xNotiLockColor – iPhone / iPad ロック画面の通知文の色を変化させるJB App [要脱獄]

スポンサーリンク

iPhoneやiPadのロック画面の通知文の色は通常「白」か「黒」で、目立つ「赤」や「青」などにカスタマイズすることはできません。

ただ、そんな細かい部分も、脱獄アプリさえあれば自由にカラー変更できるようになります。

本記事ではそんなロック画面の通知文の色を変化させる脱獄アプリ「xNotiLockColor」を紹介します。

本記事ではiOSの脱獄について扱っています。脱獄行為はあくまで自己責任のもと、お楽しみ下さい。

photo by TORLEY

スポンサーリンク

xNotiLockColor – 使い方と特徴

「xNotiLockColor」を使えば、ロック画面の通知文の色を自由に変更できるようになります。

下記より「xNotiLockColor」の使い方について說明をします。

アプリを入手する

まず、Cydiaより「xNotiLockColor」を検索、インストールし、リスプリングまで行います。

価格:$ 0.99

レポジトリ:BigBoss(Cydia標準レポジトリ)

カラーを設定する

インストール後、「設定」→「xNotiLockColor」と進むと、ロック画面の各種通知文の色を変更ができます。

通知文の各所にはそれぞれ「Primary」や「Secondary」など名称が決められ、それぞれのカラーを変更すると、その部分の色が変化します。

色を調整後、最後にリスプリングすれば変更が適用され、通知文のカラーも変わっています。

〆:通知をカラフルにしたい方にオススメ!

以上、xNotiLockColor – iPhone / iPad ロック画面の通知文の色を変化させるJB App [要脱獄] の說明でした。

「xNotiLockColor」は有料なので利用にハードルがありますが、iPhoneやiPadの通知文をカラフルにしたいなら、カンタンに設定できるのでオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい