Google Play Music関連の便利な豆知識まとめ! 音楽はクラウド上で快適に管理しよう

スポンサーリンク

本ブログでも過去、「Google Play Music」に関わる豆知識を色々と紹介してきました。

クラウド上で音楽を管理できるGoogle公式のサービスであり、無料ユーザーであってもPCに保存している音楽を5万曲までアップロードして各デバイスでストリーミング再生が可能になります。

ただ、本アプリはブラウザ版(PC版)を主軸に設計されており、スマートフォンで使うアプリ版には色々と制約があるため、搭載されている機能がよく分からず、使いこなせていない方も多いハズ。

そこで本記事では、「Google Play Musicを上手に使う方法」をテーマに、過去当ブログで取り上げた豆知識をまとめて紹介します。

すでに利用している方はもちろん、スマートフォンに保存された音楽が容量不足の原因となっている方も必見の情報を載せているので、ぜひご覧あれ。

photo by Shawn Tron

スポンサーリンク

Google Play Musicを便利に使う豆知識まとめ!

本記事では、Google Play Musicを使う上で知ってると便利な豆知識を說明しています。

下記より順番に解説しています。

前提:Google Play Musicの基本的な使い方

もしGoogle Play Musicを使ったことがなければ、まずは下記記事を参考下さい。

関連記事

クラウドで曲を保存&再生! Google Play Musicを音楽専用のオンラインストレージにする方法

Google Play Music

Google Play Music
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

iOS 要件:8.2 以上

Android 要件:端末により異なる

Google Play Musicの基本や初期登録の手順などを解説しています。

また、もしGoogle Play Musicの利用目的がAndroidの空き容量不足対策で、普段からストレージの少なさに悩んでいるなら、別記事で対策をまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

Androidの空き容量不足を解消する豆知識まとめ! 内部ストレージを節約するオススメの設定方法

①:スリープタイマーを設定する

アプリ版Google Play Musicには「スリープタイマー」機能があり、指定した時間が経過した後、自動で楽曲再生を止めることができます。

就寝前に音楽を聴く習慣があれば、タイマーをセットしておくだけで「朝まで流しっぱなしだった!」という事態を回避できますよ。

詳細は別記事で紹介しています。

関連記事

Google Play Musicでスリープタイマーを設定する方法! 音楽を聴きながら寝ても自動でオフに

②:音楽メタデータやアルバムアートを編集する

アプリ版Google Play Musicでも、少し工夫すれば楽曲のメタデータアルバムアートを編集することができます。

「タイトル」を一部変える例。

スマートフォンからブラウザ版Google Play Music上へ無理やりアクセスするワザとなるため操作性は悪いですが、PCが手元になくても編集できる方法です。

詳細は別記事で紹介しています。

関連記事

スマートフォン上でGoogle Play Musicの音楽メタデータやアルバムアートを編集する方法

③:Androidのウィジェットやロック画面にジャケット画像を表示する

Android版Google Play Musicアプリでは、再生中にホーム画面上のウィジェットやロック画面のミニプレーヤーに楽曲のアルバムアート画像が表示されます。

ただ異なる楽曲で同じアルバムに分類していると、違う曲でも同じ画像が表示される、という使いづらい点があります。

この問題は、楽曲毎オリジナルのアルバム名を設定することで解決できます。

詳細は別記事で紹介しています。

関連記事

Android版Google Play Musicでウィジェットやロック画面にジャケット画像を表示する方法

④:音楽ライブラリ変更がアプリ版で同期されない問題

Google Play Musicはブラウザ版(PC版)を主軸に設計されているため、PCで曲をアップロード / 編集してからアプリ版で視聴する、という使い方が基本となりますが、ブラウザ版の編集内容が、アプリ版で同期されない問題がたまに発生します。

これはアプリ側で音楽ライブラリの自動更新遅れが原因である場合が多いため、手動で更新指示を送ることで解決する可能性があります。

詳細は別記事で紹介しています。

関連記事

ブラウザ版Google Play Musicの音楽ライブラリ変更がアプリ版で同期されない問題の解決方法!

⑤:プレイリストを新規作成/追加/削除する

Google Play Musicはアプリ版でもプレイリストの新規作成 / 追加 / 削除が可能です。

今回の設定を活用すれば、例えばアプリ版Google Play Musicで音楽を視聴する際、その場で気に入った曲のプレイリストを即興で作成できちゃいます。

詳細は別記事で紹介しています。

関連記事

アプリ版Google Play Musicでプレイリストを新規作成/追加/削除する方法! [iPhone/Android]

補足:音楽をより楽しむAndroid向けアプリ

Androidに限定した内容となりますが、Google Play Musicの再生をより楽しく・便利になるアプリが色々とあります。

Muviz – ナビゲーションバー上に音楽のビジュアライザーを表示

Muviz」というアプリを使えば、Androidのナビゲーションバー上に音楽のビジュアライザーを表示できます。

Google Play Musicはもちろん、YouTubeやゲームなど、Androidから音が出る全ての場面でナビゲーションバー上に美しい模様が浮かび上がるので、音楽再生がより楽しくなりますよ。

関連記事

ナビゲーションバーに音楽ビジュアライザーを表示する方法! デザインも自作できる [Android]

MacroDroid – 状況に応じて音楽再生を自動化

MacroDroid」というアプリを使えば、様々な条件に応じてGoogle Play Musicの再生 / 停止を自動化できます。

例えば、イヤホン接続時に楽曲再生を自動化できたり、

関連記事

イヤホン接続時にミュージック再生を自動化! ヘッドホン挿入で音楽開始のマクロ [Android]

アプリ終了時に楽曲再生を自動化できます。

ゲームを閉じると楽曲が自動で再生される例。

どちらも「MacroDroid」のマクロを組むことで、自由自在にAndroidの音楽をコントロールできて面白いですよ。

関連記事

アプリ終了時にミュージック再生を自動化! 特定条件で音楽開始/終了のマクロを設定 [Android]

Audio Swipe – 運転中でも簡単&安全に音楽を流せる

Audio Swipe」というアプリを使えば、運転中でも簡単&安全にGoogle Play Musicの音楽を流せます。

Audio Swipe
Audio Swipe
Price: Free

画面を見ずに上下左右にスワイプするだけで、次の曲へ移動したり音量調整が可能です。

関連記事

Audio Swipe – 車の運転中でも簡単&安全にスマホの音楽再生を操作できるアプリ[Android]

〆:スマホの音楽はGoogle Play Musicで快適に管理しよう!

以上、Google Play Music関連の便利な豆知識まとめ! 音楽はクラウド上で快適に管理しよう の説明でした。

Google Play MusicはPCでの管理が基本となるため、スマートフォンしか持っていないユーザーにハードルはありますが、うまく使いこなせばPCに入っている楽曲を全てのデバイスで常に同期できるため大変便利ですよ。

ぜひ、本記事の内容を参考にして下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい