Androidの音量ボタンでマナーモード切替を無効化する方法! サイレントモードの誤動作を防いでボリュームを固定しよう

スポンサーリンク
Android

本記事では、音量ボタンでマナー/サイレントモード切替を無効化する方法を紹介します。

意図せず音量ボタンを押してしまい、勝手にマナーモードとなり困っていれば、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提:Androidのマナーモードについて

一部の機種は、音量上下キーを押してマナーモード切り替えが可能です。

Androidのマナーモードについて1

(左)音量下キー長押しでマナーモード (右)音量上キーで解除

ただ、誤って音量ボタンを押すと「意図しないモード切替」を招くため、様々なトラブルが起こりえます。

  • 勝手にマナーモードへ切り替わり、大切な通知に気付くのが遅れた
  • 勝手にマナーモードが解除され、会議中に着信音が鳴り響いた

そのようなシーンで、音量ボタン操作でモードをまたぐ変更を無効化するのが便利です。

2パターン紹介します。

  1. アプリ音量モードロックのアイコン音量モードロックを使う
  2. 音量ボタンでメディア音量を優先して変更させる
1は、マナーモード切り替えを無効化するだけのため、「ボリュームキーで着信・通知音量を、今までどおり微調整したい」という方にオススメです。2は、ボリュームキーの割り当てを直接、メディア音量の調整に変更します。

 

音量モードロック – 使い方

①:基本的な設定方法

最初に画面にしたがって、アクセス権限を付与します。

トップ画面で「このアプリを有効化」にチェックを入れます。

さっそくアプリを使ってみましょう。

ボリュームダウンキー(音量ボタン・下)で着信音を最小まで下げても、マナーモードへの切替が無効化されています。

逆のパターンで、マナーモード中にボリュームアップキー(音量ボタン・上)で着信音を上げても、マナーモードがオフとなりません。

②:モード切替時の音量設定(ノーマル/マナー)

通知領域に常駐型のボタンが表示され、以下3モードの切替を手動で行えます。

  • ノーマルモード
  • マナーモード
  • サイレントモード

「音量モードロック」適用中は音量ボタンのモード切替が無効化となるため、通知領域から手動ですぐに変更できる機能は便利です。

さらに「モード切替時の音量設定」にて各モード切替後のボリューム値を指定できます。

例えば「モード切替時の音量設定(マナー)」で下記ボリューム値を指定した状態で、

  • メディア:15段階中 – 音量1
  • アラーム:7段階中 – 音量1

通知領域の「マナー」をタップすると音量が自動で調整されます。

同様に「モード切替時の音量設定(ノーマル)」で下記ボリューム値を指定した状態で、

  • メディア:15段階中 – 音量7
  • 着信:7段階中 – 音量3
  • アラーム:7段階中 – 音量3

通知領域の「ノーマル」をタップすると音量が自動で調整されます。

③:ロック解除時に音量を再設定

「ロック解除時に音量を再設定」にチェックを入れます。

これでロック画面上でボリュームを変更しても、ロック解除時に自動で「モード切替時の音量設定」で指定したボリューム値へ調整されます。

例えば「モード切替時の音量設定(ノーマル)」で下記ボリューム値を指定した状態で、

  • メディア:15段階中 – 音量7
  • 着信:7段階中 – 音量3
  • アラーム:7段階中 – 音量3

ロック画面上で着信音量を最大(音量7)に上げても、ロック解除後に自動で音量3へ調整されます。

 

音量ボタンでメディア音量を優先して変更させる方法

機種によっては、音量キーの優先度を変更する設定が用意されます。

Galaxy A20の例で説明します。

設定アプリのアイコン設定アプリで サウンドとバイブ → 音量 と進みます。

機種の設定を使う手順1

音量キーでメディアを調整 をオンのアイコンオンにすると、音量ボタンでメディアの音量が優先して調整されます。

音量ボタンでマナー/サイレントモードが切り替わる心配もありません。

機種の設定を使う手順2

(右)音量キーを押すと、メディア音量が変化する

機種によっては、このような設定が搭載されないケースもあります。

その場合、アプリButton MapperのアイコンButton Mapperがオススメです。

音量アップ・ダウンキー、それぞれに音量アップ・音量ダウンを割り当てましょう。

メディアの音量が優先して調整されるため、音量ボタンでマナー/サイレントモードが切り替わる心配もありません。

アプリButton Mapperの使い方3

(左)音量アップキーに割り当てた例 (右)音量キーを押すと、メディア音量が変化する

なおメディア音量の詳しい説明は、関連記事【Androidのボリュームキーでメディア音量を優先的に調整する方法! ボタン操作でアプリのサウンドを変更しよう】で解説しています。

Androidのボリュームキーでメディア音量を優先的に調整する方法! ボタン操作でアプリのサウンドを変更しよう
この記事では、Androidのメディア音量を解説します。メディア音量の設定場所や、音が出ない原因を説明しています。

 

〆:勝手に音量モードが変わるのを防ごう!

以上、Androidの音量ボタンでマナーモード切替を無効化する方法! サイレントモードの誤動作を防いでボリュームを固定しよう の説明でした。

いつの間にかマナーモード設定が変更され失敗した経験があるなら、ぜひどうぞ。

ご参考あれ。

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました