Google Play Musicに曲をアップロードできない問題の解決方法! PCから音楽を追加しよう

スポンサーリンク
Google Play Music

すでに持っている楽曲ファイルをPlay MusicアプリのアイコンPlay Music上へアップロードすれば、同じGoogleアカウントでログインする全デバイスで同期できます。

が、なぜかアップロードが完了できず、別デバイスに曲が同期されないケースがあります。

本記事では、その原因と解決策を紹介します。

同様の症状で悩んでいる方は、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グーグルプレイミュージックでアップロードに失敗するエラーと解決策

アップロードできない主な原因
  • 原因①
    楽曲のファイル形式がPlay Musicでサポートされない
  • 原因②
    楽曲を一度ライブラリから削除している
  • 原因③
    ChromeとPlay Musicでログイン中のアカウントが異なる
  • 原因④
    Play Musicのライブラリに問題がある
  • 原因⑤
    楽曲ファイルのメタデータに問題がある
  • 原因⑥
    PCのネットワーク環境に問題がある

前提:Google Play Musicで音楽をクラウドへアップロードする方法

Play MusicアプリのアイコンPlay Music上へ音楽をアップロードする手順は2パターンあります。

  1. Google Play Music Managerで音楽を追加する(その他のブラウザ向け)
  2. Play Musicアプリで音楽を追加する(Chrome向け)

パソコンのOSとわず、使用しているブラウザがChromeアプリのアイコンChromeなら2を、それ以外(例:Microsoft EdgeのアイコンEdge / SafariアプリのアイコンSafari)なら1の方法となります。

ただ2パターンの手順に共通して、楽曲ファイルのアップロードに失敗することがあります。

以降より、その代表的な原因と解決方法を解説します。

音楽をアップロードできない具体的な症状については、記事後半で補足しています(コチラをタップして該当項目へジャンプ)。

原因①:楽曲のファイル形式がPlay Musicでサポートされない

Play MusicアプリのアイコンPlay Musicでサポートされるファイル形式は次の通りです。

ファイル形式サポート可否
MP3(.mp3)
AAC(.m4a)
WMA(.wma)△(※1)
FLAC(.flac)
OGG(.ogg)
DRM保護されたAAC(.m4p)△(※2)
ALAC(.m4a)
WAV(.wav)
AIFF(.aiff)
RA(.r)

※1:Windows版Music Managerを使用してアップロードできます(Chrome向けPlay Musicアプリではアップロード不可)。

※2:一部の.m4pファイル(例:Apple Musicから購入した楽曲)はアップロードできません。

参考 Google Play Musicヘルプ – Google Play Musicでサポートされているファイル形式

もしアップロードできない楽曲ファイルがサポート範囲外の場合、解決策として次の2点があります。

  • Google Play Music Managerを使う(.wmaファイルに限る)
  • 曲のフォーマットをmp3などへ変換する

Google Play Music Managerを使う

下記2条件に合致する場合、Google Play Music Managerを使えば解決できます。

  • エラーが出る楽曲ファイルがWMA形式(.wma)であること
  • パソコンのOSがWindowsであること

Chrome以外のブラウザ(例:Microsoft EdgeのアイコンEdge)でMusic Managerをインストールの上、再アップロードすればOK。

Windows版Music ManagerでWMA形式の楽曲をアップロードする手順

WindowsのMusic Managerなら、WMA形式の楽曲もアップロードできる。

なおWMA(Windows Media Audio)形式のファイルは、Microsoftが考案したこともあり、macOSは標準対応していません。

そのため、Mac版Music Managerを使っても、WMA形式(.wma)の楽曲はアップロードに失敗するので注意しましょう。

Mac版Music ManagerはWMA形式の楽曲に非対応

MacのMusic Managerだと、WMA形式の楽曲はアップロードできない。

曲のフォーマットをmp3などへ変換する

楽曲ファイル形式が下記に該当する場合、曲のフォーマットをMP3などへ変換してから再アップロードすればOK。

  • WAV(.wav)
  • AIFF(.aiff)
  • RA(.r)

フォーマット変換には専用ソフト(エンコーダ)が必要ですが、無料で入手できるソフトは多いので、検索してみて下さい。

wav mp3 変換
検索

参考:特定のエンコーダで変換したファイルは失敗する可能性あり

Play MusicアプリのアイコンPlay Musicでサポートされるファイル形式であっても、使用するエンコーダによってはアップロードできないケースが報告されています。

同様の症状で困っている場合、エンコーダソフトを変えることで改善する可能性があります。

原因②:楽曲を一度ライブラリから削除している

Play MusicアプリのアイコンPlay Music上へ音楽を追加する方法として、パソコンの指定フォルダから自動アップロードする設定があります。

が、ライブラリから削除した楽曲は、自動で再アップロードされない仕様となっています。

もしアップロードできない楽曲ファイルがこのケースに該当する場合、解決策として次の2点があります。

  • アップロードの場所を再設定する
  • ファイル名を変更する
Google Play Music Managerを例に説明します。

アップロードの場所を再設定する

Music Manager管理画面の 詳細 タブより場所の 変更 をクリックし、

Google Play Music Managerでアップロードの場所を再設定する手順1

再度、アップロード元となるパソコン内の場所を指定すればOK。

Google Play Music Managerでアップロードの場所を再設定する手順2

ファイル名を変更する

再アップロードしたい楽曲ファイル名を変更して下さい。

ファイル名を変えても音楽メタデータに影響はないため、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicのライブラリに表示される楽曲タイトルはそのままです。

ファイル名を変更して削除済み楽曲を再アップロードする手順1

これで削除した楽曲とは別ファイルと認識されるため、自動でアップロードが始まります。

ファイル名を変更して削除済み楽曲を再アップロードする手順2

原因③:ChromeとPlay Musicでログイン中のアカウントが異なる

ChromeアプリのアイコンChrome向けの内容です(Music Managerを使用している場合は関係ありません)。

下記2アカウントが異なる場合、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicに楽曲をアップロードできず、エラーメッセージが表示されます。

  • ChromeブラウザでログインするGoogleアカウント
  • Play MusicでログインするGoogleアカウント

ChromeとPlay Musicでログイン中のアカウントが異なる際のエラーメッセージ

解決策として、ChromeアプリのアイコンChromeでログイン中のアカウントをPlay MusicアプリのアイコンPlay Musicと同じに変更して下さい。

右上のアカウントアイコンをクリックし、

Chromeのアカウントを切り替える手順1

同期を オフにする を選択します。

同時に他のGoogleサービス(例:GmailのアイコンGmail)からもログアウトされます。

Chromeのアカウントを切り替える手順2

その後、同期を有効にする を選び、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicと同じアカウントにログインすればOK。

Chromeのアカウントを切り替える手順3

アカウントを切り替えても、同じメッセージが表示される場合、一度ChromeアプリのアイコンChromeを終了してから再起動して下さい。

参考 Google Chromeヘルプ – Chromeからログアウトする

原因④:Play Musicのライブラリに問題がある

すでにPlay MusicアプリのアイコンPlay Musicでアップロード済みの楽曲について、下記2点の該当をチェックして下さい。

  • アップロード済み曲数が上限50,000に達していないか
  • 過去別の手段でアップロードした楽曲がライブラリに存在しないか

アップロード済み曲数が上限50,000に達していないか

Play MusicアプリのアイコンPlay Musicでアップロード済み曲数の確認手順です。

メニューより 設定 を開き、

Play Musicでアップロード済み曲数の確認手順1

アカウント内「アップロードされた曲」で表示されます。

Play Musicでアップロード済み曲数の確認手順2

もし50,000曲に達している場合、ライブラリから不要な曲を削除して下さい。

過去別の手段でアップロードした楽曲がライブラリに存在しないか

Play MusicアプリのアイコンPlay Music上へ音楽をアップロードする手順は2パターンあります。

  1. Google Play Music Managerで音楽を追加する(その他のブラウザ向け)
  2. Play Musicアプリで音楽を追加する(Chrome向け)

ライブラリ上に2パターンの手順それぞれでアップロードした楽曲ファイルが混在していると、エラーとなるケースがあるようです。

ネット上で数件、このような報告を確認しました(ボクの環境下では未検証です)。

もし可能であれば、ライブラリの楽曲ファイルをすべて削除した上、再度一からアップロードして下さい。

削除前に必ず、パソコン側にアップロード済みの楽曲すべてが保存されているか確認しましょう。

原因⑤:楽曲ファイルのメタデータに問題がある

楽曲ファイルにはメタデータとよばれる情報(例:アルバムアート / アーティスト名)が埋め込まれています。

タグとよばれる場合もありますが、おおよそ同じ意味と認識してOKです。

このデータに問題がある(例:容量が大きすぎる)とアップロードできないケースがあるため、情報を削ってから再アップロードしてみて下さい。

ネット上で数件、このような報告を確認しました(ボクの環境下では未検証です)。

メタデータの編集には専用ソフトが必要ですが、無料で入手できるソフトは多いので、検索してみて下さい(ソフト例:MP3TAG)。

音楽 メタデータ 編集
検索

参考 Google Play Musicヘルプ – 音楽メタデータとアルバムアートを編集する

原因⑥:PCのネットワーク環境に問題がある

Play MusicアプリのアイコンPlay Musicへアップロードできる楽曲ファイルは、1ファイルあたり300MBが上限です。

いつまでもアップロード中と表示されて終わらない場合、ファイル容量が大きすぎるため、時間がかかっている可能性もあるので、しばらく待ちましょう。

Play Musicへ大容量ファイルをアップロードしている画面

260MBの大容量ファイルをアップロードしている例。

もし数MB程度の曲でも時間がかかる場合、パソコンのネットワーク環境に問題があるかもしれません。

この場合、解決策として次の2点があります。

  • PCのネットワーク環境を変更する(例:別のWi-Fiに繋げる / 一時的にスマホのテザリングを使う)
  • PCで起動するウイルス対策ソフトを一時的に無効とする

その他:有効な解決方法まとめ

原因ははっきりしないものの、改善に繋がる可能性がある手段をまとめて紹介します。

ブラウザやPC本体を再起動する

使用しているブラウザやパソコン本体を再起動して下さい。

Windows OSを再起動する手順

Windows OSを再起動する例。

Google Play Music Managerを再インストールする

Music Managerを削除しても(Googleアカウントが残る限り)、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicへアップロード済みの楽曲ファイルが消えることはありません。

Google Play Music Managerでエラーが発生している場合、いったんアンインストールして下さい。

Google Play Music Managerを再インストールする手順1

またアンインストール実行後も、下記ディレクトリにファイルが残存する可能性があるため、手動で削除して下さい。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Programs\Google\MusicManager

Google Play Music Managerを再インストールする手順2

再度Google Play Music Managerよりインストールして下さい。

Google Play Music Managerを再インストールする手順3

なおMusic Manager内でGoogleアカウントにログインできない場合、解決策を関連記事【ミュージックマネージャ「Google Playに接続できませんでした」の解決策! Play Musicで安全な接続が確立できず音楽をアップロードできない原因】で解説しています。

ミュージックマネージャ「Google Playに接続できませんでした」の解決策! Play Musicで安全な接続が確立できず音楽をアップロードできない原因
この記事では、「Google Playに接続できませんでした」エラーを解説します。ミュージックマネージャでアップロードできない場合、ここで紹介する手順をお試し下さい。

Play Musicアプリを再インストールする

Play Musicアプリを削除しても(Googleアカウントが残る限り)、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicへアップロード済みの楽曲ファイルが消えることはありません。

Chrome向けPlay Musicアプリでエラーが発生している場合、いったんアンインストールして下さい。

メニューより その他のツール拡張機能 と進み、

Play Musicアプリを再インストールする手順1

Play Musicアプリを 削除

Play Musicアプリを再インストールする手順2

再インストールします。

Google Play Music
Google Play Music
Developer:google.com
Price:Free

アップロード方法を変える

Play MusicアプリのアイコンPlay Music上へ音楽をアップロードする手法は2パターンあります。

  1. Google Play Music Managerで音楽を追加する(その他のブラウザ向け)
  2. Play Musicアプリで音楽を追加する(Chrome向け)

もし1の方法でエラーが起きている場合、ChromeアプリのアイコンChromeをインストールの上、Play Musicアプリで音楽を追加してみて下さい。

一方、2の方法でエラーが起きている場合、WindowsならMicrosoft EdgeのアイコンEdge、MacならSafariアプリのアイコンSafariを用意の上、Google Play Music Managerで音楽を追加してみて下さい。

Google Play Musicのサポートチームに問い合わせる

ここまでの内容をすべて実行してもアップロードできない場合、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicのサポート窓口へ問い合わせてみましょう。

参考 Google Play Musicヘルプ – メール問合せ窓口

参考:楽曲ファイルを個別購入した際のアカウントは関係ない

43584_11Play Storeより個別購入した楽曲は、mp3ファイルとしてダウンロードできます。

Play Storeより個別に楽曲を購入する画面

この楽曲ファイルは、別のGoogleアカウントでログインするPlay MusicアプリのアイコンPlay Music上へアップロード・再生も可能です。

なお、Play Musicの公式ヘルプページでは下記の説明が掲載されていますが、ボクの検証環境では普通にアップロードできました。

別のアカウントを使ってGoogle Playで購入した楽曲ファイルをアップロードするには、
購入時に使用したアカウントにログインする必要があります。

参考:アップロードに成功するがスマホに同期されない場合

パソコンからPlay MusicアプリのアイコンPlay Musicへ楽曲ファイルをアップロードできる一方、スマートフォン向けアプリに反映されないケースがあります。

Google Play Music

Google Play Music

Google LLC無料posted withアプリーチ

同様の症状で困っている場合、解決策を関連記事【Google Play Musicが同期されない問題の解決方法! PCのプレイリスト更新をスマホに反映しよう】で解説しています。

Google Play Musicが同期されない問題の解決方法! PCのプレイリスト更新をスマホに反映しよう
この記事では、Google Play Musicの音楽ライブラリが同期されない問題の解決策を解説します。具体的に、PC・スマホそれぞれの設定状態を確認する手順を説明しています。

 

Google Play Musicで音楽をアップロードできない具体的な症状

Play MusicアプリのアイコンPlay Musicのアップロードに失敗した際、表示される画面は主に3パターンあります。

  1. 明らかにアップロードに失敗している
  2. いつまでもアップロード途中のまま
  3. アップロード完了と出る(実際は失敗している)

各パターンについて、カンタンに解説します。

パターン①:明らかにアップロードに失敗している

最も原因特定しやすいパターンです。

Google Play Music Managerの場合

Chrome向けPlay Musicアプリの場合は、コチラをタップしてジャンプ。

管理画面に下記メッセージが表示されます。

●曲のアップロードに失敗しました

Google Play Music Managerで明らかにアップロードに失敗している例1

そのままメッセージをクリックすれば、トラブルシューティングツール画面で原因が表示されます。

Google Play Music Managerで明らかにアップロードに失敗している例2

エラー理由「サポートされていない形式」の例。

Chrome向けPlay Musicアプリの場合

Google Play Music Managerの場合は、コチラをタップしてジャンプ。

Chrome向けPlay Musicアプリのアップロード失敗アイコンアイコンが表示されます。

Chrome向けPlay Musicアプリで明らかにアップロードに失敗している例1

メニューより 設定 を開き、

Chrome向けPlay Musicアプリで明らかにアップロードに失敗している例2

「このパソコンの音楽」項目を確認すれば、原因を特定できるケースが多いです。

もしサポートされない楽曲ファイルである場合、次のようなメッセージが表示され、

●曲追加できませんでした

Chrome向けPlay Musicアプリで明らかにアップロードに失敗している例3

エラーの理由として「サポートされていない形式です」と出ます。

Chrome向けPlay Musicアプリで明らかにアップロードに失敗している例4

パターン②:いつまでもアップロード途中のまま

原因がはっきりしないパターンです。

Google Play Music Managerの場合

管理画面のアップロード中ステータスがいつまでも表示されます。

Google Play Music Managerでいつまでもアップロード途中のままの画面

Chrome向けPlay Musicアプリの場合

アップロード途中を示すChrome向けPlay Musicアプリのアップロード中アイコンアイコンがいつまでも表示されます。

Chrome向けPlay Musicアプリでいつまでもアップロード途中のままの画面

パターン③:アップロード完了と出る(実際は失敗している)

原因がはっきりしないパターンです。

Google Play Music Managerの場合

管理画面に下記メッセージは表示されますが、実際にPlay MusicアプリのアイコンPlay Musicでは楽曲が追加されていません。

アップロードがすべて完了しました

Google Play Music Managerでアップロード完了と出る画面

Chrome向けPlay Musicアプリの場合

アップロード完了を示すChrome向けPlay Musicアプリのアップロード済みアイコンアイコンは表示されますが、実際にPlay MusicアプリのアイコンPlay Musicでは楽曲が追加されていません。

Chrome向けPlay Musicアプリでアップロード完了と出る画面

原因を特定する手段として、メニューより 設定 を開き、

Chrome向けPlay Musicアプリのアップロードエラーの原因を特定する手順1

「このパソコンの音楽」項目を確認します。

次のようなメッセージが表示されていれば、クリックしましょう。

●曲追加できませんでした

Chrome向けPlay Musicアプリのアップロードエラーの原因を特定する手順2

エラーの理由を確認できます。

Chrome向けPlay Musicアプリのアップロードエラーの原因を特定する手順3

エラー原因「サポートされていない形式です」の例。

メッセージが表示されないケースもあり、必ず原因を特定できるわけではありません。

 

〆:アップロードできない原因を順番に確かめよう!

以上、Google Play Musicに曲をアップロードできない問題の解決方法! PCから音楽を追加しよう の説明でした。

原因①(楽曲のファイル形式がPlay Musicでサポートされない)の該当するケースは多いですが、それ以外は人によってバラバラの傾向だと思います。

意外とブラウザやパソコン本体の再起動で改善することもあるため、まずは試してみるとよいでしょう。

ぜひ、ご参考下さい。

参考 Google Play Musicヘルプ – Google Play Musicに曲をアップロードできない

参考 Google Play Musicヘルプ – Google Play Musicの保存容量の制限

参考 Google Play Musicヘルプ – Google Play Music Managerの使用に関する問題

参考 Google Play Musicヘルプ – Chrome版Google Play Music を使用して音楽を追加する

Google Play Music
スポンサーリンク
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました