Androidのキーボード背景を変える方法! 好きな色や画像を設定しよう

スポンサーリンク
Android

この記事では、Androidのキーボード壁紙の変え方を解説します。

プリインストールアプリGboardのアイコンGboard(ジーボード)で実現できます。

記事中では、以下2パターンにわけて説明しています

  1. GboardのアイコンGboardを使う方法
  2. 外部アプリを使う方法
キーボード背景を変えるだけなら1で十分です。さらにキーのデザインやフォントなど、細かい部分までカスタマイズしたいなら、2をどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Gboardでキーボード背景を変える方法

Gboard - Google キーボード
Gboard - Google キーボード
開発者: Google LLC
金額: 無料
ほとんどの機種に標準搭載されるアプリです。ただGalaxyシリーズでは搭載されないため、インストールしましょう。

適当な画面でキーボードを表示して、歯車アイコンアイコンよりGboardのアイコンGboardの設定「テーマ」を開きます。

Gboardでキーボード背景を変える手順1

(左)歯車アイコンをタップする (右)テーマを開く

好みのテーマを選択・適用すれば、キーボード背景の色や画像が変化します。

Gboardでキーボード背景を変える手順2

(左)様々カラー候補が表示される (右)グリーンを適用した例

Gboardでキーボード背景を変える手順3

(左)様々な風景が表示される (右)とある風景を適用した例

また自分で用意した画像を、キーボード背景に設定できます。

「マイテーマ」より、端末内に保存した画像を選択すればOK。

画像のうち、背景に設定する範囲や明るさなど、微調整できます。
Gboardでキーボード背景を変える手順4

(左)マイテーマをタップ (右)設定したい画像を選ぶ

Gboardでキーボード背景を変える手順5

背景に設定する範囲(左)や明るさなど(右)、調整する。

Gboardでキーボード背景を変える手順6

キーボード背景にオリジナル画像をセットできた例。

 

外部アプリでキーボード背景を変える方法

キーボード背景のみならず、キーのデザインやフォントなど、細かい部分までカスタマイズしたいなら、サードパーティ製の外部アプリをどうぞ。

以下2アプリがオススメです。

  • SimejiのアイコンSimeji(しめじ)
  • flickのアイコンflick(フリック)

Simejiの使い方

SimejiのアイコンSimejiの画面に従って、初期設定します。

Simejiの使い方1

(左)画面にしたがって操作を進める (右)キーボードとして許可する

さっそくキーボードのデザインを変えましょう。

「きせかえ」タブの一覧から好みのテーマを選択・適用すれば、キーボード背景の色や画像が変化します。

Simejiの使い方2

(左)様々なデザイン候補が表示される (右)エレキライトディープブルーを選択した例

また自分で用意した画像を、キーボード背景に設定できます。

写真・動画きせかえページを開き、「アルバムから選ぶ」で画像を選択すればOK。

キーのデザインやフォントなど、かなり細かい点まで調整できます。
Simejiの使い方3

(左)中央赤枠アイコンをタップ (右)アルバムから選ぶ

Simejiの使い方4

(左)用意した画像を選ぶ (右)キーボード背景の画像が変化する

flickの使い方

flickのアイコンflickの画面に従って、初期設定します。

flickの使い方1

(左)画面にしたがって操作を進める (右)キーボードとして許可する

さっそく「テーマ」項目を開き、キーボードのデザインを変えましょう。

「カラーテーマを使う」より、好きなカラーを選択・適用すれば、キーボード背景の色が変化します。

flickの使い方2

(左)カラーテーマを使う (右)たんぽぽ色を適用した例

また「にんき」より、プリセットの人気テーマを選択・適用すれば、キーボード背景の画像も手軽に変更できます。

flickの使い方3

(左)人気テーマの一覧 (右)「星空」を適用した例

さらに「自分の画像を使う」では、自分で用意した画像を、キーボード背景に設定できます。

flickの使い方4

(左)自分の画像を使う (右)用意した画像を背景に設定した例

 

補足:よくある質問

Androidのキーボードを使う上で、よくある質問を紹介します。

  • Gboardの設定メニューを開くことができない理由は?
  • 何も設定してないのにキーボード背景が黒色になるのはなぜ?

Gboardの設定メニューを開くことができない理由は?

別のキーボードを使用している可能性が高いです。

キーボード表示中、ナビゲーションバーの複数キーボードを設定中アイコンアイコンをタップして、GboardのアイコンGboardへ切り替えてください。

これで歯車アイコンアイコンより、GboardのアイコンGboardの設定「テーマ」を開けるはずです。

Gboardの設定メニューを開くことができない理由1

キーボード右下アイコンをタップ(左)、Gboardへ切り替える(右)。

Gboardの設定メニューを開くことができない理由2

(左)歯車アイコンをタップする (右)テーマを開く

ただ環境によって、以下のような症状もあります。

  • ナビゲーションバー複数キーボードを設定中アイコンアイコンタップでGboardのアイコンGboardが表示されない
  • そもそもナビゲーションバーに複数キーボードを設定中アイコンアイコンが出ない

まず、GboardのアイコンGboardがインストール済みかチェックしましょう(Google Play)。

また、キーボードとして有効になっているか確認します。

設定アイコン設定の キーボードを管理 より、GboardのアイコンGboardがオンになっていればOKです。

Gboardの設定メニューを開くことができない理由3

arrows Be F-04Kの画面例。設定アプリで「言語と入力」→「仮想キーボード」→「キーボードを管理」と進む。

Gboardの設定メニューを開くことができない理由4

Gboardをオンにする。

何も設定してないのにキーボード背景が黒色になるのはなぜ?

何も設定変更してないのに、キーボードの色が変化するケースです。

これはAndroid標準のダークモードが有効になっている可能性が高いです。

何も設定してないのにキーボード背景が黒色になる理由1

(左)通常のライトモード (右)ダークモード

設定アイコン設定より、ダークモードをオフに切り替えればOKです。

何も設定してないのにキーボード背景が黒色になる理由2

Xperia 10 IIの画面例。設定アプリで「画面設定」よりダークモードをオフにする。

 

〆:スマホキーボードの壁紙をカスタマイズしよう!

以上、Androidのキーボード背景を変える方法! 好きな色や画像を設定しよう の説明でした。

記事中で紹介したアプリを使えば、カンタンにキーボード背景の色・画像を変更できます。

人とは違ったキーボードをお探しであれば、ぜひ試してみてください。

参考 Gboardヘルプ – キーボードのテーマ、操作音、バイブレーションを変更する

参考 Androidヘルプ – Androidデバイスでダークモードまたはカラーモードに変更する

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました