【Mac】アプリ/ソフトのアイコンを変更する方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2475_05

ボクのMacはDockのアイコンを好きなモノにカスタマイズしています。

変更はカンタンなので、その方法を記載します。

(2016年3月追記)Mac OS X El Capitan以降、一部のアプリのアイコンにおいて、今回紹介する方法を実施前に、システムガードを解除する作業が必要となります。

主に、SafariやQuickTime Playerなど、プリインアプリが該当します。

詳しい手順は下記記事をどうぞ。

スポンサーリンク

ステップ①:アイコンを見つける

まずは、変更したいアイコンを探します。

YahooやGoogleの画像検索でも問題ありませんが、アイコン専用の画像で、かつMacアイコンの拡張子である、「icns」画像を探すとなると、面倒。

そこで、以下のアイコン検索専用サイト3つが個人的にはオススメです。

候補①:IconArchive

候補②:FINDICONS

候補③:easyicon

これら3つで検索すれば、たいてい好みのアイコンは見つかるはずです。

各サイト毎で好みが分かれると思うので、自分に合ったサイトで検索してみましょう。

ステップ②:変更したいアプリの情報を開く

変更したいアプリで右クリックし、「情報を見る」を選択。

2475_03

すると、下記のように、アプリケーションの詳細情報が表示される。

2475_04

ステップ③:アイコン画像をドラッグ&ドロップ

あとは、ダウンロードしておいたアイコンファイルを、ドラッグし、上記画像の部分でドロップ。

2471_01

これで変更されます。

ちなみに、アプリケーションが起動中の場合など、すぐに変更が反映されない場合は、再起動したりキャッシュを削除したりすると、反映されるようになります。

自分だけのDockアイコンにするのは楽しい!

以上がカンタンですが、変更方法でした。

アイコンをカスタマイズできると、Dockのデザインに統一感をもたせることができます。

例えば、ボクの場合、下記のように、丸いアイコンに変更することで、ポップ感のあるDockにしてます。

2475_05

自分だけのDockを作るのは楽しいので、ぜひ、試してみては。

ちなみに、今回の上級編である、「Finderやゴミ箱アイコンの変更方法」については下記記事をどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする