[ドコモ] dアカウント(旧docomoID)を確認 / 変更 / ロック解除する方法まとめ

スポンサーリンク

ドコモの携帯をお使いの方なら、「dアカウント(旧:docomo ID)」という用語を聞いたことがあると思います。

主にドコモ系サービスをドコモ携帯以外で利用する際に必要となるアカウントで、各アカウント毎にIDとパスワードが付与されます。ただ、ややこしいのが、他にある「ネットワーク暗証番号」や「spモードパスワード」とは別の種類のパスワードとなります。

ドコモの暗証番号系サービスは種類が多いため、つい設定している「dアカウント」のIDやパスワードを忘れてしまったり、何度も間違えてロックがかかってしまったりするケースが多々あります。

また、そもそも「dアカウントって何に使うの?」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。

そこで本記事ではドコモの暗証番号系サービスのうち、「dアカウント」の基本と、dアカウントのパスワードを実際に変更したり、ロックを解除してリセットする方法をまとめて紹介します。

スマートフォン上から行う方法と、PC上から行う方法とを2パターン掲載しているので、ぜひご覧あれ。

Photo by docomodake

スポンサーリンク

dアカウントの基本

下記より、まず「dアカウント」の基本を紹介します。

参考 ドコモ – dアカウント

dアカウントの役割

ドコモで作成する「dアカウント」は、ドコモ系サービスをドコモの携帯以外(PCや他社携帯など)で利用する際に必要となるアカウントです。

例えば、旅の予約ができる「dトラベル」や服のネット通販ができる「d fashion」など、ドコモ系ECサービスも、「dアカウント」でログインすれば、自宅のパソコンやMVNOのスマートフォンからでも利用することができます。

最近では「dポイント」の普及でローソンやマクドナルドでお得に買い物ができたりなど、ドコモユーザーでなくとも発行する機会が多くなっているアカウントと言えます。

dアカウントの発行 / 削除 方法

ドコモ携帯を契約したら自動的に「dアカウント」が作られるわけではなく、別途ユーザー自身で新規発行手続きが必要となります。

そのため、dアカウントのパスワードも初期値が決まっているわけではなく、必ずご自身で作成した配列となっているはずです。また当然、一度作ったアカウントを削除することもできます。

dアカウントの発行や削除の方法については別記事でまとめていますので、ぜひご覧あれ。

関連記事

[ドコモ] dアカウント(旧docomoID)の新規発行 / 削除 手順方法まとめ [スマホ / PC]

アカウントを忘れてもカンタンに確認&変更できる

発行したdアカウントのIDやパスワードの情報は、別のパスワード種別である「ネットワーク暗証番号」を覚えていれば、スマートフォン上からカンタンに確認ができます。

特に連続してdアカウントへのログインに失敗すると、アカウントにロックがかかりログインできなくなるケースがありますが、その場合でもスマートフォン上からロック解除も可能です。

また、最初に設定したdアカウントのIDやパスワードの組合せも、同様にスマートフォン上で自由に変更することができます。

「dアカウント」のIDやパスワードを変えると、紐付いているドコモ系サービスの多くで、新しいアカウント情報の入力による再ログインが発生します。また、iOS(iPhone / iPad)の場合、ドコモメール利用のため設定しているプロファイル(iPhone利用設定など)を再度入れ直す必要もあります。

まとめ:ネットワーク暗証番号が分かれば問題なし

ここまで說明した通り、「dアカウント」はドコモ系サービスを他デバイスで利用する際などで必要となり、通常ユーザー自身で発行するアカウントです。

また、作成したアカウント情報の確認やロック解除は、わざわざドコモショップへ行かずとも、スマートフォン上で行う方法が用意されています。

その際には「ネットワーク暗証番号」が必要となるので、もし「dアカウント」関連のトラブルが発生しても、「ネットワーク暗証番号」さえ分かればスマートフォン上で解決できます。

下記からは、実際にスマートフォン上で「dアカウント」の情報をチェックする手順を說明していますのでご参考あれ。

スマホ上でdアカウントを確認する方法

ここからは「dアカウント」に関わる下記4つの方法を紹介します。

現在のアカウント情報(ID / パスワード)の確認

アカウントのロック解除

アカウントのIDを変更

アカウントのパスワードを変更

事前に準備するコト

スマートフォン上でこれらの作業を行う際、下記2点の準備が必要となります。

ネットワーク暗証番号:アカウント情報を確認する際に入力が必要

モバイルデータ通信:スマートフォンやタブレットのWi-Fiはオフにして作業が必要

作業①:アカウント情報を確認する方法

まず1つ目として、現在の「dアカウント」の情報(ID / パスワード)をスマートフォン上で確認する方法を紹介します。

「dアカウント」と紐付いているスマートフォンで「dメニュー」を開き、「My docomo(お客様サポート」へ進み、ページ内にある「メール・パスワードなどの設定」項目の「dアカウントメニュー」をタップします。

すると「dアカウントメニュー」となるので、「基本設定」内の「ID / パスワードの確認・ロック解除」へ進みます。その先で「ネットワーク暗証番号」の認証となります。

これで現在設定している「dアカウント」のIDとパスワードを確認できます。

作業②:アカウントのロックを解除する方法

次に2つ目として、「dアカウント」にかかったロックをスマートフォン上で解除する方法を紹介します。

「dアカウント」へログインする際に入力するIDとパスワードの組合せを連続して(3〜4回?)間違えると下記のように「ロック中」を表示され、一時的にアカウントが凍結されます。

ただロックが掛かってもドコモショップへ行く必要はなく、作業①で紹介した手順と同様の方法でロック解除ができます。

まず「dアカウント」と紐付いているスマートフォンで「dメニュー」を開き、「My docomo(お客様サポート」へ進み、ページ内にある「メール・パスワードなどの設定」項目の「dアカウントメニュー」をタップします。

すると「dアカウントメニュー」となり、現在アカウントがロックされている状態が表示されるので、「基本設定」内の「ID / パスワードの確認・ロック解除」へ進みます。その先で「ネットワーク暗証番号」の認証となります。

これで「dアカウント」のロックを解除できます。

作業③:dアカウントのIDを変更する

続いて3つ目として、現在の「dアカウント」のIDをスマートフォン上で変更する方法を紹介します。

「dアカウント」のIDを変えると、紐付いているドコモ系サービスの多くで、新しいIDによる再ログインが発生します。また、iOS(iPhone / iPad)の場合、ドコモメール利用のため設定しているプロファイル(iPhone利用設定など)を再度入れ直す必要もあります。

まず「dアカウント」と紐付いているスマートフォンで「dメニュー」を開き、「My docomo(お客様サポート」へ進み、ページ内にある「メール・パスワードなどの設定」項目の「dアカウントメニュー」をタップします。

すると「dアカウントメニュー」となるので、「基本設定」内の「IDの変更」へ進み、注意事項を確認の上「IDを変更する」をタップします。

次に新しいIDを入力します。デフォルトでドコモメールアドレスが表示されますが、それ以外のメールアドレス(Gmailや会社のアドレスなど)でもOKですし、アドレス以外の文字列にも変更できます。

新しいID決定後、内容を確認して次へ進みます。

ここで登録したメールアドレスに認証のワンタイムキーが届くので入力します。

これで「dアカウント」のIDを変更できます。

作業④:dアカウントのパスワードを変更する

続いて4つ目として、現在の「dアカウント」のパスワードをスマートフォン上で変更する方法を紹介します。

「dアカウント」のパスワードを変えると、紐付いているドコモ系サービスの多くで、新しいパスワードによる再ログインが発生します。また、iOS(iPhone / iPad)の場合、ドコモメール利用のため設定しているプロファイル(iPhone利用設定など)を再度入れ直す必要もあります。

まず「dアカウント」と紐付いているスマートフォンで「dメニュー」を開き、「My docomo(お客様サポート」へ進み、ページ内にある「メール・パスワードなどの設定」項目の「dアカウントメニュー」をタップします。

「dアカウント」のパスワードは何度でも変更可能ですが、過去直近で使用したことのあるパスワードに設定し直すことはできません。

すると「dアカウントメニュー」となるので、「基本設定」内の「パスワードの変更」へ進み、注意事項を確認の上「パスワードを変更する」をタップします。

その後「ネットワーク暗証番号」の認証をし、現在のパスワードと新しいパスワードを入力します。

「新しいパスワード」に過去直近で使用したことのあるパスワードを設定することはできません。

これで「dアカウント」のパスワードを変更できます。

〆:「dアカウント」の特徴を理解しておこう!

以上、[ドコモ] dアカウント(旧docomoID)を確認 / 変更 / ロック解除する方法まとめ の說明でした。

「dアカウント」は主にドコモ系サービスを他デバイスで利用する際などで必要となり、通常ユーザー自身で発行するアカウントです。

通常、ドコモ携帯をモバイルデータ通信で使用することが多いならあまり触れる機会の少ないアカウントですが、Wi-Fiでドコモ系サービスを使ったり、PCやタブレットからドコモメールを見るときなどで急に必要となるケースがあります。

もし、設定している「dアカウント」の情報が分からなくなったら、ぜひ本記事を参考に確認してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい