ドコモのdアカウントを削除する方法まとめ! docomo IDをスマートフォンやパソコンで退会しよう

スポンサーリンク
ドコモ

dアカウント(旧:docomo ID)とは、ドコモ系サービスをドコモの携帯以外(例:PC / 他社携帯)で利用する際に必要となるアカウントで、ドコモユーザー以外でも発行できます。

ただ次のようなケースで、アカウントを消したい場合もあるでしょう。

  • ドコモ回線契約を解約した
  • ドコモ系サービスを解約した
  • アカウントを2つ作ってしまった

そこで本記事では、dアカウントを削除する方法をまとめました。

記事前半では、dアカウントそのものを解約する手順を説明します。

記事後半では、AndroidスマートフォンのAndroid設定アプリのアイコン設定に存在するdocomoアカウントについて、削除しようとすると表示される下記メッセージについて解説します。

この変更は管理者によって許可されていません

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモのdアカウントを廃止する方法まとめ

このパートでは、具体的にdアカウント自体を消去する手順を解説します。

スマートフォン上またはパソコン上の操作をそれぞれ解説しているので、ぜひどうぞ。

説明の流れ
  • 説明①
    スマホ上でdアカウントから退会する手順(ドコモ契約あり)
  • 説明②
    スマホ上でdアカウントから退会する手順(ドコモ契約なし)
  • 説明③
    PC上でdアカウントから退会する手順

スマホ上でdアカウントから退会する手順(ドコモ契約あり)

ドコモ契約のあるスマートフォン上の操作で、既存dアカウントを削除する手順を紹介します。

記事中ではドコモ契約のiPhoneを例に說明をしていますが、ドコモ契約のiPadやAndroid(スマートフォン / タブレット)でも手順は同様です。

まず「dアカウント」ポータルサイトのID削除ページへ進み、dアカウントと紐づく携帯番号で登録する「ネットワーク暗証番号」を入力します。

スマホ上でdアカウントから退会する手順1

「ネットワーク暗証番号」を忘れた場合、リセットするにはドコモショップへの来店が必要です。

参考 NTTドコモ – ネットワーク暗証番号をお忘れの場合

なおWi-Fi接続でアクセスした場合は、削除するdアカウントのIDとパスワードが求められます。

スマホ上でdアカウントから退会する手順2

今回削除する「dアカウント」のIDが表示されるので、間違いないか再確認後、削除を実行すれば完了です。

スマホ上でdアカウントから退会する手順3

スマホ上でdアカウントから退会する手順(ドコモ契約なし)

ドコモ契約のないスマートフォン上の操作で、既存dアカウントを削除する手順を紹介します。

まず「dアカウントメニュー」へアクセスし、削除したいdアカウントでログイン後、 dアカウントの廃止 へ進み、

ドコモ回線契約のないスマホ上でdアカウントから退会する手順1

もう一度、廃止したいdアカウントのIDとパスワードを入力して dアカウントを廃止する を実行すればOK。

ドコモ回線契約のないスマホ上でdアカウントから退会する手順2

PC上でdアカウントから退会する手順

パソコン上の操作で、既存dアカウントを削除する手順を紹介します。

dアカウントと紐づいている端末が手元になかったり、代行して削除処理をしたいときに便利な方法となります。

まず「dアカウント」ポータルサイトのID削除ページへ進み、

PC上でdアカウントから退会する手順1

削除したいdアカウントのIDとパスワードを入力します。

PC上でdアカウントから退会する手順2

最後に再表示されるアカウントに間違いなければ、削除を実行して完了です。

PC上でdアカウントから退会する手順3

 

「この変更は管理者によって許可されていません」について

このパートでは、AndroidのAndroid設定アプリのアイコン設定で、docomoのアカウントを削除しようとすると表示される下記メッセージを解説します。

この変更は管理者によって許可されていません
説明の流れ
  • 説明①
    dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」とは?
  • 説明②
    dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」を消す方法
  • 説明③
    設定からdocomoのアカウントを消せない原因と解決策
本パートの内容は、ドコモから購入したXperia 10 II(Android 11)で検証しています。

dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」とは?

ドコモで購入したAndroidだと、Android設定アプリのアイコン設定の アカウント でdocomoのアカウントが表示されるケースがあります。

dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」の説明1

ただ アカウントを削除 を実行しようとしても、次のメッセージが出て先に進めません。

この変更は管理者によって許可されていません

dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」の説明2

そもそもdocomoのアカウントは、ドコモから購入したスマートフォンで共通して表示され、消すことができない仕様です。

たとえ端末を初期化しても、SIMカードを抜いた状態でも表示されます。

ドコモHPからダウンロードできる、端末の取扱説明書にも次の2点が記載されています。

docomoのアカウントは、お買い上げ時から設定されています。
docomoのアカウントは削除できません。
dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」の説明3

Xperia 10 II説明書の例。docomoのアカウントは削除できないと記載される。

また、ここで表示されるdocomoのアカウント自体に個人情報は保存されません。

従って、例えば他人へ譲渡する予定がある場合も、端末の初期化さえすれば問題ないです。

Googleアカウントと異なり、docomoのアカウントが残ったままでも、端末がロックされる等の懸念はありません。

なおドコモ公式ページにおいても、他人へ譲渡する前に端末初期化を推奨しています。

対応端末からdアカウントのIDを入力してサービスをご利用したことがある場合、その認証情報が端末内に保存されている場合があるため、他人に貸与・譲渡される前に端末の初期化またはブラウザの設定からCookieの削除を実施してください。
引用 dアカウントご利用上の注意 – 端末内の情報初期化の実施について

dアカウント「この変更は管理者によって許可されていません」を消す方法

どうしても気になる場合、Android設定アプリのアイコン設定で表示されるdocomoのアカウントを無理やり消す方法もあります。

パソコンのadb環境が必要となり、ハードルは高めです。。。
設定で表示されるdocomoのアカウントを無理やり消す説明

無理やり消した例。アカウント一覧にdocomoがいない。

そもそもdocomoのアカウントは、プリインストールアプリdocomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorの機能で表示されます。

従って、このアプリを止めれば解決するのですが、”削除”・”無効化”両方ともできない特別なアプリに分類されています。

Androidでアプリを無効化する手順1

設定の「アプリと通知」→「アプリをすべて表示」と進む。

Androidでアプリを無効化する手順2

docomo Authenticatorを見つけても、無効化できない。

これを下記adbコマンドを使って、強制的に削除します(root権限も不要)。

adb shell pm uninstall -k --user 0 <アプリのパッケージ名>
adbコマンドでdocomo Authenticatorを強制削除する説明

docomo Authenticatorを強制削除した例。

ただし注意点があります。

  • 動作不具合の原因になりうる
  • 再インストールに失敗する可能性がある

まず、通常は停止できないアプリを無理やり削除するため、スマホの動作に問題が生じるリスクがあります。

また元に戻す場合に、初期化が必須となる可能性も否定できません。

便利な反面、思わぬトラブルを招くリスクがあることも承知の上、自己責任でお試し下さい。

次の順番で説明します。

  1. パソコンのadb環境を用意する
  2. adbコマンドでアプリを削除する(pm uninstall)

1. パソコンのadb環境を用意する

お使いのパソコンでadbコマンドを使用できる環境を用意して下さい。

Windows・Macそれぞれにおける手順は関連記事で解説しています。

Windowsでadbコマンドを使う方法! Android SDKを入れてパソコンのコマンドプロンプトから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...
Macでadbコマンドを使う方法! Android Studioを入れてmacOSのターミナルから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...

またパソコンとAndroidを接続するケーブルも必要です。

スマートフォンのUSB端子形状(micro USB / Type C)に合わせ用意しましょう。

さらにAndroid設定アプリのアイコン設定の システム から 開発者向けオプション を開き、USBデバッグを有効にして下さい。

開発者向けオプションでUSBデバッグを有効にする手順

2. adbコマンドでアプリを削除する(pm uninstall)

ここで紹介するコマンド(pm uninstall)は、Android 5.0以降に対応しています。

ただし再インストールのコマンド(cmd package install-existing)のみ、Android 8.0以降に対応しています。

これより古いOSバージョンをお使いの場合、代替コマンドを後述しています。

AndroidとUSB接続した上で、パソコン側で下記のadbコマンドを入力します。

adb shell pm uninstall -k --user 0 com.nttdocomo.android.accountauthenticator
“user”の前はハイフンが2つ並ぶ点に注意して下さい。

adbコマンドでdocomo Authenticatorを消す手順1

「Success」と表示されればOK。

adbコマンドでdocomo Authenticatorを消す手順2

Android設定アプリのアイコン設定のアプリ情報で、docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorが”未インストール”となっていれば成功です。

adbコマンドでdocomo Authenticatorを消す手順3

docomo Authenticatorが未インストールとなった例。

これでAndroid設定アプリのアイコン設定の アカウント を開くと、docomoのアカウントが消えています。

adbコマンドでdocomo Authenticatorを消す手順4

アカウント一覧からdocomoが消える。

なお元に戻したい場合、下記コマンドを入力します。

adb shell cmd package install-existing com.nttdocomo.android.accountauthenticator

adbコマンドでdocomo Authenticatorを復活する手順1

次のメッセージが表示されればOK。

Package com.nttdocomo.android.accountauthenticator installed for user: 0

adbコマンドでdocomo Authenticatorを復活する手順2

Android設定アプリのアイコン設定のアプリ情報で、docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorの”未インストール”ステータスが消えます。

adbコマンドでdocomo Authenticatorを復活する手順3

docomo Authenticatorが元の状態に戻った例。

合わせて、Android設定アプリのアイコン設定の アカウント でdocomoのアカウントが再表示されます。

もし表示されない場合、端末を再起動してみて下さい。

adbコマンドでdocomo Authenticatorを復活する手順4

なお先述のとおり、docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorを元に戻す下記コマンドは、Android 7.x以前だと対応していません。

adb shell cmd package install-existing <アプリのパッケージ名>

その場合、あらかじめバックアップしておいたapkファイルから再インストールする必要があります。

もしapkファイルを用意することが難しい場合、端末の初期化が必要です。

参考:設定からdocomoのアカウントを消せない原因と解決策

ここまでAndroid設定アプリのアイコン設定からdocomoのアカウントを消すために、docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorを強制削除する手順を紹介しました。

以降より、さらに細かい情報を解説します。

悩み解決策
Android 5.0未満の端末を使っている以前のadbコマンドを試す
強制無効化(pm disable-user)に失敗するその他のadbコマンドを試す
docomo Authenticatorを止めたのに効果がないその他のドコモ系アプリを止めてみる
上級者向けの内容が含まれますが、うまくdocomoのアカウントを消せなくて困っている場合、ご参考下さい。

Android 5.0以前のadbコマンド -pm block/pm hide-

繰り返しになりますが、先で取り上げたadbコマンドにはOS要件があります。

▼強制的にアンインストールする(Android 5.0以降で対応)

adb shell pm uninstall -k --user 0 <アプリのパッケージ名>

実は、これより古いOSバージョン向けの専用コマンドが存在します。

▼強制的に無効化する(Android 4.4で対応)

adb shell pm block <アプリのパッケージ名>

▼強制的に無効化する(Android 5.xで対応)

adb shell pm hide <アプリのパッケージ名>

もし古いOSの端末を継続して使っている場合、pm block/pm hideをどうぞ。

docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorを止める場合、具体的には次のコマンドを実行すればOK。

▼強制的に無効化する(Android 4.4で対応)

adb shell pm block com.nttdocomo.android.accountauthenticator

▼強制的に無効化する(Android 5.xで対応)

adb shell pm hide com.nttdocomo.android.accountauthenticator

adbコマンド強制無効化(pm disable-user)はうまく動作しない

候補となるadbコマンドとして、他にも強制無効化(pm disable-user)があります。

adb shell pm disable-user --user 0 com.nttdocomo.android.accountauthenticator

が、docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorの場合、一時的に無効化できても、再起動後に自動で元に戻ってしまいます。

docomo Authenticatorを強制無効化(pm disable-user)しても効果がない説明

再起動すると無効化→有効化に戻ってしまう例。

よって使用するadbコマンドは、より強力な強制削除(pm uninstall)でないと効果はありません。

docomo Authenticatorを止めたのに効果がない場合

ボクの検証環境(Xperia 10 II)では、docomo Authenticatorのアイコンdocomo Authenticatorを削除したことで、Android設定アプリのアイコン設定からdocomoのアカウントが消えました。

が、お使いの機種によっては条件が異なり、別のプリインストールアプリを止める必要があるかもしれません。

ドコモ系のシステムアプリを片っぱしから削除したい場合、アプリAplinのアイコンAplinが便利です。

例えば”docomo”というキーワードで検索すれば、インストール済みドコモ系アプリを網羅的に調査できます。

これでパッケージ名がわかるので、後は記事中で紹介したadbコマンドを実行すればOK。
Aplinでアプリのパッケージ名を調べる説明

“docomo”で検索して、システム系アプリを一覧化した例。

なお繰り返しになりますが、これらプリインストールアプリは機能停止を想定しておらず、ドコモ側・メーカー側で検証もされていないはずです。

思わぬトラブルを招くリスクがあることも承知の上、お試し下さい。

 

〆:要らないdアカウントは削除しよう

以上、ドコモのdアカウントを削除する方法まとめ! docomo IDをスマートフォンやパソコンで退会しよう の説明でした。

使わなくなったdアカウントがあれば、カンタンに削除できるので、ぜひご参考下さい。

参考 dアカウント – よくあるご質問 -dアカウントの各種設定・手続きについて-

ドコモ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. 澤久 より:

    初めましてm(._.)m
    古いAndroidスマホを売却しようとしていまして、初期化する予定です。
    アカウント削除の作業でつまづいています。
    ・旧スマホ→ドコモで購入した(ドコモ解約済み)
    ・新スマホ→楽天モバイルで契約

    今、新スマホ(楽天モバイル)と旧スマホ(元ドコモ)の二台で格闘してます。
    旧スマホで、ドコモのアカウントを削除しようとすると、『この変更は管理者によって許可されていません』と表示されて削除出来ません。
    dアカウントメニューからアカウントの削除は出来るみたいなんですが、新スマホでd払いを利用しているので、新スマホでのdアカウントは必要です。
    旧スマホの操作でdアカウントを削除すると新スマホのdアカウントも削除されてしまうのでしょうか。‍♀️

    • 設定のアカウントメニューに表示される「docomo」は、消すことができない仕様です。
      ※無理やり削除する手段もありますが、上級者向けです

      売却が目的であれば、初期化さえ実行すれば、(表示が残ったままでも)特に気にしなくてOKです。

      記事中でも、本件について追記しました。

タイトルとURLをコピーしました