iPhoneでPDFを画像に変換する方法! PDFをJPEGとして保存しよう

スポンサーリンク
iOS

この記事では、iPhoneでPDF→画像の変換方法を解説します。

スマートフォン上の操作だけで完結できますよ。

iOS 16で検証しています。またiPhoneを例に説明しますが、iPadでも同様です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneでPDFを画像として保存する方法

2パターン紹介します。

  1. ショートカットアプリのアイコンショートカットアプリを使う
  2. Adobe公式の変換サイトを使う
1が簡単でオススメです。抵抗がある場合、フリーサイトである2をどうぞ。

1. ショートカットアプリを使う

プリインストールアプリショートカットアプリのアイコンショートカットを使います。

削除済みの場合、再インストールしましょう。

‎ショートカット
‎ショートカット
開発者:Apple
金額:無料

こちらのリンクより、作成済みショートカット「PDF→画像」を入手してください。

ショートカットアプリを使う手順1

(左)ショートカットを追加する (右)ショートカット一覧に表示される

変換したいPDFを表示して、共有アイコン共有メニューを開きます。

ファイルのアイコンファイルアプリで表示した例です。別のファイルマネージャーでも手順は同じです。
ショートカットアプリを使う手順2

ファイルアプリでPDFを表示した例。共有メニューを開く。

ショートカット「PDF→画像」をタップして、画像への変換を実行します。

プライバシーに関するメッセージが表示される場合、許可してください。
ショートカットアプリを使う手順3

(左)冒頭追加したショートカットが表示される (右)変換中の画面

変換作業が終わると、共有メニューが表示されるので、●枚の画像を保存 します。

写真のアイコン写真アプリを開き、PDFから変換された画像ファイルを確認できれば成功です。

ショートカットアプリを使う手順4

(左)画像を保存する (右)写真アプリで変換後の画像を確認できる

2. Adobe公式の変換サイトを使う

Adobe社の「PDFを変換」ページを開き、Select a file よりPDFファイルを選択します。

Adobe公式の変換サイトを使う手順1

(左)Select a file (右)スマホ内のPDFファイルを選ぶ

Convert to JPG で画像形式への変換が開始します。

▼プルダウンメニューより、変換先をJPG以外にPNG、TIFFへ切り替え可能です。
Adobe公式の変換サイトを使う手順2

(左)Convert to JPG (右)変換中

Download をタップ、保存先を指定します。

SafariのアイコンSafariブラウザの例です。別ブラウザの場合、画面表示にしたがって操作ください。
Adobe公式の変換サイトを使う手順3

(左)Download (右)ダウンロードを実行する

ダウンロード完了後、PDFから変換された画像ファイルを確認できれば成功です。

Adobe公式の変換サイトを使う手順4

①↓アイコン→②ダウンロードより(左)、ダウンロード結果を表示できる(右)。

Adobe公式の変換サイトを使う手順5

(左)Zip形式で保存される (右)Zipを解凍すると、画像として保存されたファイルを確認できる

 

〆:PDFをJPGやPNGに変換しよう!

以上、iPhoneでPDFを画像に変換する方法! PDFをJPEGとして保存しよう の説明でした。

ショートカットアプリのアイコンショートカットアプリが優秀なので、最もオススメです。

フリーサイトでの変換をご希望の場合、紹介したAdobe公式の変換ページをどうぞ。

ぜひ、お試しあれ。

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. とも より:

    iPhoneからPDFを画像にしたくて四苦八苦、というか私の頭では全く理解出来ず困っていたところ、こちらのショートカットを使用させて頂き画像にする事が出来ました!!!
    アラフィフの昭和頭の私にも簡単でした!
    ありがとうございました(ノ˶>ᗜ​<˵)ノ

  2. 匿名 より:

    なぜかできません;;

タイトルとURLをコピーしました