Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

AndroidでSDカードを暗号化する方法! スマホ外部ストレージのパスワードを設定/解除しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

多くの方はスマートフォン本体にパスワードをかけていますが、セットで使っているSDカードはどうでしょう?

もし紛失した場合、SDカードを別の端末にさせば簡単に中身を読み取れるため、そこからデータが流出するかもしれません。

そこで本記事では、AndroidでSDカードに暗号をかける方法を紹介します。

暗号化のメリット/デメリットや、よくある注意点も解説しているので、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

AndroidでSDカードを暗号化する方法

説明の流れ
  • 説明①
    SDカードの暗号化とは? -メリット/デメリット-
  • 説明②
    方法:セキュリティ設定から暗号化/復号する
  • 説明③
    Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する方法

SDカードの暗号化とは? -メリット/デメリット-

概要説明はスキップして、実際にSDカードを暗号化する手順へ進むにはコチラをタップしてジャンプ。

通常、SDカードに保存されたデータは誰でもアクセスできます。

たとえAndroid本体に画面ロックがかかっていても、取り出したSDカードは別端末で読み取れてしまいます。

そこでSDカードを暗号化すれば、鍵を持つ特定端末以外からはアクセスできなくなります。

が、下記に示すとおり、メリットだけでなく、無視できないデメリットもあります。

メリットデメリット
セキュリティを強化できるSDカードのバックアップ機能が失われる

それぞれ詳細を解説します。

メリット:セキュリティを強化できる

スマートフォンを紛失・盗難した状況をイメージして下さい。

Android本体は画面ロック等をしていれば、中のデータを見られる心配はありません。が、セットで使っているSDカードにはパスワードがかかっていないため、そこから情報が流出するリスクがあります。

SDカードを紛失するとデータ流出するリスクの説明

いくらスマホのセキュリティを強化しても、SDカードが無防備だと意味がない。

そこで役に立つのが、SDカードの暗号化です。

データを復号するには暗号化をした端末上での操作が必要となるため、仮に端末とSDカードをセットで盗まれても、端末側が画面ロック等で守られていればSDカード側も突破されることはありません。

もし大切なデータをSDカードに保存しているなら、暗号化で情報流出を防ぐことができます。

デメリット:SDカードのバックアップ機能が失われる

リスクはいろいろあり、最大のデメリットは下記2点です。

  • 復号しないと別端末で読み取れなくなる
  • 暗号化した端末自身を初期化すると読み取れなくなる
復号しないと別端末で読み取れなくなる

あるデバイスでSDカードを暗号化すると、そのデバイス以外(例:別のスマートフォン / パソコン)ではSDカードの中身を確認できなくなります。

暗号化したSDカードは復号しないと別端末で読み取れなくなる説明

別端末に暗号化したSDカードをさした例。SDの存在は認識するが(左)、中身を読み取れない(右)。

たとえ暗号化を実施した端末のパスワードを知っていても、別の端末からアクセス不可能です。
暗号化した端末自身を初期化すると読み取れなくなる

暗号化されたSDカードを復号(=解除)する鍵は、暗号化を実施したAndroid本体にのみ保存されますが、初期化をすると復号に必要な鍵も一緒に消えます。

暗号化した端末自身を初期化するとSDカードを読み取れなくなる説明

Android初期化前の確認画面では、SDカード復号キーも消える説明がある。

もし修理等で意図せず初期化した場合、たとえ同じ端末であってもSDカードの暗号を解除できないため、中身のデータは諦めるしかありません。

暗号化でSDカードの”バックアップ機能”と”共有機能”が消える!

そもそもAndroidでSDカードを活用するメリットは、大きく3点あります。

  1. 内部ストレージの容量不足を解消できる
  2. 端末以外の場所でファイルをバックアップできる
  3. SDカードを経由して別の端末へファイルを共有できる

1は暗号化で強化されますが、2の”バックアップ機能”と3の”共有機能”が失われることになります。

SDカードの暗号化は魅力的な機能ですが、このようなリスクも理解した上で使用しましょう。

方法:セキュリティ設定から暗号化/復号する

Galaxy A20(Android 9)の画面を例に説明します。

Android設定アプリのアイコン設定から 生体認証とセキュリティ外部SDカードを暗号化 と進むと、

Androidのセキュリティ設定からSDカードを暗号化/復号する手順1

暗号化に関する注意事項が表示されます。

  • 暗号化したSDカードは、この端末でのみ読み取れる
  • 別の端末で読み取りたい場合、この端末で復号が必要
  • 暗号化の所要時間は1時間ほど
  • 暗号化中は充電が推奨
  • 暗号化中はSDカードを使えない
  • この端末を初期化すると、暗号化したSDカードを読み取れなくなる

