Full Page Screen Capture – Google Chromeでスクロールが必要な縦長Webページのスクリーンショットを撮る方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7011_03

先日、となる記事執筆中に、スクロールが必要なWebページのスクリーンショットを撮る機会がありました。

本記事では、Google Chromeの拡張機能「Full Page Screen Capture」を使って、縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法を記載します。

スポンサーリンク

「Full Page Screen Capture」で 縦長スクショを撮影する方法

手順①:「Full Page Screen Capture」をインストール

まず、Chrome拡張機能 「Full Page Screen Capture」をインストールします。

手順②:縦長のスクショを撮影

インストールが完了すると、アドレスバー横の拡張機能一覧の中に、カメラアイコンが表示されます。

7011_01

後は、スクリーンショットを撮影したいスクロールが必要なWebページ上で、このカメラアイコンをクリックすると、自動的に分割でスクリーンショットの撮影がスタート。

しばらくすると、結合された画面全体のスクリーンショット画像が別タブに表示されます

7011_02

後はこの画像を保存後、必要によって画像の切り取り等行えば、欲しかった縦長のスクショを入手できます。

工夫すれば縦長でもスクショは撮れる!

以上説明でした。

ちなみに、以前、Androidでの縦長スクショ撮影方法についても記事にしました。

どのデバイスも、純正機能で縦長のスクリーンショットを撮影する手段は少ないですが、今回のように拡張機能やアプリをインストールすることで実現可能な場合が多いです。

PCのWebページの画面全体のスクリーンショットが必要な方は、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする