を許可する方法

「アプリの起動を自動化したい」・「バックグラウンドでアプリを終了させたくない」等のニーズがあれば、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneでアプリを自動起動する設定方法

プリインストールアプリショートカットアプリのアイコンショートカットを使います。

削除済みの場合、再インストールしましょう。

‎ショートカット
‎ショートカット
開発者:Apple
金額:無料

「オートメーション」タブより 新規オートメーション を開きます。

この中から、アプリを自動で起動させたい、特定の条件を選びます。

iPhoneでアプリを自動起動する設定方法1

(左)新規オートメーション (右)条件を選ぶ

例えば、決まった時間にアプリを自動開始したいなら、「時刻」を選びます。

iPhoneでアプリを自動起動する設定方法2

毎日7:30にアプリを起動する例

続いて「アプリを開く」から、起動したいアプリを指定します。

iPhoneでアプリを自動起動する設定方法3

(左)アプリを開く (右)アプリ

iPhoneでアプリを自動起動する設定方法4

天気アプリを指定する例

これでオートメーションが完成しました。

設定した条件を満たすと、指定アプリが自動的に開けば成功です。

iPhoneでアプリを自動起動する設定方法5

毎日7:30になると、天気アプリが自動的に開く

 

iPhoneでバックグラウンドのアプリ自動更新を許可する方法

あるアプリから別アプリへ切り替えると、それまで使っていたアプリは一時停止状態になります。

アプリのバックグラウンド更新機能を使うと、こうした一時停止状態のアプリにアップデートや新しいコンテンツがないか確認できます。

iPhoneでバックグラウンドのアプリ自動更新を許可する方法1

(左)設定アプリ (右)一般

iPhoneでバックグラウンドのアプリ自動更新を許可する方法2

(左)アプリのバックグラウンド更新 (右)機能のオンオフを設定

 

〆:オートメーション機能でアプリ起動を自動化しよう!

以上、iPhoneのアプリを自動起動する方法! オートメーション設定でアプリを開こう の説明でした。

プリインストールアプリショートカットアプリのアイコンショートカットなら、無料かつ簡単な操作でアプリ自動起動を設定できます。

ある特定の条件で、毎回手動で起動しているアプリがあれば、ぜひお試しください。

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました