Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

iPhoneやiPadでコントローラーを使う方法! iOS向けMFiゲームパッドを設定しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneやiPadでゲームアプリを遊ぶ場合、外付けのBluetoothコントローラーがあれば、より快適にプレイできます。

ただiOSの仕様で、AppleのMFi認証を取得しているコントローラーのみ接続できる制約があるため、注意が必要です。

そこで本記事では、iOSで使用できるゲームパッドの基本と、その中でもオススメの製品「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」について紹介します。

quakeboyによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneやiPadで使用できるゲームパッドの基本

iOSで接続可能なコントローラー/対応するゲームには制限がある

iOS向けゲームパッド選びでは、次の2点に注意する必要があります。

  • iOSにはMFi取得済みのコントローラーしか接続できない
  • MFiコントローラーに対応するゲームアプリしか遊べない

iOSにはMFi取得済みのコントローラーしか接続できない

iOSで使用できるのはMFi取得済みのコントローラーのみとなります。

「Bluetooth対応コントローラーなら何でもよい」ではありません。

【MFiとは?】 – 「Made for iPhone/iPad」の略で、Appleが定める規格のこと。「MFi取得済み」とは、この規格を満たしたアクセサリを指す。

参考 Apple Developer – MFi Program

例えば任天堂スイッチのコントローラー「Joy-Con」や、PS4の「DUALSHOCK」は、このMFiを取得して”いない”ため、iOSで接続はできません。

Joy-ConをiOS側でペアリングできない画面

Joy-Conで検証した結果、iOS側でペアリングの検出を確認できなかった例。

例外として、脱獄環境があればMFi非対応コントローラーもiOSへ接続できます(詳細は後述します)。

従ってゲームパッドを購入する際は、「MFi取得済み」の確認が必要です。

MFi取得済みオススメのコントローラーについては後述しています。

MFiコントローラーに対応するiOSゲームアプリしか遊べない

ゲームアプリ側がMFi取得済みコントローラーに対応していないと、たとえゲームパッドをiOSと接続してもプレイできません。

例えば、荒野行動アプリのアイコン荒野行動「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」に非対応のため、このゲームパッドでプレイできませんでした。

荒野行動をMFiコントローラーで操作できない画面

荒野行動のプレイ画面例。コントローラーで操作できない。

一方、中には荒野行動アプリのアイコン荒野行動に対応するコントローラーも存在するため、購入を検討するゲームパッドが遊びたいゲームに対応しているか確認しましょう。

MFiコントローラーに対応するゲームアプリ例については後述しています。

MFi取得済みiOS向けオススメコントローラー

MFi取得済みのワイヤレスコントローラーとして、次の3シリーズがオススメです。

  • 「SteelSeries NIMBUS」コントローラーシリーズ
  • 「PXN」コントローラーシリーズ
  • 「HORI」コントローラーシリーズ

この中でも特にSteelSeries社の「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」は次の特徴があり、ボクも実際に購入した製品となります。

ゲームコントローラーは他にもたくさん種類がありますが、iOSと互換性のある製品か、しっかり調べてから購入して下さい。

MFiコントローラーに対応するiOSゲームアプリ

「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」で対応するゲームアプリの一例です。

FFシリーズは他タイトルも対応しています。

またPUBGは一部アクションのみ(例:視点変更)対応しており、コントローラーで完全な操作はできませんでした。

フォートナイトのプレイ画面

フォートナイトのプレイ画面例。

また「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」PS4 Remote PlayアプリのアイコンPS4 Remote Playにも対応しているようです。

PS4 Remote Play

PS4 Remote Play

PlayStation Mobile Inc.無料posted withアプリーチ

純正の「DUALSHOCK」がMFi対応しておらず接続できないため、ニーズは高いのではないでしょうか。

その他、Game Controller AppsアプリのアイコンGame Controller Appsというアプリを使えば、一般的なMFiコントローラーに対応するゲームを検索できます。

The app was not found in the store. 🙁

Game Controller AppsのMFiコントローラー対応ゲームリスト

ただ正確には、購入するコントローラーによって対応するアプリ状況が異なるため、Amazonのレビューなども参考にするとよいでしょう。

メーカーによっては公式サイトに対応ゲームリストが掲載されています(例:「PXN」コントローラーシリーズの対応ゲームリスト)。

 

iPhoneやiPadでゲームパッドを使う方法

次の環境を例に説明します。

NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラーとiPad Pro 11インチ

設定の流れ
  • 手順①
    コントローラーをペアリングモードにする
  • 手順②
    iOS側の操作でコントローラーと接続する
  • 手順③
    ゲームとの互換性を確かめる
  • 参考
    うまく接続できない原因と解決方法

基本的にどのコントローラーであっても、設定の流れは同様です。

初回のみ手順①・②が必要で、2回目以降は自動接続となります。

手順①:コントローラーをペアリングモードにする

接続したいコントローラー側をペアリングモードにします。

「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」の場合、上側にあるスライド式ホールドスイッチを解除してコントローラーの電源をオンにして下さい。

コントローラーをペアリングモードにする手順1

右にスライドすると電源がオンになる。

すると4つのLEDがゆっくり点滅して、コントローラーがペアリングモードとなります。

コントローラーをペアリングモードにする手順2

なお自動的にペアリングモードとならない場合、上側にあるペアリングボタンを3秒間長押しして下さい。

コントローラーをペアリングモードにする手順3

手順②:iOS側の操作でコントローラーと接続する

iOS側の画面操作でコントローラーと接続します。

iOS設定アプリのアイコン設定からBluetoothを有効にし、

iOS側の操作でコントローラーと接続する手順1

コントローラー名が表示されるので、タップします。

iOS側の操作でコントローラーと接続する手順2

「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」の場合、”Nimbus”と表示が出る。

コントローラーが「接続済み」となっていればペアリング完了です。

iOS側の操作でコントローラーと接続する手順3

なお初回のペアリング時に、専用アプリSteelSeries Nimbus Companion AppアプリのアイコンSteelSeries Nimbus Companion Appのインストールが促されるケースがあります。

The app was not found in the store. 🙁

iOS側の操作でコントローラーと接続する手順4

このアプリを使えば、製品のアップデートや対応するゲームアプリの検索ができます。

iOS側の操作でコントローラーと接続する手順5

手順③:ゲームとの互換性を確かめる

ゲームを起動してコントローラー操作できるか確認して下さい。

MFiコントローラーに対応するアプリなら、初期設定不要ですぐに使えるケースが多いです。

ゲームとの互換性を確かめる手順1

メイプルストーリーMのプレイ画面例。コントローラーの初期設定は不要だった。

またアプリによっては、コントローラーのボタン配置をカスタマイズできる場合もあります。

ゲームとの互換性を確かめる手順2

PPSSPPの設定画面例。コントローラーの各ボタンに好きな機能を配置できる。

最初に設定できれば、以降はコントローラーとのBluetooth接続が切れても、設定内容が記憶された状態でプレイを再開できます。

iOSゲームアプリでも快適な操作をお楽しみ下さい!

参考:iOSとコントローラーを接続できない原因と解決方法

うまくペアリングできない主な原因です。

  • コントローラーがペアリングモードになっていない
  • コントローラーがMFi認証を受けていない
  • ゲームがMFiコントローラーに対応していない

コントローラーがペアリングモードになっていない/MFi認証を受けていない

iOSのBluetooth設定画面にコントローラー名が表示されない場合、この原因が考えられます。

もし別のデバイス(Android / Windows / Mac)が手元にあれば、試しに接続して原因の切り分け作業を実施して下さい。

結果想定される原因
別のデバイスでも接続できないコントローラーがペアリングモードになっていない/電源が入っていない/バッテリーが不足している
別のデバイスでは接続できるコントローラーがMFi認証を受けていない/iOSのBluetooth機能に問題が生じている

ゲームがMFiコントローラーに対応していない

ペアリングはできた一方で、遊びたいゲームアプリでコントローラーが反応しない場合、この原因が考えられます。

Game Controller TesterアプリのアイコンGame Controller Testerというアプリを使えば、MFiコントローラーのボタン操作がiOS側で認識されているか検証できます。

The app was not found in the store. 🙁

下記アニメーションのように、ボタン操作がアプリ画面でも反応していればMFiコントローラーに問題はないと判断できます。

Game Controller Testerのコントローラー検証画面

残念ながらゲームアプリ側が対応しない限り、解決策はありません。

その他:各コントローラーで同時接続可能な台数は1つまで

基本的に1台のコントローラーで複数のデバイスに同時接続はできません。

例えばAというデバイスでコントローラー接続中、新たにBというデバイスに繋げようとすると、Aの接続は強制的に切れます。

 

補足:

MFi非対応コントローラーをiOSに無理やり接続する方法(要脱獄)

脱獄環境がある場合、nControlアプリのアイコンnControlというTweakをインストールすれば、MFiを取得していない下記コントローラーもiOSで使用できます。

下記Charizレポジトリを追加の上、検索・インストールして下さい。ただし有料で2019年9月現在の価格は$9.99です。

https://repo.chariz.io/

nControlのインストール画面

なおこのTweakの仕組みは、各ゲームパッドをMFi対応コントローラーだとiOS側に認識させるだけです。

互換性のあるゲームアプリでないとプレイできない点は、一般的なMFiコントローラーと同様であるため留意して下さい。

MFiコントローラーに対応するゲームアプリ例については先述しています。

コントローラー接続したiOSをパソコン画面へミラーリングする方法

パソコン向け無料ソフトLonelyScreenアプリのアイコンLonelyScreenを使えば、Wi-Fi経由でiPhoneをWindowsやMacの画面へミラーリングできます。

ダウンロード LonelyScreen

「パソコンの大きな画面でiPhoneのゲームをMFiコントローラーでプレイしたい」ならオススメの方法です。

iPhoneで動かすアプリをPCへミラーリングする画面

リネージュ2 レボリューションのプレイ画面例。iPhoneで動かすアプリをPCへミラーリングしている。

このソフトの特徴です。

  • ソフトはWindowsとMac両方に対応
  • iPhone側へアプリのインストールは不要
  • 同じWi-Fi環境であればワイヤレスにミラーリング可能
  • 映像のみならず音声もパソコン側へ出力可能

より詳細な情報は、関連記事【LonelyScreen – iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう】で解説しています。

LonelyScreen - iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう
iPhoneをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。 そこで本記事では、iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングできる無料ソフトLonelyScreenを紹介します...
さらにパソコンの画面をテレビやモニターへ映すことで、iPhoneやiPadのゲーム画面を出力することが可能です。

USBコントローラーの大半はiOSで使えない

iPhoneやiPadの場合、端子に対応するハブを使えばUSB A端子の口を用意できます。

が、これにPC向けゲームパッドをUSB接続しても認識できませんでした。

USBコントローラーをiOSで認識できない画面

PPSSPPの設定画面例。USBコントローラーを認識できていない。

iOS以外のデバイスでMFiコントローラーを使う方法

MFiコントローラーはiPhoneやiPad以外のデバイスとも接続できる場合があります。

MFiコントローラーに対応MFiコントローラーに非対応
AndroidWindows
Mac一般ゲーム機(例:Switch)
各デバイス名をタップすると、それぞれの説明箇所にジャンプします。

Android:MFiコントローラーに対応しているが不安定

次の環境で検証したところ、MFiコントローラーを使用できました。

AndroidとMFiコントローラーを接続した画面

Android向けゲーム「Real Racing 3」のプレイ画面例。

ペアリング手順もカンタンで、Bluetoothを有効にした上、コントローラーを接続すればOK。

AndroidとMFiコントローラーを接続する手順

が、ゲームによっては次のような症状が起きたため、

  • MFiコントローラーを認識できない
  • 接続が不安定になる(例:入力が誤検知される)

もしAndroid向けゲームをメイン用途とするなら、もっと最適なコントローラーを選ぶべきでしょう。

Mac:MFiコントローラーに対応しており動作も安定

次の環境で検証したところ、MFiコントローラーを使用できました。

MacとMFiコントローラーを接続した画面

Mac版Fortniteのプレイ画面例。

ペアリング手順もカンタンで、Bluetoothを有効にした上、コントローラーを接続すればOK。

MacとMFiコントローラーを接続する手順

MFiの規格自体、Apple製品向けであるため、どのゲームも安定してプレイできました。

Mac向けゲームをメイン用途とする場合も、MFiコントローラーは有力な選択肢となるでしょう。

Windows:原則的にMFiコントローラーに非対応

残念ながらMFiコントローラーはWindowsで使えないため、別に専用のコントローラーを用意する必要があります。

が、MFI Gamepad FeederアプリのアイコンMFI Gamepad Feederという無料ソフトを使えば、この制約を突破して、MFiコントローラーをWindowsで使用できる可能性があります。

そもそもWindowsで使用するコントローラーは、コントロールパネルのアイコンコントロールパネルの「USBゲームコントローラーのセットアップ」より調整できます。

コントロールパネルの「USBゲームコントローラーのセットアップ」画面

WindowsにUSB接続したゲームパッドを設定する画面例。

一方、MFiコントローラーの場合、WindowsでHID(Human Interface Device)ゲームパッドとして接続自体は可能ですが、

「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」をWindowsへ接続した画面

「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」をWindowsへ接続した画面例。

「USBゲームコントローラーのセットアップ」でMFiコントローラーは表示されないため、Windowsで使用することはできません。

ここでMFI Gamepad FeederアプリのアイコンMFI Gamepad Feederを使うことで、接続したMFiコントローラーをWindowsでもコントローラーとして認識できるよう中継してくれます。

MFI Gamepad Feederの設定画面

ちなみにこのソフトは、SteelSeries社のNIMBUSコントローラーシリーズのみ対応しています。

が、開発者のコメントによるとmacOSと互換性のあるコントローラーなら他にも対応しているかもしれない、とのこと。

レビューを見る限り、成功している人もいるようなので試す価値はありそうです。

参考 AFTERPAD – MFI Gamepad and Windows? Now it’s possible!

参考までに、残念ながらボクの環境では、MFI Gamepad FeederアプリのアイコンMFI Gamepad Feederをうまく設定できませんでした。。。

ボクのWindowsは、Parallels DesktopのアイコンParallels Desktopの仮想環境で動かしているため、MacのBluetoothモジュールをWindowsに共有しています。

このような特殊な条件が失敗の要因になっている気がしますが、純粋なWindows PC実機を持っていないため、原因の切り分け作業はできていません。。。

一般ゲーム機:MFiコントローラーに非対応

残念ながらMFiコントローラーは、任天堂スイッチやPlayStation 4で使うことはできません。

例えば任天堂スイッチでコントローラーを追加しようとしても、設定画面にMFiコントローラーは表示されません。

任天堂スイッチのコントローラー接続画面

各ハード機ごと、専用のコントローラーを用意する必要があります。

参考 Nintendo Switchサポート – コントローラーの準備

 

〆:MFiコントローラーでiOSのゲームをもっと楽しもう!

以上、iPhoneやiPadでコントローラーを使う方法! iOS向けMFiゲームパッドを設定しよう の説明でした。

iOS向けゲームパッドの選択肢は少ないですが、その分ネット上でアプリ対応状況など情報が豊富にあるため調べてみて下さい。

ぜひ、ご参考あれ。

参考 SteelSeries社HP – NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました