[Mac] アプリケーションのアイコンを好きな画像へ変更する方法 [macOS Sierra対応]

スポンサーリンク

せっかくMacを使っているなら、アプリケーションのアイコンを自由にカスタマイズしたいですよね?

実際、ボクはDockに表示しているアイコンは(ほぼ)すべて別画像のアイコンへ変更しています。

そこで本記事では、その方法を紹介します。

Mac OS X El Capitan以降、一部のMac標準アプリ(SafariやQuickTime Playerなど)のアイコンにおいて、今回紹介する方法を実施前にシステムガード(SIP)を解除する作業が必要となります。

システムガード(SIP)を解除する方法は別記事をご参考あれ。

関連記事

[Mac] El CapitanでSIPを解除し プリインアプリのアイコンを変更する方法

本記事の手法は、アプリケーション一覧に表示されないアプリはアイコン変更ができません。そのようなアプリの変更方法は別記事をご参考あれ。

関連記事

[Mac] Finderアプリのアイコンを好きな画像に変更する方法 [macOS Sierra対応]

最新のmacOS Sierraアップデート後も、本記事の方法でアプリケーションのアイコン変更ができました。

photo by Mahesh Mohan

スポンサーリンク

Macでアプリのアイコンを変更する方法

手順①:アイコン画像を用意する

もしまだ新しいアイコン画像がない場合、まずはアイコンを探す必要があります。

YahooやGoogleの画像検索でも問題ありませんが、「アイコン専用の画像」かつ「Mac向けアイコンの拡張子icns画像」を満たす画像を探すのは面倒ですので、下記に記載するアイコン専用サイトからダウンロードするのがオススメです。

サイト IconArchive

サイト FINDICONS

サイト easyicon

手順②:変更したいアプリの情報を開く

アイコン画像を用意できたら、さっそく変更作業に入ります。

まず、変更したい対象のアプリで右クリックメニューより「情報を見る」を選択。

すると、下記のようにアプリケーションの詳細情報が表示されます。

手順③:アイコン画像をドラッグ&ドロップ

後は、ダウンロードしておいたアイコン画像ファイルを、ドラッグし「情報を見る」画面のアイコン部分でドロップします。

以上でアイコン変更が完了します。

アプリケーションが起動中の場合など、アイコン画像が即時変更されないケースがあります。その際はアプリを再起動したりキャッシュを削除したりすると反映されるようになります。

〆:自分だけのアイコンにするのは楽しい!

以上、[Mac] アプリケーションのアイコンを好きな画像へ変更する方法 [macOS Sierra対応] の說明でした。

アイコンをカスタマイズできると、Dockのデザインに統一感をもたせることができます。

自分だけのDockを作るのは楽しいので、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい