Amazonタイムセール開催中!★クリックしてセール会場を開く★
スポンサーリンク

クラッシュオブクランのデータを初期化する方法! iPhone/AndroidでClash of Clansのアカウントを削除しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「クラッシュ・オブ・クラン(Clash of Clans)」はデータを初期化する方法がなく、公式サポート上でも対応していない旨が表示されます。

これはセーブデータが端末側ではなく運営のサーバー側へ保存されるため、端末側でアプリを初期化してもデータを削除できないのが理由です。

ただこの仕組みはApple IDやGoogleアカウントを利用するため、うまく操作すればアカウントを初期化できます。

そこで本記事では、iPhoneとAndroidでクラッシュ・オブ・クランのデータを初期化する方法を紹介します。

photo by Clash of Clans × Supercell

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneでクラクラのデータを削除する方法

記事中の内容は、iPhone版クラッシュ・オブ・クラン(バージョン 11.185.13)で検証しています。

前提:iPhone版クラクラのセーブデータの仕組み

公式サポート上を確認すると、iPhone版クラッシュ・オブ・クランで村をリセットする方法として、次の説明があります。

  • iOSデバイスをお使いの場合、新しい村を始めるには新しいデバイスが必要です。ただし、最初に作成した村はGame Centerのアカウントに関連づけられたままで、変更することはできません。

つまり、iPhone版クラッシュ・オブ・クランを初期化するには、2台のiOS端末が必要です。

ポイントは次の2点です。

  • セーブデータは端末と連携している(原則1つの端末につき1つのセーブデータが半永続的に紐付けられる)
  • 別のiOS端末でセーブデータを紐付けたApple IDを用意できれば、セーブデータと端末の紐付けを変更できる

iPhone版クラッシュ・オブ・クランは端末とセーブデータが半永続的に連携しているため、サインイン中のApple IDを変更(=Game Centerを変更)しても、セーブデータの紐付けは解除されません。

ただ別のiOS端末でセーブデータを紐付けたApple IDを用意できれば、「クラッシュ・オブ・クラン」を最初からプレイできます。

この仕組みについて説明が長くなるため、詳細は後述しています。

仮にゲームを初期化したい端末をiPhone A(メイン端末)、一時的に使用する端末をiPhone B(サブ端末)とすると、作業の流れは下記通りです。

  1. iPhone Bと新しいApple IDでゲームを最初から始める
  2. iPhone AでGame CenterのiCloud連携を解除する
  3. iPhone Aでゲームを再インストールする
  4. iPhone AのGame Centerを新しいApple IDでサインインする

以降より各手順について解説します。

記事中では、iPhone Aの「クラッシュ・オブ・クラン」でタウンホールレベル2のアカウントがすでにあり、これを初期化するケースを例とします。

タウンホールレベル2のセーブデータ。

手順①:iPhone Bと新しいApple IDでゲームを最初から始める

iPhone B(サブ端末)を用意し「クラッシュ・オブ・クラン」をインストールして下さい。

2台のiPhoneにクラクラをインストールした例。

iPhone B(サブ端末)は「クラッシュ・オブ・クラン」を初めてプレイする端末を準備して下さい。

また新しいApple IDを用意し、iPhone B(サブ端末)側で「Game Center」にサインインしてiCloudと連携します。

この「新しいApple ID」は、iPhone A(メイン端末)のゲームセンターで使用していないIDを用意して下さい。

新たにIDを発行する手順の詳細は、関連記事【Apple IDをスマートフォンで新規作成する方法! iPhoneやAndroidでiCloudアカウントを登録しよう】で解説しています。

Apple IDをスマートフォンで新規作成する方法! iPhoneやAndroidでiCloudアカウントを登録しよう
iOSやmacOSで標準となるサービスを利用するには「Apple ID」の取得が前提となっているため、初期設定の中で新規アカウント作成の導線が用意されています。 ただ、iPhoneユーザーで複数アカウントを取得したい場合や、Andro...

以上が、iPhone B(サブ端末)側の操作です。

手順②:iPhone AでGame CenterのiCloud連携を解除する

iPhone A(メイン端末)側で、「設定」→「Game Center」よりトグルをオフにしてiCloudとの連携を解除します。

手順③:iPhone Aでゲームを再インストールする

iPhone A(メイン端末)側で、「クラッシュ・オブ・クラン」をアンインストールします。

アプリをアンインストールする手順の詳細は、関連記事【iPhoneでアプリをアンインストールする方法まとめ! iOSのホーム画面で非表示のアイコンも削除しよう】で解説しています。

iPhoneでアプリをアンインストールする方法まとめ! iOSのホーム画面で非表示のアイコンも削除しよう
この記事では、iPhoneからアプリをアンインストールする2通りの方法を解説しています。アプリ削除に関するよくある疑問への回答も掲載しています。

続いて「クラッシュ・オブ・クラン」を再インストールします。

手順④:iPhone AのGame Centerを新しいApple IDでサインインする

iPhone A(メイン端末)側で再インストールした「クラッシュ・オブ・クラン」を起動すると、最初にゲームセンターと連携するApple IDのサインイン画面となります。

ここで、iPhone B(サブ端末)側で用意した新しいApple IDでサインインして下さい。

すると「村をロードしますか?」と表示されるので「ロード」を選択します。

実行すると今までのセーブデータが消え、iPhone B(サブ端末)側で始めたセーブデータへ上書きされます。

iPhone B(サブ端末)側の初期状態のセーブデータを引き継いでプレイできれば成功です。

参考:iPhone版クラクラのセーブデータの詳細な仕組み

この内容はボク独自の検証結果であり、公式見解ではないため誤っている可能性があります。

また今後アプリのアップデートにより変化するかもしれません。

端末・Apple ID・セーブデータの紐付けについて

iPhone版クラッシュ・オブ・クランの場合、セーブデータは端末と連携しています。

そのため、次のような操作をしてもセーブデータは変わらず、同じ端末(端末A)である限り同じセーブデータが残り続けます。

  • 同じ端末(端末A)上でサインインするApple IDを変更する
  • 「クラッシュ・オブ・クラン」アプリを再インストールする

ただ別のiOS端末(端末B)でゲームをプレイし、その際に使用していたApple ID(端末BのApple ID)でサインインした場合はこのルールが崩れます。

「端末Aと紐付いたセーブデータ」が解除され、「端末Bと紐付いたセーブデータ」が端末Aに上書き保存されます。

ここで「端末Bと紐付いたセーブデータ」がプレイ開始直後であれば、(擬似的に)端末A上で「クラッシュ・オブ・クラン」のセーブデータを初期化できています。

別端末のセーブデータが上書き保存される理由

なぜ「端末Bと紐付いたセーブデータ」が端末Aに上書き保存されるか、の説明です。

恐らく、端末BのApple IDで端末Aにサインインした時点で「端末Aの所有者が変わった」と「クラッシュ・オブ・クラン」側が認識するから、だと推測しています。

もし端末とセーブデータの紐付けが絶対解除できない場合、その端末を第三者へ譲渡して、別の所有者が「クラッシュ・オブ・クラン」をプレイしても同じセーブデータが引き継がれてしまいます。

このような事態を回避するために、同じ端末でも所有者が変わった場合は、セーブデータが上書きされる仕組みを採用しているのでしょう。

「所有者の変更」のトリガーとなるのが、別端末で使用していたApple IDによるサインインとなります。

 

Androidでクラクラのデータを削除する方法

記事中の内容は、Android版クラッシュ・オブ・クラン(バージョン 11.185.13)で検証しています。

前提:Android版クラクラのセーブデータの仕組み

公式サポート上を確認すると、Android版クラッシュ・オブ・クランで村をリセットする方法として、次の説明があります。

  • Androidデバイスをお使いの場合は、アプリを再インストールする必要があります。ただし、最初に作った村はGoogle Playアカウントに永続的に関連づけられています(Google Playログインを利用した場合)。

つまり、Android版クラッシュ・オブ・クランを初期化するには、アプリを再インストールした後、Googleアカウントを変更すればOKです。

ポイントは次の2点です。

  • セーブデータはGoogleアカウントと連携している(1つのGoogleアカウントにつき1つのセーブデータが永続的に紐付けられる)
  • ゲーム上で連携するGoogleアカウントは自由に変更できる

Android版クラッシュ・オブ・クランはGoogleアカウントとセーブデータが永続的に連携しているため、同じ端末でも別のアカウントでログインすれば、セーブデータの紐付けも変更されます。

つまり、セーブデータの紐付けがない新しいGoogleアカウントでログインすれば、「クラッシュ・オブ・クラン」を最初からプレイできます。

iPhone版と違って、複数台のAndroid端末を用意する必要もありません。

作業の流れは下記通りです。

  1. 新しいGoogleアカウントを作る
  2. アプリを初期化する
  3. ゲームを新しいGoogleアカウントでログインする
  4. 最初からプレイできる!

以降より各手順について解説します。

記事中では、Androidの「クラッシュ・オブ・クラン」でタウンホールレベル2のアカウントがすでにあり、これを初期化するケースを例とします。

タウンホールレベル2のセーブデータ。

手順①:新しいGoogleアカウントを作る

新しいGoogleアカウントを用意して下さい。

すでにサブアカウントを持っている場合、過去「クラッシュ・オブ・クラン」のセーブデータと連携したことがない点を確認して下さい。

スマートフォン上でGoogleアカウントを新規発行する手順の詳細は、関連記事【Googleアカウントをスマートフォンで新規作成する方法! iPhoneやAndroidでGmailアドレスを登録しよう】で解説しています。

Googleアカウントをスマートフォンで新規作成する方法! iPhoneやAndroidでGmailアドレスを登録しよう
Googleの公式サービスは無料かつ便利なものが多く、プライベートではもちろん、ビジネスの場でも利用する機会が多いと思います。 そのため、Androidユーザーはもちろんのこと、iOS(iPhone / iPad)ユーザーであっても、...

手順②:アプリを初期化する

Androidの「クラッシュ・オブ・クラン」アプリを初期化します。

手順は2通りあります。

  • アプリを削除→再インストールする
  • 設定からアプリのデータを消去する(=アプリの初期化)

前者は「クラッシュ・オブ・クラン」アプリを削除(アンインストール)して、すぐに再インストールする方法です。

Androidで不要アプリを削除(アンインストール)する方法! 標準プリインソフトも無効にできる
Android向けの配信中アプリは100万を超えており、特に無料アプリは日々インストールしてはアンインストール(削除)する、を繰り返すことも多いかと思います。 ただ、実はAndroidにおいてアプリを消去する方法はたくさんあることをご...

後者は「クラッシュ・オブ・クラン」アプリ自体のパッケージは残したまま、内部データのみ初期化する方法です。

「クラッシュ・オブ・クラン」のアプリ情報から「ストレージ」を開き、「データを削除」を実行すればOK。

アプリ自体は削除されないため、再インストールする手間要らずでオススメです。

Androidでアプリを初期化する方法! 設定をリセットしてゲームデータを削除しよう
この記事では、Androidでアプリを初期化する方法を解説しています。設定をリセットしてゲームデータを削除したいシーンで便利です。

手順③:ゲームを新しいGoogleアカウントでログインする

初期化後に「クラッシュ・オブ・クラン」を起動すると、元々プレイしていたアカウントのセーブデータでのロード確認が表示されますが「キャンセル」します。

すると「クラッシュ・オブ・クラン」を最初から始められます。

が、この状態だとGoogleアカウントと連携をしていない状態であるため、セーブデータ保護の観点で推奨されません。

「オプション設定」より「Google Playログイン」を選択し、

「Playゲーム」で使用するアカウント選択画面となるので、新しく作成したGoogleアカウントでログインします。

これで新しいGoogleアカウントと連携した状態で、「クラッシュ・オブ・クラン」を最初から始めることができます。

参考:Playゲームのデータを個別に削除しても意味はない

「Playゲーム」ではゲームデータを個別に削除する設定項目があります。

右上メニューより「設定」→「Playゲームのデータを削除」と進み、

「クラッシュ・オブ・クラン」のデータを削除できます。

ただその後、同じGoogleアカウントでログインした状態で「クラッシュ・オブ・クラン」をプレイしてもセーブデータに変化はありませんでした。

 

補足:複数端末で同じアカウントに同時ログインはできない

「クラッシュ・オブ・クラン」の仕様で、複数端末で同じアカウントに同時ログインは禁止されています。

つまり、2台のiPhoneまたはAndroidで、同じApple IDまたはGoogleアカウントを使って同時にプレイはできません。

2台同時に使おうとすると、すでにログイン中の端末側で次のメッセージが表示され、

  • 接続が切断されました – 他のデバイスがこの村に接続しようとしています。

2台のiPhoneで同じApple IDにサインインした例。

ログイン中の端末はゲームが強制終了し、後からログインした端末のみゲームをプレイできます。

 

〆:少し面倒だけど「クラッシュ・オブ・クラン」を初期化できる!

以上、クラッシュオブクランのデータを初期化する方法! iPhone/AndroidでClash of Clansのアカウントを削除しよう の説明でした。

iPhone版クラッシュ・オブ・クランの初期化には、iOS端末が2台必要となるため、ハードルが高いです。

一方、Android版クラッシュ・オブ・クランはGoogleアカウントを変更すれば初期化できるのでカンタンです。

ぜひ、ご参考下さい。

豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました