[Android] 通知領域のクイック設定で画面の明るさ調整バーを常に表示する方法 [Galaxy限定]

スポンサーリンク

Androidでは通知領域のクイック設定を開くことで、Wi-FiやBluetoothなど各種機能のオン / オフに加え、画面の明るさを調整することができます。

関連記事

クイック設定(システムUI調整ツール)の使い方! 追加/変更/並び替え方法 [Android 6.0/7.0対応]

ただ、明るさ調整のためには、クイック設定を二段階開く必要があるため、頻繁に明るさを変更したい場合に少し面倒です。

そこで本記事では、Galaxyシリーズ限定機能であるクイック設定上で画面の明るさ調整バーを常に表示する方法を紹介します。

記事中で說明する機能は、Android 7.0 Nougat(ヌガー)を搭載する最新のGalaxyシリーズ(Galaxy S7やS8など)が対象となります。

photo by Andri Koolme

スポンサーリンク

クイック設定で明るさ調整バーを常に表示する方法

前提:明るさ調整はクイック設定を二段階開く必要がある

まず、通常のAndroidシリーズでクイック設定より明るさ調整を行いたい場合、画面上部から下へ向かってスワイプした後、さらにもう一度同じ動作をすることで調整バーを表示できます。

Nexus 6Pの例。2段階目に明るさ調整バーが表示される。

つまり、クイック設定を二段階開く必要があり手間がかかるのですが、本記事の設定により、明るさ調整バーを1段階目の画面上に常時表示できるようになります。

それでは下記よりさっそく設定方法を說明します。

記事中では、ボクが保有する下記Galaxy端末を例に說明をしています。

Galaxy S7 edge SC-02H(Android 7.0)

手順①:明るさ調整バーの詳細設定を開く

まず、いつも通りクイック設定を表示させ、明るさ調整バー右側にある矢印アイコンをタップして詳細設定へ進みます。

手順②:「明るさ調節を常に表示」を有効にする

すると「画面の明るさ」機能に関して2つの設定が表示されるので、「明るさ調節を常に表示」のトグルをタップして有効にします。

画面の明るさ調整バーが常に表示されるように!

変更後、さっそくクイック設定を再表示すると、1段階目のページでWi-FiやBluetoothアイコンのすぐ下に明るさ調整バーも常時出るようになり、そのまま変更も可能となりました。

これで明るさを調整したい際も、サクッと変更ができますね。

ちなみに、設定を元に戻したい場合は、先ほど同様の手順で明るさ調整バーの詳細設定を開き、「明るさ調節を常に表示」をオフにすればOKです。

〆:Galaxyで明るさ調整頻度が高ければぜひ

以上、[Android] 通知領域のクイック設定で画面の明るさ調整バーを常に表示する方法 [Galaxy限定] の說明でした。

全てのAndroidシリーズで試せる方法でないのが残念ですが、最新のGalaxyをお持ちで、かつ画面の明るさ調整の頻度が高ければ、常に明るさ調整バーを表示させることでより便利になりますよ。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい