Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

iPhone「アップデートを検証できません」の原因と解決策! 古いiOSバージョンアップファイルを削除しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneの画面に次のメッセージが表示され、iOSバージョンアップできない症状があります。

アップデートを検証できません
インターネットへの接続が解除されているため、"iOS x.x.x"を検証できませんでした

iPhone「アップデートを検証できません」メッセージ画面

このエラーは、以前にダウンロードしたiOSバージョンアップファイルが古くなっていることが原因なため、該当ファイルを削除することで改善します。

詳細について、本記事で解説します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone「アップデートを検証できません」の原因と解決策

説明の流れ
  • 説明①
    解決方法:古いiOSバージョンアップファイルを消す
  • 説明②
    原因:ダウンロード済みファイルの署名(SHSH)が切れたため

解決方法:古いiOSバージョンアップファイルを消す

iOS設定アプリのアイコン設定から 一般iPhoneストレージ へ進み、

古いiOSバージョンアップファイルを消す手順1

ダウンロード済みiOSバージョンアップファイルを選択後、アップデートを削除 を実行します。

古いiOSバージョンアップファイルを消す手順2

もし iPhoneストレージ にiOSバージョンアップファイルが表示されない場合、この手順はスキップしてOK。

続けて最新のiOSバージョンへアップデートを開始します。

古いiOSバージョンアップファイルを消す手順3

正常にアップデート完了すればOK。

なお、それでもエラーメッセージ「アップデートを検証できません」が表示される場合、次の2点をお試し下さい。

  • 別のWi-Fiアクセスポイントに接続してアップデートする
  • パソコンに接続してアップデートする

原因:ダウンロード済みファイルの署名(SHSH)が切れたため

iPhoneでiOSバージョンアップする方法は、主に2パターンあります。

  • iPhone単体でワイヤレスにアップデートする
  • パソコンに接続してアップデートする

このうち、前者の方法では次の流れで実施されます。

  1. 最新のiOSバージョンアップファイルをiPhoneにダウンロードする
  2. ダウンロードしたファイルをiPhoneにインストールする

もし1から2の間で数日〜数週間の時間が空き、その間に新しいiOSバージョンがリリースされる場合、ダウンロードしておいたファイルは”古いバージョン”となります。

iOSでは新しいバージョンが公開されてから少しの間だけ、1つ前のバージョンもインストールできる猶予期間が設けられています。

ただしばらくすると、古いファームウェアの署名(SHSH)が切れてインストール不可となります。

【SHSHとは?】 – 「Signature Hash」の略。Appleによってのみ発行されるファームウェア許可証のこと。iOSファームウェアを端末にインストールしてよいかの判別で用いられる。

「ファームウェアの署名(SHSH)が切れているか」は、古いiOSのインストール時にAppleのサーバー上でその都度確認されます。

従って署名が切れる前にダウンロードしたファームウェアであっても、インストール時点で切れていれば実行できず、「アップデートを検証できません」というメッセージが表示されます。

 

〆:古いファイルを消して最新バージョンへアップデートしよう!

以上、iPhone「アップデートを検証できません」の原因と解決策! 古いiOSバージョンアップファイルを削除しよう の説明でした。

エラーメッセージの「インターネットへの接続が解除されているため」という文言より、ネットワークに原因があるようにみえるのが留意点です。

同様のメッセージが表示された場合、まずは古いバージョンアップファイルの削除をお試し下さい。

参考 Appleサポート – iPhoneをアップデートする

参考 Appleサポート – iPhoneがアップデートされない場合

スポンサーリンク
iOS
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました