MacでPDFを分割する方法! プレビューで1ページずつ保存しよう

スポンサーリンク
Mac

本記事では、MacでPDFファイルを分割する方法を紹介します。

ニーズに合わせて、以下アプリをどうぞ。

やりたいこと解決策
複数ページのPDFから、
1ページだけ分割したい
プレビューのアイコン
プレビューを使う
複数ページのPDFから、
指定する複数ページを分割したい
複数ページのPDFから、
全ページをバラバラに一括で分割したい
Automatorのアイコン
Automatorを使う
縦に長いPDFを、
A4サイズに分割したい
Chromeのアイコン
Chromeを使う
または
Adobe Acrobatのアイコン
Adobe Acrobat Readerを使う

いずれも無料かつ簡単に実現できます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレビューでPDFを分割する方法

以下ニーズがあれば、こちらの方法をどうぞ。

  • 複数ページのPDFから、1ページだけ分割したい
  • 複数ページのPDFから、指定する複数ページを分割したい

まず、分割したいPDFファイルをプレビューのアイコンプレビューで開きます。

ダブルクリックすると別アプリで起動する場合、右クリックメニューから選択すればOK。
プレビューでPDFを分割する説明1

右クリックメニューからプレビューで開く例。

サイドバーに「サムネール」を表示します。

プレビューでPDFを分割する説明2

ここから2パターンの例で説明します。

  1. 指定1ページだけ分割する
  2. 指定した複数ページだけ分割する

①:指定1ページだけ分割する手順

分割(独立)させたいページを選び、画面枠外のデスクトップにドラッグ&ドロップするだけ。

プレビューで指定1ページだけ分割する手順1

ページ1を分割させるため、カーソルをあわせた例。

プレビューで指定1ページだけ分割する手順2

選択したページをドラッグ。

プレビューで指定1ページだけ分割する手順3

デスクトップ上にドロップする。

分割されたファイルが作成され、指定ページだけの単独PDFファイルが完成します。

オリジナルのPDFから分割したページは消えず、元のままです。あくまで該当ページをコピーして、単独のPDFファイルとして分割させるイメージです。
プレビューで指定1ページだけ分割する手順4

「ドラッグされました」という名称が付いたファイルができる。

プレビューで指定1ページだけ分割する手順5

選んだページだけで構成されるPDFファイルとなる。

②:指定した複数ページだけ分割する手順

分割(独立)させたい複数ページを、 キーや shift キーを押しながら、まとめて選びます。

プレビューで指定した複数ページだけ分割する手順1

キーボード上の⌘キー、shiftキーの位置。

操作手順の一例です。

選択したい範囲操作手順
ページ1と3を選択したい
(=2は外したい)
キーを押しながらページ1・3を選択する
ページ1〜3を選択したいshift キーを押しながらページ1・3を選択する

あとは画面枠外のデスクトップにドラッグ&ドロップするだけ。

プレビューで指定した複数ページだけ分割する手順2

ページ1・3を分割させるため、カーソルをあわせた例。

プレビューで指定した複数ページだけ分割する手順3

選択したページをドラッグ。

プレビューで指定した複数ページだけ分割する手順4

デスクトップ上にドロップする。

分割されたファイルが作成され、指定した複数ページで構成されるPDFファイルが完成します。

オリジナルのPDFから分割したページは消えず、元のままです。あくまで該当ページをコピーして、単独のPDFファイルとして分割させるイメージです。
プレビューで指定した複数ページだけ分割する手順5

「ドラッグされました」という名称が付いたファイルができる。

プレビューで指定した複数ページだけ分割する手順6

選んだ複数ページだけで構成されるPDFファイルとなる。

 

AutomatorでPDFを一括分割する方法

以下ニーズがあれば、こちらの方法をどうぞ。

  • 複数ページのPDFから、全ページをバラバラに一括で分割したい

まず、AutomatorのアイコンAutomatorを起動します。

AutomatorでPDFを一括分割する手順1

アプリケーション一覧からAutomatorを開く。

「新規書類」から「ワークフロー」を選びます。

AutomatorでPDFを一括分割する手順2

新規書類として開く。

AutomatorでPDFを一括分割する手順3

ワークフローを選ぶ。

ここから、PDFをまとめて分割するワークフローを作ります。

AutomatorでPDFを一括分割する手順4

まず、分割したいPDFファイルを、画面内にドラッグ&ドロップします。

AutomatorでPDFを一括分割する手順5

AutomatorでPDFを一括分割する手順6

分割対象PDFファイルを取得するワークフローが組まれる。

次に左ペインより、PDFPDFを分割 を選択、ドラッグ&ドロップでワークフローに追加します。

AutomatorでPDFを一括分割する手順7

「PDFを分割」を選択する。

AutomatorでPDFを一括分割する手順8

そのままドラッグ&ドロップする。

AutomatorでPDFを一括分割する手順9

「PDFを分割」がワークフローに追加される。

さっそく▶実行をクリックしてみましょう。

複数ページあるPDFファイルが、1ページずつ独立したファイルとして分割されます。

AutomatorでPDFを一括分割する手順10

「ワークフローが完了しました」と出ればOK。

AutomatorでPDFを一括分割する手順11

7ページで構成されるPDFが、バラバラに1ファイルずつ分割された例。

 

縦長PDFをA4サイズに分割する方法

以下ニーズがあれば、こちらの方法をどうぞ。

  • 縦に長いPDFを、A4サイズに分割したい
縦長PDFをA4サイズに分割する説明

縦に長いPDFファイルとして、Webサイトのキャプチャが代表例。

①:Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順

対象サイトのURLがわかっており、これをA4サイズごと分割してPDF保存したいケースです。

まずChromeのアイコンChromeに、拡張機能拡張機能GoFullPageのアイコンGoFullPageを追加します。

拡張機能メニューより、固定しておくと使いやすいです。

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順1

①拡張機能メニューを開き、②固定すればOK。

次に、分割したいWebページを開き、拡張機能の拡張機能GoFullPageのアイコンGoFullPageアイコンをクリックします。

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順2

するとページ全体の撮影のため、自動で画面スクロールが始まり、

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順3

自動スクロールで撮影中の画面。

ページ全体のスクリーンショット画像が別タブに表示されます。

続いてPDF出力時のサイズを指定しましょう。

設定を開き、PDFの「Paper size」をA4にします。

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順4

歯車アイコンをクリックして設定を開く。

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順5

「Paper size」をA4にする。

これでダウンロードすれば、縦長のPDFがA4サイズに分割されています。

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順6

「Download PDF」で、スクリーンショットがPDF形式で保存される。

Chromeで縦に長いWebサイトを分割する手順7

縦長だったページが分割される。

②:Adobeで縦に長いPDFファイルを分割する手順

すでに手元に縦長PDFファイルがあり、これをA4サイズに分割したいケースです。

まず、Adobe AcrobatのアイコンAdobe Acrobat Readerを用意して、対象PDFファイルを開きます。

ダブルクリックすると別アプリで起動する場合、右クリックメニューから選択すればOK。
Adobeで縦に長いPDFファイルを分割する手順1

右クリックメニューからAdobe Acrobat Readerで開く例。

印刷メニューを開きます。

Adobeで縦に長いPDFファイルを分割する手順2

ページサイズ処理を「ポスター」にします。

するとプレビュー画面に分割イメージが表示されますが、そのままだとページ数も多く、A4サイズになっていません。

Adobeで縦に長いPDFファイルを分割する手順3

赤枠がプレビュー画面。そのままだとページ数34に分割されてしまう例。

そこで倍率を変更して、A4サイズに分割されるよう調整をします。

Adobeで縦に長いPDFファイルを分割する手順4

例えば倍率を50%にすると、プレビュー画面で点線表示される分割の切れ目が少なくなる。

これでPDFとして保存すれば、縦長のPDFがA4サイズに分割されています。

Adobeで縦に長いPDFファイルを分割する手順5

縦長だったページが分割される。

 

補足:PDFを結合する方法

複数のPDFを、1つのファイルにまとめる方法です。

ニーズに合わせて、以下アプリがオススメです。

やりたいこと解決策
2つのPDFを、
1ファイルにまとめたい
プレビューのアイコン
プレビューを使う
PDFの一部ページのみ、
別のPDFにまとめたい
大量のPDFファイルを、
まとめて1ファイルに結合したい
Automatorのアイコン
Automatorを使う

例えば2つのPDFを1ファイルに統合したいなら、プレビューのアイコンプレビューで挿入したいページを選び、編集メニューより結合対象のPDFを選択するだけ。

これで2つのPDFファイルが、1つのPDFに結合されます。

プレビューで2つのPDFファイルを結合する手順1

メニューバー「編集」より「挿入」→「ファイルからのページ」と進む。

プレビューで2つのPDFファイルを結合する手順2

ダイアログ画面より結合したいPDFを選ぶ。

より詳しい情報は、関連記事【MacでPDFを結合する方法! プレビューで複数ファイルを1つにまとめよう】で解説しています。

MacでPDFを結合する方法! プレビューで複数ファイルを1つにまとめよう
この記事では、macOSでPDFを結合する方法を解説します。大量ページの一括統合についても説明します。

 

〆:PDFを好みに応じて加工しよう!

以上、MacでPDFを分割する方法! プレビューで1ページずつ保存しよう の説明でした。

基本的な分割であれば、プレビューのアイコンプレビューだけで簡単に操作できます。

大量ページの分割や、縦長PDFの分割のニーズがあれば、それぞれ記事中で紹介したその他アプリをどうぞ。

ぜひ、お試しあれ。

参考 Appleサポート – Macの「プレビュー」でPDFおよびイメージをプリントする

Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました