発行済dアカウント(旧ドコモID)に電話番号を登録する方法! MNP新規契約したら紐付けをしよう

スポンサーリンク

ボクは2015年12月より約2年間、楽天モバイルを使っていましたが、

関連記事

楽天モバイルのメリット/デメリットまとめ! MVNOを1年以上使って感じる格安SIMの魅力

最新のiPhone 8 Plusへ機種変更をするタイミングで、大手キャリアのドコモへ乗り換えを実施しました。

関連記事

楽天モバイルからドコモへ乗り換えする方法まとめ! MVNOでMNP解約する際の注意点

実はドコモ契約となる以前より「dアカウント(旧称:ドコモID)」を持っていたため、ドコモへ乗り換えをした携帯番号をdアカウントへ紐付ける作業を実施しました。

そこで本記事では、その手順について紹介します。

以前よりdアカウントを持っていて、かつドコモへMNP新規契約した方なら、わざわざ新しくdアカウントを発行するのは手間なので、ぜひ参考にして下さい。

photo by Pixabay

スポンサーリンク

発行済dアカウントに電話番号を登録する方法!

前提:dアカウントとは?

ドコモで作成する「dアカウント」は、ドコモ系サービスをドコモの携帯以外(PCや他社携帯など)で利用する際に必要となるアカウントです。

例えば、旅の予約ができる「dトラベル」や服のネット通販ができる「d fashion」など、ドコモ系ECサービスも、「dアカウント」でログインすれば、自宅のパソコンやMVNOのスマートフォンからでも利用することができます。

最近では「dポイント」の普及でローソンやマクドナルドでお得に買い物ができたりなど、ドコモユーザーでなくとも発行する機会が多くなっているアカウントと言えます。

そのため、元々ドコモユーザーではなかったボクも以前よりdアカウントを発行していました。

関連記事

[ドコモ] dアカウント(旧docomoID)の新規発行 / 削除 手順方法まとめ [スマートフォン/PC]

が、今回ドコモへMNP新規契約したタイミングで、乗り換えをした携帯番号で新しくdアカウントを発行すると数が2つになり管理が面倒なため、既存dアカウントへ番号の紐付け作業を実施しました。

下記よりその手順を解説します。

手順①:dアカウントに携帯番号を登録する

まず、dアカウントへ紐付けをしたい携帯番号を使うスマートフォン上で「My docomo(お客様サポート)」へアクセスし、「dアカウントメニュー」→「dアカウントに電話番号を登録」へ進みます。

するとネットワーク暗証番号が求められるため、4桁の数字を入力します。

もしネットワーク暗証番号を忘れてしまった場合は、本人確認書類(運転免許証など)を持参の上、ドコモショップへ来店が必要となります。

参考 ドコモ – ネットワーク暗証番号

関連記事

[ドコモ] 暗証番号系(ネットワーク / spモード / dアカウントPW等)の違いと確認(リセット)方法

手順②:登録したいdアカウントでログインして完了

次に携帯番号と紐付けたい発行済dアカウントのIDとパスワードを入力します。

もし発行済dアカウントのIDとパスワードを忘れてしまった場合、dアカウント公式ページの「ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方」を参照下さい。

最後に登録完了した「dアカウント」と「携帯番号」の組み合わせが表示されればOKです。

ちなみに、その後dアカウントを変更したりロック解除をしたい場合は、下記記事を参考あれ。

関連記事

[ドコモ] dアカウント(旧docomoID)を確認 / 変更 / ロック解除する方法まとめ

〆:以前までのdアカウントを継続利用しよう!

以上、発行済dアカウント(旧ドコモID)に電話番号を登録する方法! MNP新規契約したら紐付けをしよう の說明でした。

新しいドコモの携帯番号でdアカウントを新規発行するより、それまで使っているdアカウントがあれば紐付けをした方が管理がラクですよ。

ぜひ、ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい