TeamViewerの使い方! Androidを遠隔からリモート操作しよう

スポンサーリンク
Android

本記事は、遠く離れた場所でもパソコンからAndroidを遠隔操作できるソフトTeamViewerのアイコンTeamViewer(チームビューワー)を解説します。

インターネットに接続できれば、同一ネットワーク上にないスマートフォンもリモート操作できますよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TeamViewerの使い方

説明の流れ
  • 説明①
    初期設定の手順
  • 説明②
    パソコンからAndroidをリモート操作する方法
  • 説明③
    Android同士をリモート操作する方法

①:初期設定の手順

まず、操作したい対象のAndroidに、TeamViewer QuickSupportのアイコンTeamViewer QuickSupportをインストールします。

最初に規約の同意やチュートリアル、権限付与を求められるので、それぞれ画面に従って操作します。

TeamViewerを初期設定する手順1

画面に従って操作すれば、権限付与できる。

さらに追加で、アドオンTeamViewer Universal Add-OnのアイコンTeamViewer Universal Add-Onのインストールが必要です。

このアドオンを導入しないと、機能がミラーリングに限定され、遠隔操作できません。
TeamViewerを初期設定する手順2

アドオンの追加インストールが要求される。

そのまま画面に従って、アドオンの有効化も行いましょう。

TeamViewerを初期設定する手順3

画面に従って、ユーザー補助の権限を開く。

TeamViewerを初期設定する手順4

TeamViewer Universal Add-Onに対して、権限を付与する。

しばらくして接続準備完了となり、使用中のIDが表示されれば、いったんスマートフォン側の操作は以上です。

TeamViewerを初期設定する手順5

しばらく待つと(左)、IDが表示される(右)。

続いて、Androidをリモート操作したいパソコンに、TeamViewerのアイコンTeamViewerをインストールします。

ダウンロード TeamViewer

Windowsに導入するケースを例に説明しますが、Macにも対応しています。

TeamViewerを初期設定する手順6

そのままセットアップしましょう。

TeamViewerを初期設定する手順7

「デフォルト設定でインストール」でセットアップすればOK。

以上で準備OKです。

②:パソコンからAndroidをリモート操作する方法

パソコンでTeamViewerのアイコンTeamViewerを起動し、Android側で確認したIDを入力して 接続 します。

いったんパソコン側は、接続の待機状態となります。

TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順1

再びスマートフォン側の操作に戻り、TeamViewer QuickSupportのアイコンTeamViewer QuickSupportを開きます。

他デバイスからのアクセス通知が出るので、許可 します。

TeamViewer QuickSupportのアイコンTeamViewer QuickSupportを開かないと、アクセス通知は出ません。
TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順2

TeamViewer QuickSupportを開くと(左)、アクセス通知が出る(右)。

ミラーリングのため、画面のキャストを許可すれば接続完了。

TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順3

(左)画面キャストを許可する (右)接続完了の画面

パソコン側にAndroidの画面がミラーリングされます。

TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順4

Xperia 10 IIをリモート操作する例。

ゲームアプリなど動きのある画面だと、そこそこの遅延で投影されます。

▼タップして再生(音は出ません)

もちろんミラーリングのみならず、パソコンからAndroidを操作できます。

クリックでタップ動作、ドラッグでスワイプ動作として機能します。

▼タップして再生(音は出ません)

その他、パソコンからのキーボード入力、ファイル共有などなど、対応しています。

TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順5

ファイル共有画面。PC⇔Android間で転送できる。

TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順6

ファイル共有の際は、Android側でTeamViewerにファイルアクセスの許可が必要。

なお動画系アプリ(例:Amazonプライム・ビデオのアイコンAmazonプライムビデオ)など一部アプリは、著作権やプライバシー保護の観点で、画面投影に制限がかかっており、正常にミラーリングできません。

Android側の仕様であるため、TeamViewerのアイコンTeamViewer以外のミラーリングソフトを使っても回避できません。
TeamViewerでパソコンからAndroidをリモート操作する手順7

Amazonプライムビデオを投影した例。真っ黒な画面が出てしまう。

③:Android同士をリモート操作する方法

TeamViewerのアイコンTeamViewerの操作端末として、パソコン以外に2台目のAndroidも対応しています。

まず操作”する”側のAndroidで、TeamViewerのアイコンTeamViewerをインストールします。

操作する側はTeamViewerのアイコンTeamViewer、操作される側はTeamViewer QuickSupportのアイコンTeamViewer QuickSupportをセットできればOK。

TeamViewerでAndroid同士をリモート操作する手順1

2台のスマートフォンにTeamViewerを準備した例。

次に操作”する”側のAndroidでTeamViewerのアイコンTeamViewerを起動し、相手のIDを入力します。

TeamViewerでAndroid同士をリモート操作する手順2

相手のIDを入力すると(左)、接続の待機状態となる(右)。

次に操作”される”側のAndroidでTeamViewer QuickSupportのアイコンTeamViewer QuickSupportを開き、他デバイスからのアクセス通知が出るので、許可 します。

TeamViewer QuickSupportのアイコンTeamViewer QuickSupportを開かないと、アクセス通知は出ません。
TeamViewerでAndroid同士をリモート操作する手順3

TeamViewer QuickSupportを開くと(左)、アクセス通知が出る(右)。

ミラーリングのため、画面のキャストを許可すれば接続完了。

TeamViewerでAndroid同士をリモート操作する手順4

(左)画面キャストを許可する (右)接続完了の画面

Android同士で画面ミラーリング、操作できます。

▼タップして再生(音は出ません)

以上、TeamViewerのアイコンTeamViewerの紹介でした。

個人利用の範囲であれば、十分実用的です。

Androidをリモート操作する代表的なソフトですので、ぜひお試しあれ。

 

補足:Androidのリモート操作に関するアレコレ

本パートでは、遠隔からのスマートフォン操作に関わる、細かい情報を補足します。

興味があれば、どうぞ。

説明の流れ
  • 補足①
    遠隔から位置特定・ロック・データ消去する方法
  • 補足②
    近くにあるスマホを操作できるオススメのソフト

遠隔から位置特定・ロック・データ消去する方法

遠隔操作には様々な機能があります。

例えばGoogle公式機能Find My Device(端末を探す)のアイコンFind My Device(デバイスを探す)を使えば、以下リモート操作を使えます。

  • スマートフォンの位置を特定する
  • スマートフォンに画面ロックをかける
  • スマートフォンを初期化させる
Find My Device(デバイスを探す)の紹介

Find My Deviceページにアクセスするだけで使える。

Androidのリモート操作に関わる情報をまとめて、関連記事【Androidをリモート操作する方法! 遠隔操作でパソコンからスマホを動かそう】で解説しています。

Androidをリモート操作する方法! 遠隔操作でパソコンからスマホを動かそう
この記事では、スマホをパソコンでリモート操作する方法を解説します。離れた場所からでも画面を操作したり、位置特定・データ削除等を指示できます。

近くにあるスマホを操作できるオススメのソフト

すぐそばにあるスマートフォンを、USBケーブルやWi-Fi接続で操作したいなら、以下のソフトがオススメです。

ソフトこんな場合にオススメ
Vysorアプリのアイコン
Vysor(バイザー)
  • あまり品質や機能にこだわらない
    (とりあえず画面投影と操作ができればOK)
scrcpyのアイコン
scrcpy(スクリーンコピー)
  • 多少難しくても品質や機能にこだわりたい
    (いろいろカスタマイズしたい)
  • スマホの音声もPCへ出力したい
  • ワイヤレス接続でもミラーリングしたい
とりあえずミラーリングしたいならVysorアプリのアイコンVysor、しっかり使いこなしたいならscrcpyのアイコンscrcpyがオススメです。
scrcpyの紹介1

scrcpyの画面例。画面と音声、どちらもPCへミラーリングできる。

scrcpyの紹介2

scrcpyの画面例。近くにあれば、ワイヤレス接続でもミラーリングできる。

詳細な説明は、関連記事【Androidをパソコンで操作する方法! USB接続でPCに画面/内部音声をミラーリングしよう】で解説しています。

Androidをパソコンで操作する方法! USB接続でPCに画面/内部音声をミラーリングしよう
この記事では、スマホをパソコンで操作する方法を解説します。ミラーリングソフトを使えば、USBまたはワイヤレスに画面共有または音声出力できます。

 

〆:離れた場所から操作したいならTeamViewerがオススメ!

以上、TeamViewerの使い方! Androidを遠隔からリモート操作しよう の説明でした。

スマートフォンを遠く離れた場所からリモート操作する手段としてTeamViewerのアイコンTeamViewerは有名であり、何かわからない点があってもネット上で解決できるケースが多いです。

「遠くにいる家族のAndroid画面を操作したい」・「会社にあるAndroidを動かしたい」など、様々なシーンで活躍します。

ぜひ、どうぞ。

参考 TeamViewer(公式サイト)

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました