パソコンの購入日を確認する方法! PCをいつ買ったか端末利用期間を調べよう

スポンサーリンク
豆知識

本記事では、Windows PCをいつ購入したか調べる方法を解説します。

利用期間を知りたい方は、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコンの購入日を確認する方法

2パターン紹介します。

  1. システムフォルダの作成日で調べる
  2. Googleアカウントページで調べる

①:システムフォルダの作成日で調べる

Windows 11を例に説明しますが、Windows 10も同じです。

パソコンを最初にセットアップするとき、基本となるシステムフォルダには作成日が記録されます。

この日を確認すれば、おおよその購入日を推測できます。

エクスプローラーのアイコンエクスプローラーを開き、「デスクトップ」や「ダウンロード」などフォルダを選びます。

システムフォルダの作成日で調べる手順1

ダウンロードフォルダを選んだ例

右クリックメニューより プロパティ を選択します。

システムフォルダの作成日で調べる手順2

プロパティを開く

「作成日時」を確認します。

システムフォルダの作成日で調べる手順3

赤下線で作成日時がわかる

なお注意点として、初期化などでOSを再インストールすると、フォルダの「作成日時」がリセットされる可能性があります。

あくまで目安として、参照ください。

②:Googleアカウントページで調べる

普段からChromeブラウザなど、Googleサービスを利用しているのが条件です。

Google公式のお使いのデバイスページを開きます。

Googleアカウントページで調べる手順1

デバイス一覧が表示

デバイス一覧で、調べたい端末を選択すると、最初のログイン日が表示されます。

これで、おおよその購入日を推測できます。

目的の端末が表示されない場合、その端末で使っているGoogleアカウントでログインしているか確認しましょう。
Googleアカウントページで調べる手順2

最初のログイン日がわかる

なお注意点として、端末を初期化したり、Googleアカウントからログアウトすると、「最初のログイン日」がリセットされる可能性があります。

あくまで目安として、参照ください。

 

〆:利用期間をチェックしよう!

以上、パソコンの購入日を確認する方法! PCをいつ買ったか端末利用期間を調べよう の説明でした。

手元に購入メールやレシートが残っていれば、そこで購入日を確認するのが最も正確です。

パソコンの購入日メール

当時の購入メールから、正確な購入日がわかる例

そういった情報が見つからない場合、記事中で紹介した調べ方を知ってると便利ですよ。

お試しあれ。

関連記事 Androidの購入日を確認する方法

豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました