スマホをマウス化/キーボード化する方法! AndroidやiPhoneをPCのトラックパッド代わりとして使おう

スポンサーリンク
豆知識

本記事では、スマートフォンをタッチパッド・キーボードとして、パソコンを操作する方法を紹介します。

以下のようなシーンで便利ですよ。

  • パソコンのマウスやキーボードの調子が悪い
  • スマホのフリック入力/音声入力をパソコンで活用したい
Android・iPhoneどちらにも対応しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホを仮想マウス/キーボードとして使う方法

2つのアプリを紹介します。

いずれも無料でスマートフォンを、マウス化・キーボード化できます。

アプリRemote Mouseのアイコン
Remote Mouse
Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth
Keyboard & Mouse
操作元デバイスAndroid・iPhone・iPadAndroidのみ
主な操作対象
デバイス
Windows・MacWindows・Mac・
Android・iPhone・iPad
操作対象デバイスへの
ソフト導入の要否
必須不要
※Bluetoothで接続
接続の安定性
日本語入力の対応
無料版の広告表示ありなし

Androidユーザーの場合、接続が簡単なRemote MouseのアイコンRemote Mouseをまずお試し下さい。「パソコン以外を操作したい」・「Bluetoothだけで接続したい」等のニーズがあれば、Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth Keyboard & Mouseをどうぞ。

iPhoneユーザーの場合、あまり選択肢がなく、Remote MouseのアイコンRemote Mouseが最もオススメです。

方法①:Remote Mouseを使う(Android・iPhone対応)

操作対象のパソコンに対して、公式サイトからRemote MouseのアイコンRemote Mouseをインストールしましょう。

Windows・Mac両方に対応しています。記事中ではWindowsへ導入するケースで説明します。
Remote Mouseの初期設定手順1

公式サイトのダウンロード画面。

Remote Mouseの初期設定手順2

セットアップ画面。言語はEnglishを選択すればOK。

続いてマウス化/キーボード化したいスマートフォンに対して、Remote MouseのアイコンRemote Mouseをインストールします。

▼Android

Remote Mouse
Remote Mouse
Developer:Remote Mouse
Price:Free

▼iPhone

‎Remote Mouse
‎Remote Mouse
Developer:Yao Ruan
Price:Free+
Android・iPhone両方に対応しています。記事中ではAndroidを例に説明します。

パソコンとスマートフォン、お互い同じWi-Fiに接続した上で、Bluetoothをオンにしましょう。

スマートフォン側の画面にパソコンが表示されるので、タップして接続します。

Remote Mouseの初期設定手順3

(左)同じWi-Fi接続およびBluetoothオンにする (右)PCの名前が出るので選択する

操作チュートリアルが表示された後、画面全体がトラックパッドとなれば準備OK。

Remote Mouseの初期設定手順4

(左)操作チュートリアル (右)スマホ画面全体がトラックパッドとなる

パソコンのマウスカーソルマウスカーソルを動かせれば成功です。

▼タップして再生(音声は出ません)

ここからは、Remote MouseのアイコンRemote Mouseの基本的な3つの操作を紹介します。

  • 仮想タッチパッド(トラックパッド)
  • 仮想マウス
  • 仮想キーボード

仮想タッチパッド(トラックパッド)

タッチパッド(トラックパッド)の基本的な操作方法です。

Remote Mouseのアイコン
Remote Mouse側の操作
パソコン側の操作
1本指でタップ左クリック
2本指でタップ右クリック
2本指でスクロールスクロール
2本指でピンチイン
・ピンチアウト
拡大/縮小
※Macのみ対応
ダブルタップ→
ホールドしてドラッグ
選択して移動

仮想マウス

マウスのボタンも用意されており、3つの基本クリック(左クリック、右クリック、中クリック)に対応します。

Remote Mouseのマウス操作の説明

(左)チュートリアル画面 (右)マウスボタンの説明

またジャイロ機能を使って、マウスカーソルマウスカーソルを動かすことも可能です。

【ジャイロマウスとは?】 – 傾きを感知するジャイロセンサーにより、手首の動きに合わせて、空中でマウスカーソルを操作できる機能のこと。
Remote Mouseのジャイロマウスの説明

(左)設定からジャイロマウスボタンをオンにする (右)ジャイロマウスボタンをタップしながら動かす

▼タップして再生(音声は出ません)

仮想キーボード

ツールバーからキーボードを選択すれば、スマートフォンからパソコンへ文字入力できます。

スマホのフリック入力に慣れていれば、とても便利な機能です。
Remote Mouseのキーボードの説明1

(左)キーボードアイコン (右)いつもの仮想キーボードが出現する

うまく日本語入力できない場合、設定から 予測と非アルファベット入力 をオンにして下さい。

Remote Mouseのキーボードの説明2

(左)設定メニューを開く (右)「予測と非アルファベット入力」を有効にする

また、スマートフォンを音声入力デバイスとして使うことも可能です。

Remote Mouseの音声入力の説明

通常、音声入力する際と同じ手順で、話しかければOK。

以上、Remote MouseのアイコンRemote Mouseの紹介でした。

ほかにもメディアコントロールやアプリ切り替えなど、様々な機能が用意されています。

有償版を購入すれば、広告削除および追加機能(例:テンキー)が解放されます。

なお操作端末としてAndroidを例に説明しましたが、iPhone/iPadをマウス化・キーボード化することも可能です。

ぜひ、使ってみて下さい。

Remote MouseでiPadをマウス化する説明

iPadをマウス化して、Macを操作する例。

方法②:Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseを使う(Android向け)

マウス化/キーボード化したいスマートフォンに対して、Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth Keyboard & Mouseをインストールします。

Android向けアプリです。またパソコン側へソフト導入は不要です。

パソコンとスマートフォン、お互いBluetoothをオンにしてからペアリング作業をします。

Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth Keyboard & Mouseから Setup remote device を選択。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順1

New deviceSearch device と進みます。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順2

一覧に表示されるパソコンを選び、ペア設定する をタップ。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順3

ペア設定コードが一致していることを確認の上、パソコン側でもペアリングを許可します。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順4

スマートフォン側で、画面全体がトラックパッドとなれば準備OK。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順5

(左)画面全体がトラックパッドとなる (右)キーボードも表示される

パソコンのマウスカーソルマウスカーソルを動かせれば成功です。

▼タップして再生(音声は出ません)

なおスマートフォン側でうまく表示されない場合、パソコンをBluetooth設定画面で待機しましょう。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順6

Bluetooth設定画面の例。

合わせて その他のBluetoothオプションBluetoothデバイスによるこのPCの検出を許可する が有効になっているか確認します。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseの初期設定手順7

ここからは、Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth Keyboard & Mouseの基本的な2つの操作を紹介します。

  • 仮想タッチパッドとマウス
  • 仮想キーボード

仮想タッチパッドとマウス

タッチパッド(トラックパッド)の基本的な操作方法です。

Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth
Keyboard & Mouse側の操作
パソコン側の操作
1本指でタップ左クリック
2本指でタップ右クリック
2本指でスクロールスクロール

またマウスのボタンも用意されており、左クリック・右クリックに対応します。

仮想キーボード

キーボードを選択すれば、スマートフォンからパソコンへ文字入力ができます。

が、デフォルトでは英字入力のみで、日本語入力に対応していません。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseのキーボードの説明1

(左)キーボードアイコン (右)QWERTY配列の英字キーボードが出現する

日本語を入力するには、パソコン側で言語を切り替える必要があります。

Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseのキーボードの説明2

パソコン側で日本語入力モードへ切り替える例。

スマートフォン側のキーボードに変化はありませんが、ローマ字入力できます。

Space キーで変換すれば、漢字も入力可能。
Serverless Bluetooth Keyboard & Mouseのキーボードの説明3

北海道と入力する例。ローマ字入力とスペース変換すれば可能。

以上、Serverless Bluetooth Keyboard & MouseのアイコンServerless Bluetooth Keyboard & Mouseの紹介でした。

無料版であってもマウスやキーボード等の基本機能に対応しており、かつ広告表示がなくオススメですよ。

有償版を購入すれば、メディアコントロールやテンキー等の追加機能が解放されます。

なお操作対象のデバイスはWindowsのみならず、Macやタブレット、スマートフォンにも対応しています。

ぜひ、使ってみて下さい。

Serverless Bluetooth Keyboard & MouseでiPadを操作する説明

Androidをマウス化して、iPadを操作する例。

 

補足:タッチパッド/キーボードに関するアレコレ

本パートでは、以下のような細かい情報を補足します。

興味があれば、どうぞ。

説明の流れ
  • 補足①
    スマホを仮想テンキーとして使う方法
  • 補足②
    スマホで外付けマウスや物理キーボードを使う方法

スマホを仮想テンキーとして使う方法

スマートフォンをテンキー代わりに使うことも可能です。

よりテンキーに特化したアプリをお探しの場合、以下アプリがオススメです。

N&P Remote Mouse and KeyboardのアイコンN&P Remote Mouse and Keyboard

N&P Remote Mouse and Keyboardの説明1

操作画面。Androidをテンキー化できる。

N&P Remote Mouse and Keyboardの説明2

Androidをテンキーとして、Windowsに入力する例。

Remote Virtual KeyPadのアイコンRemote Virtual KeyPad

Remote Virtual KeyPadの説明1

操作画面。iPhoneをテンキー化できる。

Remote Virtual KeyPadの説明2

iPhoneをテンキーとして、Macに入力する例。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアやApp StoreのアイコンApp Storeで”numpad”と検索すれば、いろいろヒットします。

ぜひ探してみて下さい。

スマホで外付けマウスや物理キーボードを使う方法

普段パソコンで使っているマウスやキーボードは、スマートフォンでも使えます。

例えばBluetooth対応のものであれば、それぞれ同時接続も可能です。

Androidで外部キーボードとマウスと同時に使う説明1

スマートフォンと無線マウス、無線キーボードを並べた例。

またUSBハブを用意してポートを増やせば、有線タイプのキーボード・マウスの同時接続も不可能ではありません。

Androidで外部キーボードとマウスと同時に使う説明2

ハブ経由で、スマートフォンと有線マウス、有線キーボードを並べた例。

具体的な繋ぎ方はAndroidのケースを例に、関連記事で解説しています。

Androidで外付けマウスを設定する方法! マウスのボタン割り当てを変更しよう
この記事では、スマホでマウスを使う方法を解説します。一部機種は、右クリックボタンの割り当ても変更可能です。
Androidで外付け物理キーボードを設定する方法! 入力方法の切り替えやショートカットキーを使いなそう
この記事では、スマホで外部キーボードを使う方法を解説します。日本語と英語配列の切り替えや、ショートカットキーの使い方なども説明しています。

 

〆:iPhone/Androidをパソコンのトラックパッド代わりに使おう!

以上、スマホをマウス化/キーボード化する方法! AndroidやiPhoneをPCのトラックパッド代わりとして使おう の説明でした。

パソコンのマウスやキーボードが壊れている場合、一時的な代替策としてスマートフォンを活用する手順を知ってると便利です。

また普段からスマートフォンで文章を入力することに慣れているなら、同じ感覚でパソコンでも使うことが可能です。

ぜひ、お試しあれ。

豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました