Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

Androidを暗号化する方法! スマホのストレージを暗号化してセキュリティを強化しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidを第三者へ譲渡・売却するなら、誰しも「初期化(=工場出荷状態へ戻す)」は実行するでしょう。

が、実は通常の初期化は本体に保存されるデータが完全に消えるわけではなく、専門的な知識を持っている人なら取り出せてしまいます。

そこで本記事では、Androidを暗号化して完全なデータ初期化を実現する方法を紹介します。

スマートフォンを譲渡・売却する予定がある人はもちろん、紛失・盗難時への備えという意味でも、Androidの暗号化は知っておくと便利な機能です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Android端末の内部ストレージを暗号化する方法

説明の流れ
  • 説明①
    端末の暗号化とは? -メリット/デメリット-
  • 説明②
    方法:セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する

端末の暗号化とは? -メリット/デメリット-

概要説明はスキップして、実際に暗号化する手順へ進むにはコチラをタップしてジャンプ。

スマートフォンを暗号化すると、ロック解除時のみ読み取り可能な形式でデータが保存されます。データにはメールや電話帳などの、ユーザー個人情報が含まれます。

暗号化の特徴はシンプルです。

メリットデメリット
セキュリティを強化できる動作が遅くなる

それぞれ詳細を解説します。

メリット:セキュリティを強化できる

Androidを暗号化すると、データを復号するにはロック解除が必須となるため、次の点でメリットがあります。

  • デバイスが盗まれた場合に備えて、保護を強化できる
  • データを完全に初期化して、他人に安心して譲渡できる

後者を例に説明します。

Androidの初期化は、Android設定アプリのアイコン設定から実施する手順が一般的です。

ただ通常の初期化は、ストレージ内の全データが消えてるように見せかけて、実は上辺のインデックス情報だけを削除しているにすぎないため、ハードウェアレベルで完全なフォーマットができていません。

従って、専門的な知識を持っている人なら、パソコンを利用してAndroidの内部に隠れているデータを吸い上げてしまうことも不可能ではないのです。

参考 CNET – 「Android」の初期化機能、個人情報の消去が不完全–セキュリティ企業が指摘

このリスクへの対策として、暗号化が有効です。

暗号化すると、Androidの内部ストレージは「ロック解除されている場合」にのみ、読み取り可能となる形式でデータが保存されます。

Androidの暗号化の説明

ロック解除が鍵となり、データが復号され読み取れるようになる。

ロック解除して初めてデータが復号化されるため、例え第三者がパソコンなど外部から端末へ接続してデータの吸い上げを試みても、解読できないようになります。

この暗号化状態を復号(=解除)する鍵は、Android本体にのみ保存されますが、初期化をすると復号に必要な鍵も一緒に消えます。

つまり「Androidを暗号化する→Androidを初期化する」という順序で作業をすることで、より安全な初期化を実現できるというわけです。

最近の、Android 6.0以降が標準搭載される機種では、(原則)デフォルトで暗号化された状態となっています。ただ機種によっては例外もあるため、念のため確認するとよいでしょう。

iOS(iPhone / iPad)の場合は標準でデータの暗号化が適用されているため、通常の初期化をするだけで問題ありません。

デメリット:動作が遅くなる

暗号化によりAndroidのパフォーマンスに悪影響がある、という報告が寄せられています。

参考 ANANDTECH – Encryption and Storage Performance in Android 5.0 Lollipop

また、暗号化を有効にした後、元の無効状態に戻す場合、本体を初期化する必要があります。

セキュリティとパフォーマンスがトレードオフになる悩ましい点ですが、少なくとも譲渡・売却する際は、暗号化してからの初期化をオススメします。

方法:セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する

デフォルトで暗号化が無効になっている、Xperia Z3(Android 6.0.1)の画面を例に説明します。

Android設定アプリのアイコン設定から セキュリティ携帯電話の暗号化 へ進むと、

セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する手順1

暗号化に関する注意事項が表示されます。

  • 暗号化すると再起動の度に復号化(パスワード入力)が必要
  • 暗号化をやめるにはAndroid本体の初期化が必須
  • 暗号化の所要時間は1時間ほど
  • 暗号化中は充電が必須

注意事項に了承の上、携帯電話を暗号化 をタップします。

充電中でないとボタンを押せません。

セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する手順2

ここで「暗号化されています」等のメッセージが表示されている場合、デフォルトで暗号化される機種であるため操作不要です。

その後、何度か再起動を繰り返し、自動で処理が進みます。

セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する手順3

暗号化中のXperia Z3画面。

再起動完了後、Android設定アプリのアイコン設定から セキュリティ へ進み、携帯電話の暗号化 に「暗号化されています」と表示されていればOKです。

セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する手順4

ボクのXperia Z3はほとんどデータが保存されていないためか、10分ほどで暗号化作業が完了しました。が、大量のデータが入っていると30分〜1時間ほどかかり、その間スマートフォンを使用できません。

これで本体を再起動する度に、復号化(パスワード入力)を求められるようになります。

セキュリティ設定から携帯電話の暗号化を実施する手順5

画面ロックの設定を開くと(左)、暗号化解除に関する説明が表示される(右)。

 

補足:スマホの暗号化に関するアレコレ

Androidの暗号化に関して、細かい情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    デフォルトで端末が暗号化されている機種について
  • 補足②
    スマホを初期化して暗号化を解除する方法
  • 補足③
    Androidを売却する際に実施すべき作業
  • 補足④
    AndroidのSDカードを暗号化する方法

デフォルトで端末が暗号化されている機種について

Android 6.0以降が標準搭載される機種では、(原則)デフォルトで暗号化された状態となっています。

例えばPixel 3a XLの場合、Android設定アプリのアイコン設定の セキュリティ暗号化と認証情報スマートフォンの暗号化 は最初から「暗号化されています」と表示されます。

デフォルトで端末が暗号化されている機種の説明

Pixel系列のスマートフォンは、全機種デフォルトで暗号化されています。

参考 Pixel Phoneヘルプ – データを暗号化する

このようなデフォルトで暗号化が有効となっている場合、たとえ端末を初期化しても解除はできません。

厳密には、Androidを改造すれば不可能ではないようです。興味のある方は「Android 暗号化 強制解除」などで検索してみて下さい(あくまで自己責任で…)。

スマホを初期化して暗号化を解除する方法

暗号化を解除して元の状態に戻したい場合、Android本体を初期化するしかありません。

スマホを初期化して暗号化を解除する方法

端末を初期化すると(左)、暗号化が解除されている(右)。

初期化で解除できるのは、手動で暗号化を有効にした端末のみです。デフォルトで暗号化されている端末では効果ありません。

Androidを売却する際に実施すべき作業

もしAndroidを他人へ売却/譲渡するなら、通常の初期化に加え、次の操作も忘れずに実施しましょう。

  • 端末を暗号化する
  • FeliCaチップの情報データを削除する
  • Device Protection(端末保護機能)を解除する

詳細は関連記事【Androidを売却する際に実施すべき作業! スマートフォンを他人へ譲渡するならデータを完全に消去しよう】で解説しています。

Androidを売却する際に実施すべき作業! スマートフォンを他人へ譲渡するならデータを完全に消去しよう
ボクは2013年に購入したAndroidスマートフォン「Xperia Z1」を検証用としてずっと利用していましたが、MacBook Air(2013)を売却するタイミングで、一緒にXperiaも下取りに出すことにしました。 ただPC同...

AndroidのSDカードを暗号化する方法

Android本体の内部ストレージではなく、外部ストレージ(=SDカード)も暗号化できます。

Androidのセキュリティ設定からSDカードを暗号化/復号する手順

通常、SDカードに保存されたデータは誰でもアクセスできます。

たとえAndroid本体に画面ロックがかかっていても、取り出したSDカードは別端末で読み取れてしまいます。

そこでSDカードを暗号化すれば、鍵を持つ特定端末以外からはアクセスできなくなるため、重要なデータをSDカードに保存して持ち歩くなら、暗号化は検討の価値があります。

が、暗号化により、SDカードにとって重要なバックアップ機能が犠牲となるため、必ずしも良いことばかりではありません。

説明が長くなるため、詳細は関連記事【AndroidでSDカードを暗号化する方法! スマホ外部ストレージのパスワードを設定/解除しよう】で解説しています。

AndroidでSDカードを暗号化する方法! スマホ外部ストレージのパスワードを設定/解除しよう
この記事では、AndroidでSDカードを暗号化する方法を解説します。暗号化のメリット/デメリットや、復号化の注意点などもまとめています。

 

〆:暗号化でより完全な初期化をしよう!

以上、Androidを暗号化する方法! スマホのストレージを暗号化してセキュリティを強化しよう の説明でした。

Androidの暗号化はメリットばかりではありませんが、第三者の手に渡ることが事前に予想できるなら、設定しておくことが推奨されます。

ぜひ、ご参考あれ。

参考 Pixel Phoneヘルプ – データを暗号化する

参考 NTTドコモ – Androidの暗号化について

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました