[Android / PC] YouTube 動画をダウンロードする一番シンプルかつ安全な方法 [アプリ不要]

スポンサーリンク

YouTubeの動画をダウンロードする方法はネット上で多数紹介されており、専用サイトに URL を貼り付けてダウンロードしたり、アプリやソフトを使ってダウンロードしたり、など様々です。

ただ、いちいち専用サイトに動画 URL をペーストするのも手間ですし、サードパーティ製アプリ類にはウイルスが仕込まれていることも多く、必ずしも安心して使えるわけではありません。

そこで本記事では、YouTude 動画をダウンロードする上で、一番シンプルかつ安全だと個人的に思う「動画 URL を変更してダウンロードする」方法を紹介します。

アプリもインストール不要な、AndroidとPC(Mac・Windows)に共通する手法です。

スポンサーリンク

YouTubeをダウンロードするシンプルで安全な方法

手順①:ブラウザでYouTubeを開く

まず、ダウンロードしたいYouTube 動画ページを任意のブラウザ上で開きます。

Androidスマートフォンやタブレットの YouTube アプリで視聴している動画をブラウザで開くには、例えば「共有」よりリンクをコピーした後、ブラウザ上でペーストすることで開くことができます。

手順②:動画URLを変更する

次にブラウザで開いた YouTube 動画ページの URL を変更し、再度ページの読み込みをします。

PC と Android (スマートフォン・タブレット)では、URLの種類が若干異なるため、それぞれ分けて說明します。

PC 上の操作の場合

PC サイトの YouTube だと下記 URL になっていますが、

この通り「youtube」の前に「ss」を追加してからページを開きます。

Android 上の操作の場合

Androidスマートフォンやタブレットだと下記 URL になっていますが、

この通り「youtube」の前に「ss」を追加してからページを開きます。

手順③:動画をダウンロードする

URL 変更後に再度ページを読み込むと、動画のダウンロードページが表示されます。

今回の URL を変更する手法により、対象の動画がダウンロードサイト「savefrom.net」で自動的に読み込まれ、そのままダウンロードを開始できるようになります。

サイト savefrom.net

動画サイズはアクセスしているデバイスによって自動的に初期設定され、動画ファイル形式はmp4 形式以外や mp3 の音声のみダウンロードと変更することもできます。

ファイル形式決定後、「Download」アイコンを押すとダウンロードが開始されます。

〆:URLを変えるだけでダウンロードできる!

以上、[Android / PC] YouTube 動画をダウンロードする一番シンプルかつ安全な方法 [アプリ不要] の說明でした。

サードパーティ製アプリをインストールする必要もなく、動画 URL を変えるだけで専用サイトよりダウンロードを行うことができるため、シンプルかつ安全な方法となります。

YouTube ダウンロードのためにアプリやソフトを用意するのがイヤだったり、専用サイトで動画 URL をペーストするのが面倒だと感じている人は、ぜひ本記事の手法をお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい