[ドコモ] モバイルWi-Fiルーター番号と紐付くdアカウント(旧docomoID)を発行する方法

スポンサーリンク

ドコモの携帯をお使いの方なら、「dアカウント(旧:docomo ID)」を発行している人が多いでしょう。

主にドコモ系サービスをドコモ携帯以外で利用する際に必要となるアカウントで、各アカウント毎にIDとパスワードが付与されます。

そこで以前、基本的なdアカウントの発行(削除)方法をまとめた記事を作成しました。

関連記事

[ドコモ] dアカウント(旧docomoID)の新規発行 / 削除 手順方法まとめ [スマホ / PC]

新規発行の作業はカンタンですが、例外として、ドコモ回線のモバイルWi-Fiルーターの番号と紐付くdアカウントを発行するのはかなり分かりづらく、公式ページの説明も曖昧です。

参考 ワンタイムキーを受け取ることができない端末をお使いの場合

そこで本記事では、ドコモのルーターと紐付くdアカウントを発行する方法を紹介します。

photo by docomodake

スポンサーリンク

ドコモルーターでdアカウントを発行する方法

ルーターと紐付くdアカウントを発行する意味

まず、そもそもドコモ回線のモバイルWi-Fiルーターの番号と紐付くdアカウントを発行する意味について解説します。

結論的には、dアカウントを発行することで「My docomo」へログインできるようになります。

参考 My docomo(マイドコモ)

「My docomo」では携帯料金の内訳やプラン変更、使用したデータ量の確認などができます。

最近のモバイルWi-Fiルーターは、本体の画面にデータ量が表示されるタイプもありますが、ルーターが手元にない場合にデータ量を確認したいときや、データ量の上限に達した際に速度低減を撤廃する「スピードモード」オプションの申込をしたいときなど、「My docomo」を使えると便利なケースが多いです。

参考 「スピードモード」オプションについて

以上より、「My docomo」で上記手続きをする際は、携帯回線と紐付いたdアカウントでログインする必要があるため、ドコモのモバイルWi-Fiルーターの契約内容を表示するには、ルーターと紐付いたdアカウントが必要になります。

それでは、下記よりさっそくドコモルーターでdアカウントを発行する方法を紹介します。

事前準備

作業に入る前に、下記環境が整っているか確認して下さい。

PC / タブレット / スマートフォンなど Wi-Fiへ接続できる端末

dアカウントを発行したいドコモルーター本体

上記ルーターの「ネットワーク暗証番号」

「ネットワーク暗証番号」を忘れた場合、本人確認証(免許証など)を持参の上、ドコモショップへ来店する必要があります。

参照 ドコモ – ネットワーク暗証番号をお忘れの場合

準備ができたら、さっそくdアカウント発行作業へ入りましょう。

本記事の説明では、Wi-Fiへ接続できる端末としてPC(パソコン)を用いて説明をしていますが、タブレットやスマートフォンで作業をしても、画面表示が一部異なるだけで作業手順は同様です。

手順①:ルーターと接続した状態でポータルサイトへ

まず、dアカウントを発行したいドコモルーターとPCをWi-Fi接続します。

PCと接続するWi-Fiが自宅の固定回線やカフェの無料Wi-Fiなど、ドコモルーター以外の場合だと下記からの手順でつまづくので、接続中のSSIDがドコモルーターで間違いないか要確認です(個人的に、この部分がドコモルーターでdアカウントを発行する作業で一番分かりづらい点だと感じます)。

続いて、ドコモルーターと接続した状態で、PCを操作してdアカウントのポータルサイトへアクセスします。

サイト dアカウント ポータルサイト

手順②:ネットワーク暗証番号を入力

dアカウントポータルサイトの画面右上にある「アカウント管理へ」に進み、

「dアカウントを発行する」をクリックします。

すると、まず本人確認のため「ネットワーク暗証番号」が要求されるので、入力して次に進みます。

6120_02

もし上記ページが表示されず、「dアカウントメニュー」が出た場合は、基本設定にある「dアカウントの発行」を選んで下さい。上記ページへ移るはずです。

6120_01

手順③:dアカウントのIDを設定

続いて、登録するdアカウントのIDとパスワードを入力します。

基本はドコモメールアドレスとなりますが、それ以外のアドレス(Gmailや会社のメールアドレスなど)や好きな文字列でもOKです。

6120_03

IDの種類は好きなものでOKですが、いずれドコモを解約する可能性のある場合は、ドコモメールアドレスも自動的に削除されるため、ドコモメール以外のアドレスにしておくべきでしょう。

手順④:dアカウントの最終確認

次のページへ進むと、発行するdアカウントの情報に間違いがないか確認となります。

6120_04

ここで、もしdアカウントのIDをドコモメールにした場合は、「上記の内容で発行する」を選ぶと登録が完了します。

一方、IDをドコモメール以外にした場合は、登録するメールアドレスに届くワンタイムキーを再度入力する必要があります。

以上で登録は完了です。

まとめ:必ずルーターと接続した状態で作業する

以上が作業手順でしたが、最後にもう一度だけ。

必ず上記作業は、dアカウントを発行したいルーターとPCを接続した状態で、dアカウント発行画面を操作しましょう。

この状態で作業することで初めて、ルーターの電話番号とdアカウントの紐付けがなされるので、順番を間違えると泥沼にはまり先に進めなくなります(ボクのように)。

〆:公式ページの説明が分かりづらい

以上、[ドコモ] モバイルWi-Fiルーター番号と紐付くdアカウント(旧docomoID)を発行する方法 の説明でした。

実は当初、ドコモルーターでdアカウントを発行する方法が分からず、ドコモの電話窓口へ質問したのですが、説明が分かりづらくて解決までかなり時間がかかりました。

dアカウントの発行は、スマートフォンやタブレットなど、SMSでワンタイムキーを受け取れる端末を前提に設計されている印象で、ルーターの発行方法が本当に分かりづらかったです。

ドコモのルーターでdアカウントを発行されたい方は、ぜひご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい