電話番号不要でSMS認証する方法! データ専用契約や格安SIMでもショートメッセージを受け取ろう

ガジェット豆知識

様々なインターネットサービスが普及する中、不正利用防止のために”本人確認”も厳しくなっており、その代表格となる「SMS認証」ではショートメッセージを受け取れる電話番号が必要です。

ただこの確認方法だと、電話番号を持たないデータ専用契約では認証コードを受け取れないため、困っている人も多いでしょう。

そこで本記事では、電話番号不要でSMS認証する方法として有名なアプリ「textPlus」を紹介します。

このアプリを使えば、米国仕様のダミー電話番号を取得し、SMSを受信できるようになります。

すべてのサービスで有用ではない欠点もありますが、SMS認証する手段がなく先に進めない方は試す価値アリですよ。ぜひ、ご覧あれ。

photo by Pixabay

 

textPlus – 使い方

textPlus: Unlimited Text+Calls

textPlus: Unlimited Text+Calls

textPlus, Inc.無料posted withアプリーチ

インストール完了後、初期設定を始めます。

記事中ではiOS版「textPlus」アプリを例に説明しています。

「SIGN UP」よりアカウント登録のため”Username”と”Password”を決め、

「Customize Number」ページにて、SMSを受け取るダミー番号を決めます。

まず「Select Your State」より適当に米国の州名をプルダウンメニューより選択します。

選択した州によっては「払い出せる番号がない」とエラー表示が出るため、別の州に変更が必要です。

州が決まれば、続いて「Select Your Area Code」より適当にエリアコードをプルダウンメニューより選択します。このコードがそのままダミーSMS番号の”市外局番”となります。

最後に「Get a custom number」をタップします。

その後、セキュリティ認証画面となるため、表示される2つの方法から好きな方を実施し、

「reCAPTCHA」で認証した例。

画面に表示される「Your new number is ****」からダミーSMS番号を確認できます。

ポップアップを閉じた後でも、「設定」タブ内で表示される「My textPlus Number」より確認可能です。

 

SMS認証できるか試す

作成したダミー番号でSMS認証できるか試してみます。

YouTube – 電話番号のアカウント確認に成功!

YouTubeでは電話番号のアカウント確認を済ますと、15分以上の長さの動画をアップロードできるようになる仕組みがあります。

参考 YouTube – 電話でのアカウントの確認

認証の手順として、まずアカウント確認ページへアクセスし、「国」をデフォルトの日本からアメリカ合衆国へ変えます。

次に電話番号へ取得したダミー番号を入力し「送信」をタップ。

すると「textPlus」アプリに認証コードが届くはずです。

YouTubeのアカウント確認ページで入力すると、無事完了しました。

受信したSMSは「textPlus」アカウント上で保存されるため、マルチデバイスでログインして確認することも可能です。

例えばiPhone上でもAndroid上でも受信したSMS内容をチェックできる。

LINE/Viber – 電話番号のアカウント確認に失敗…

「textPlus」で作成したダミー番号では認証に失敗するサービスもあります。

ボクが確認した範囲では、「LINE」の新規アカウント作成画面でダミー番号を入力すると「無効な電話番号」と表示され、先に進めませんでした。

もしLINEで複数アカウントを作成したいなら、facebookアカウントを使った方法がオススメです。

詳細は関連記事【LINEで複数アカウントを作成する方法! SMS契約や電話番号認証不要で2つ目を登録できる [iPad/白ロム/格安SIM]】で解説しています。

LINEで複数アカウントを作成する方法! SMS契約や電話番号認証不要で2つ目を登録できる [iPad/白ロム/格安SIM]
最早スマートフォンの必須アプリとなった「LINE」ですが、他のSNS系アプリと比べ複数端末・複数アカウントでの運用に厳しいルールが存在し、例えばアカウントは「電話番号」で識別され、1番号につき作成できるLINEアカウントは1つだけとなります...

また「Viber」も初回のアクティベーションにてダミー番号を入力すると「エラー」と表示され、先に進めませんでした。

 

〆:SMSを受信できないならtextPlusを試してみよう!

以上、電話番号不要でSMS認証する方法! データ専用契約や格安SIMでもショートメッセージを受け取ろう の説明でした。

後半で紹介した通り「textPlus」で取得したダミー番号は完全ではありません。

ただ、もしSMSを受信できる電話番号がなければ代替となる選択肢も少ないため、まずは本アプリを試してみて下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    結局ケータイ必要なのか・・・