注意事項に了承の上、外部SDカードを暗号化 をタップします。

画面ロックのパスワードが未設定だと、先に進めない場合があります(機種によっては未設定でも問題なし)。

しばらくして、通知に下記メッセージが出れば完了です!

外部SDカード暗号化
外部SDカードを暗号化しました。

Androidのセキュリティ設定からSDカードを暗号化/復号する手順2

もう一度アクセスすれば、SDカードを復号して元に戻せます。

暗号化したときと同じ端末であれば、SDカードのデータを維持したまま復号可能です。

Androidのセキュリティ設定からSDカードを暗号化/復号する手順3

Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する方法

機種によっては、Android設定アプリのアイコン設定内にSDカード暗号化のメニューが存在しないケースがあります。

が、隠されているだけで、機能としては搭載されているかもしれません。

これはQuickShortcutMakerのアイコンQuickShortcutMakerというアプリを使って、探すことが可能です。

「アクティビティ」タブで”sd 暗号化”と検索すると、設定 – SDカードの暗号化 が見つかります。

起動 をタップすると、

Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する手順1

SDカードの暗号化を 有効 にできます。

画面ロックのパスワードが未設定だと、先に進めない場合があります(機種によっては未設定でも問題なし)。

Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する手順2

もう一度アクセスすれば、SDカードを復号して元に戻せます。

暗号化したときと同じ端末であれば、SDカードのデータを維持したまま復号可能です。

Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する手順3

またホーム画面にショートカットの配置も可能です。

QuickShortcutMakerのアイコンQuickShortcutMakerのウィジェット追加画面を開き、

Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する手順4

設定 – SDカードの暗号化 を検索、適当な名前を決めて 作成 をタップすれば、ホーム画面にショートカットが設置されます。

Xperiaなど設定項目がない機種でSDカードを暗号化/復号する手順5

お使いの機種でも、もしかしたらSDカードの暗号化機能が隠れているかもしれないので、お試しあれ。

なお、中には 設定 – SDカードの暗号化 メニューが見つからない機種もありました。下記が手元の検証機の確認結果です。

機種OSバージョン結果
Xperia XZAndroid 8成功
Xperia Z3Android 6失敗
arrows BeAndroid 10失敗

 

補足:SDカードの暗号化に関するアレコレ

SDカードの暗号化でセキュリティを強化できますが、いろいろと注意点があります。

本パートでは細かい情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    SDカードに以前から保存されるファイルは暗号化されない
  • 補足②
    SDカードを暗号化すると一部のパスワードは選択不可となる
  • 補足③
    暗号化したSDカードを別端末で解除する方法→初期化するしかない
  • 補足④
    Androidを初期化する前に復号化orバックアップを忘れずに!
  • 補足⑤
    Android内部ストレージを暗号化する方法
  • 補足⑥
    SDカードを内部ストレージ化する方法

SDカードに以前から保存されるファイルは暗号化されない

すでにSDカードに保存されているファイルは、暗号化の対象外となるケースがあります。

実際に下記の条件で検証したところ、

  • 画像ファイル01〜03:暗号化前からSDカードに保存されるファイル
  • 画像ファイル04〜06:暗号化後にSDカードへ保存したファイル

画像ファイル01〜03は、別端末でも読み取れました。

AndroidでSDカードに以前から保存されるファイルは暗号化されない説明

(左)暗号化前に保存したファイルは別の端末でも見れる (右)暗号化したファイルは内容が表示されない

この問題の解決策として、暗号化後にSDカードの中身を内部ストレージへいったん移し、再びSDカードへ戻すことで暗号化を適用できます。

なお暗号化を実施した端末によって仕様は異なるようで、例えばGalaxy A20で暗号化したSDカードは、前後に保存したファイルすべては別端末で読み取ることができませんでした(=すべて暗号化されていました)。

SDカードを暗号化すると一部のパスワードは選択不可となる

SDカードを暗号化した状態で、画面ロックの解除コードを変えようとすると、一部パスワードは下記メッセージが表示され、選択できなくなります。

管理者、暗号化ポリシー、または認証情報により無効

SDカードを暗号化すると一部のパスワードは選択不可となる説明

これはSDカードを復号(元に戻す)すれば、選べるようになります。

機種によってSDカードの復号時にパスワード入力が必須であるため、このような仕様となっているのでしょう。

暗号化したSDカードを別端末で解除する方法→初期化するしかない

暗号化されたSDカードの中身を読み取るには、下記2パターンいずれかが必要です。

  1. 暗号化を実施した端末上でSDカードを読み取る
  2. 暗号化を実施した端末でSDカードを復号化する(=元の状態に戻す)
もし別端末で見たいならパターン2が必須です。

ただ下記のような事情で困っている方もいるでしょう。

  • 暗号化を実施した端末が紛失・盗難された
  • 暗号化を実施した端末を初期化してしまった
  • 暗号化を実施した端末のパスワードを忘れてしまった

もし中身のデータが消えてもいいなら、別のAndroid端末でフォーマットすればSDカードを使えるようになります。

Androidで暗号化したSDカードを別端末で解除する手順1

(左)別端末で暗号化されたSDカードをさすと表示されるメッセージ (右)SDカードを初期化すれば使えるようになる

Androidを初期化する前に復号化orバックアップを忘れずに!

SDカードを暗号化した端末自身を初期化すると、中身を読み取れなくなります。

暗号化されたSDカードを復号(=解除)する鍵が、初期化と同時に消えてしまうためです。
SDカードを暗号化した端末自身を初期化すると中身を読み取れなくなる説明

Android初期化前の確認画面では、SDカード復号キーも消える説明がある。

もし初期化の予定があるなら、事前にSDカードを復号するか、中身を別の場所にバックアップするのを忘れないようにしましょう。

Android内部ストレージを暗号化する方法

SDカードではなく、Android本体の内部ストレージも暗号化できます。

ロック解除して初めてデータが復号化されるため、例え第三者がパソコンなど外部から端末へ接続してデータの吸い上げを試みても、解読できないようになります。

Android内部ストレージを暗号化する説明

ロック解除が鍵となり、データが復号され読み取れるようになる。

最近の、Android 6.0以降が標準搭載される機種では、(原則)デフォルトで暗号化された状態となっています。ただ機種によっては例外もあるため、念のため確認するとよいでしょう。

手順の詳細は、関連記事【Androidを暗号化する方法! スマホのストレージを暗号化してセキュリティを強化しよう】で解説しています。

Androidを暗号化する方法! スマホのストレージを暗号化してセキュリティを強化しよう
この記事では、Androidを暗号化する方法を解説します。暗号化のメリット/デメリットや、復号する手順も説明しています。

SDカードを内部ストレージ化する方法

Android 6.0より実装された機能「Adoptable Storage」を使えば、SDカードを本体の内部ストレージとして利用(=SDカードの内部ストレージ化)できるようになりました。

この機能は通常、一部機種に限定されますが、adbコマンドを操作できれば、無理やりこの機能を開放して、基本的に全機種でSDカードを内部ストレージ化できます。

内部ストレージ化したSDカードにアプリを移動する説明

内部ストレージ化したSDカードはアプリも移動できる。

説明が長くなるため、具体的に投入するadbコマンドの情報等は、関連記事【AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう】で解説しています。

AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう
この記事では、AndroidのSDカード内部ストレージ化とアプリ移動について解説します。PCでadbコマンドを使えば、全機種に適用できます。その他、注意点やよくあるトラブルを説明しています。

 

〆:SDカードを暗号化して大切なデータを守ろう!

以上、AndroidでSDカードを暗号化する方法! スマホ外部ストレージのパスワードを設定/解除しよう の説明でした。

重要なデータをSDカードに保存して持ち歩くなら、暗号化は検討の価値があります。

ただデメリットのパートで解説したとおり、SDカードにとって重要なバックアップ機能が犠牲となる点も承知しておきましょう。

ぜひ、ご参考あれ。

参考 Galaxyサポート – microSDカードを暗号化または復号する方法を教えてください

参考 SHARPよくあるご質問 – 端末・microSDカードを暗号化する方法は?

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました