Amazonタイムセール開催中!★クリックしてセール会場を開く★

スマホでGoogle Play Musicの音楽メタデータを編集する方法! ブラウザ上で曲名やジャケット画像/アルバムアートを変更しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google Play Music
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマートフォンのGoogle Play Musicアプリは大変便利ですが、

Google Play Music

Google Play Music

Google LLC無料posted withアプリーチ

Google Play Musicの基本的な使い方! クラウドで曲を保存&再生して音楽専用のオンラインストレージにしよう
この記事では、Google Play Musicの基本と使い方について解説しています。Google Play Musicをアクティベーションする手順から実際にアップロードする手順、さらにGoogle Play Musicの便利な豆知識までまとめています。

楽曲の管理・編集はパソコンのブラウザ版Google Play Music上のアクセスを前提としているため、スマートフォンから操作できない欠点があります。

参考 Google Play ヘルプ – 音楽メタデータとアルバムアートを編集する

が、少し工夫すれば、AndroidやiPhoneで無理やりブラウザ版Google Play Musicを開いて楽曲のメタデータを編集することが可能です。

本記事ではその手順を説明します。

スマートフォン上で曲のタイトルやアーティスト名、アルバムアートなど変更したいなら、ぜひ参考下さい。

photo by Fe Ilya

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホでブラウザ版Google Play Musicを表示する方法

通常、スマートフォンからブラウザ上のGoogle Play Musicサイトを開こうとすると、アプリ版Google Play Musicが強制起動するため先に進めません。

が、少し工夫すれば無理やり表示することが可能です。

AndroidとiPhone、それぞれ分けて解説します。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順

記事中ではNexus 6P(Android 7.1.2)を使って說明をしています。

「設定」→「アプリ」にて歯車アイコンをタップして「アプリの設定」へ進み、

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順1

「リンクを開く」にて「Google Play ストア」と「Google Play Music」を見つけます。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順2

それぞれのアプリで「対応リンクを開く」の設定を、一時的に「このアプリで開く」”以外”(例:その都度確認)へ変更します。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順3

例えばPlay Musicの場合。同じ確認をPlayストアでも行う。

以上で下準備はOK。ブラウザアプリを開きます。

記事中ではAndroid版Chromeを例に說明をします。

ブラウザ上で”Google Play Music”などと検索し、リンクを踏むとどのアプリで開くか選べるので「Chromeで開く」を選択します。

もし検索結果にブラウザ版Google Play Musicが表示されなければ、コチラの直リンクをタップして下さい。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順4

先ほどの「リンクを開く」設定で「このアプリで開く」のままだと、強制的にGoogle Playストアで開いてしまい、先に進めません。

以上の手順で、Androidで無理やりブラウザ版Google Play Musicへアクセスできました。

ただ、楽曲を編集するために「マイミュージック」をタップすると、強制的にアプリ版Google Play Musicが起動してしまいます。

そこでブラウザ右上メニューより、「PC版サイトを見る」にチェックを入れサイト表示を切り替えます。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順5

これでPC向けブラウザ版Google Play Musicの表示となります。

再び「マイミュージック」をタップすると、今度はどのアプリで開くか選べるので「Chromeで開く」を選択。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順6

楽曲一覧の表示ページまでアクセスできます。

Androidでプレイミュージックサイトへアクセスする手順7

楽曲のメタデータを編集する手順は記事後半で解説しています。

iPhoneでプレイミュージックサイトへアクセスする手順

記事中ではiPhone 7 Plus(iOS 10.3.1)のSafariを使って說明をしています。

ブラウザを起動して”Google Play Music”などと検索し、Google Play Musicサイトを表示します。

もし検索結果にブラウザ版Google Play Musicが表示されなければ、コチラの直リンクをタップして下さい。

ただ、このまま先に進んでも「マイミュージック」にある楽曲一覧へアクセスできません。

そこでSafari共有メニューのアイコン共有メニューのアイコンをタップして、「デスクトップ用サイトを表示」を選び、

iPhoneでプレイミュージックサイトへアクセスする手順1

PC向けブラウザ版Google Play Musicの表示へ切り替えます。

後は「マイミュージック」をタップすれば、楽曲一覧の表示ページまでアクセスできます。

iPhoneでプレイミュージックサイトへアクセスする手順2

マイミュージックで支払い情報登録画面が表示される場合

ログイン中のGoogleアカウントで、初めてブラウザ版Google Play Musicの「マイミュージック」へアクセスする場合、一時的に支払い情報の登録が必要です。

このケースについて解説します。

まず有料プランが表示されるので、無料で使いたいなら「利用しない」を選び、先に進みます。

マイミュージックで支払い情報登録画面が表示される場合1

「お住いの国の確認」ページにて「カードを追加」をタップすると、「Google Play Music Activation(初回起動)」のために、次の2点いずれかの登録が求められます。

  • カードを追加(=クレジットカードの登録)
  • コードを利用(=Google Play ギフトコードの登録)

マイミュージックで支払い情報登録画面が表示される場合2

Google Play Musicは無料で利用する場合も、初回起動時に必ずどちらかの支払い情報を登録しないと先に進めません。

登録後、「Google Play Music Activation」で”有効化”を選択すればOK。

マイミュージックで支払い情報登録画面が表示される場合3

クレジットカード情報を登録した例。

以降は「マイミュージック」へアクセスすると楽曲一覧ページが表示されます。

もし支払い情報登録が不安に感じる場合、Google Play Music起動が済んだ後、すぐに削除して問題ありません。

お支払いセンターへアクセスし、メニューより「お支払い方法」を選び、「削除」を実行します。

マイミュージックで支払い情報登録画面が表示される場合4

お支払い方法が「登録なし」に戻っていれば完了です。

マイミュージックで支払い情報登録画面が表示される場合5

参考 Google Playヘルプ – お支払い方法の追加、削除、編集

 

スマホでGoogle Play Musicの音楽メタデータやアルバムアートを編集する方法

先述した手順でGoogle Play Musicの楽曲一覧ページまでアクセスできれば、パソコン上で操作するのと同じ感覚で音楽メタデータやアルバムアートを編集できます。

以降の手順はAndroidとiPhone共通です。記事中ではAndroid上の画面で說明をします。

スマホで曲名やアーティスト名を変更する手順

スマートフォン上で音楽メタデータ(例:曲のタイトル / アーティスト名)を編集する方法です。

対象の楽曲を長押しメニューから「情報を編集」を選び、

スマホでGoogle Play Musicの曲名やアーティスト名を変更する手順1

「曲情報を編集」ウインドウでタイトルやアーティスト名を変更しましょう。

最後に保存をタップします。

スマホでGoogle Play Musicの曲名やアーティスト名を変更する手順2

例えば「タイトル」を一部変えてみる。

これでブラウザ版Google Play Music上の楽曲タイトルが変更され、自動的にアプリ側でも反映を確認できます。

スマホでGoogle Play Musicの曲名やアーティスト名を変更する手順3

左がブラウザ版、右がアプリ版Google Play Musicで楽曲タイトルが変更された例。

スマホでジャケット画像やアルバムアートを変更する手順

スマートフォン上で楽曲の画像(例:ジャケット / アルバムアート)を編集する方法です。

対象の楽曲を長押しメニューから「情報を編集」を選び、既存の画像をタップすると新しい画像のアップロード手段が表示されます。

スマホでGoogle Play Musicのジャケット画像やアルバムアートを変更する手順1

アップロードの手段として、カメラで写真を撮るか、内部ストレージの画像を選ぶか決める。

新しい画像をアップロード後、ブラウザ版とアプリ版Google Play Musicそれぞれで反映を確認できればOK。

スマホでGoogle Play Musicのジャケット画像やアルバムアートを変更する手順2

左がブラウザ版、右がアプリ版Google Play Musicでアルバムアートが変更された例。

編集内容がアプリ側にうまく反映されない原因と解決策

もしブラウザ側の変更内容がアプリ側へ反映されない場合、次の点をチェックして下さい。

  • アプリ側で「ダウンロード済みのみ」を無効にする
  • アプリ側で音楽ライブラリを手動で更新する
  • ログイン中のGoogleアカウントが正しいか確認する
  • Google Play Musicの自動同期をオンにする(Androidのみ)
  • アプリデータを初期化する

詳細は関連記事【Google Play Musicが同期されない問題の解決方法! PCのプレイリスト更新をスマホに反映しよう】で解説しています。

Google Play Musicが同期されない問題の解決方法! PCのプレイリスト更新をスマホに反映しよう
本記事では、Google Play Musicの音楽ライブラリが同期されない問題の解決策を解説します。具体的に、PC・スマホそれぞれの設定状態を確認する手順を説明しています。

 

補足:Google Play Music関連の便利な豆知識まとめ

今回取り上げた内容以外にも、本ブログでは「Google Play Music」に関わる豆知識をいろいろ紹介しています。

例えば、アプリ版Google Play Musicには「スリープタイマー」機能があり、指定した時間が経過した後、自動で楽曲再生を止めることができます。

Google Play Musicの「スリープタイマー」機能

Google Play Musicでスリープタイマーを設定する方法! 音楽を聴きながら寝ても自動でオフに
ボクはスマートフォンで音楽を聴く際に「Google Play Music」を使っています。 アプリ版Google Play Musicでは「スリープタイマー」という機能があり、指定した時間が経過した後、自動で楽曲再生を止めるこ...

また、Android版Google Play Musicアプリでは、再生中に表示されるウィジェットやロック画面のアルバムアート画像はアルバムごと区別されるため、

ロック画面に表示されるGoogle Play Musicのアルバムアート画像

楽曲ごとオリジナルのアルバム名を設定することで、違う曲でも同じ画像が表示される、という事態を回避できます。

Google Play Musicのジャケット画像を表示する方法! スマホのウィジェットやロック画面のアルバムアートを変更しよう
この記事では、Google Play Musicでジャケット画像を表示する方法を解説します。ウィジェットやロック画面に出ているアルバムアートをジャケットへ変更できます。

ほかにも様々な便利ワザをまとめて、関連記事【Google Play Music関連の便利な豆知識まとめ! 音楽はクラウド上で快適に管理しよう】で解説しています。

Google Play Music関連の便利な豆知識まとめ! 音楽はクラウド上で快適に管理しよう
本ブログでも過去、Google Play Musicに関わる豆知識を色々と紹介してきました。 クラウド上で音楽を管理できるGoogle公式のサービスであり、無料ユーザーであってもPCに保存している音楽を5万曲までアップロードして各デバ...

 

〆:スマホ上でもGoogle Play Musicの編集はできる

以上、スマホでGoogle Play Musicの音楽メタデータを編集する方法! ブラウザ上で曲名やジャケット画像/アルバムアートを変更しよう の說明でした。

Google Play Musicの音楽データを編集するためには、PC表示のブラウザ版から行う必要があるため、スマートフォンでの操作はかなり不便です。

が、しっかりメタデータやアルバムアート等の変更内容もアプリ版に反映されるので、PCが手元にない場合にどうしてもGoogle Play Musicの編集をしたいケースで知ってると便利です。

ぜひ、お試しあれ。

Google Play Music
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

  1. 水上誠一 より:

    お書きになった方法で、iPhone8Plus(Safari)を操作してみましたが、Flash Playerが必要ですという表示が出たり、ライブラリーの読み込みは始まるのですが、読みきった後、「問題が起きたため、……」との表示が出て元の画面に戻ってしまいます。どうすればよいでしょうか。

    • おるくすおるくす より:

      同環境(iPhone 8 Plus Safari)で操作しましたが、ご申告内容は再現せず、正常に動作しました。ただ、元々スマホ向けに最適化されていないページを無理やり表示させているため、使用環境によってエラーが出るのかもしれません。解決策の1つとして、使用するブラウザをSafariから変更してみて下さい。

  2. 悲しみのGooglePray より:

    Androidユーザーです。
    その都度確認にして開いてみたんですけどアプリが開くので両方共このアプリを使わないに設定してやってみたんですけど駄目でした。他の方法はPC開くしかないんですかね…私タブレットしかないんですよ…orz

  3. ユカ/momo より:

    ①まではなんとか出来たのですが、②から自分のマイミュージックに飛ぼうとすると請求画面から自分の持ってる曲の場面に行くことができません。
    GoogleplayMusicでお金を払ってる訳では無いのですが、払わなければ難しいのでしょうか?

    • おるくすおるくす より:

      初めてGoogle Play Musicのマイミュージックにアクセスする場合、無料で利用する場合も支払い情報の登録が求められます(実際にお金が請求されることはありません)。
      記事中でも本件について追記しました。

タイトルとURLをコピーしました