iOSを初期化する方法まとめ! iPhoneやiPadの個人情報を消去しよう

スポンサーリンク

iPhoneやiPadで本体を「初期化」したことはありますか?

iOSで本体のデータを消去(=初期化)する方法は様々あるため、状況に応じて適切な方法で実行するのが重要です。

そこで本記事では、iOSを初期化する方法をまとめて紹介します。

Androidで同様のことを実現したい場合、下記記事を参考あれ。

関連記事

Androidを初期化する方法まとめ! スマートフォンやタブレットの個人情報を消去しよう

photo by Eduardo Woo

スポンサーリンク

iOSを初期化する方法まとめ!

下記のような様々な理由でiOS(iPhone / iPad)を初期化することがあります。

iPhoneを友人にプレゼントしたりオークションで販売したい

最近iPhoneの調子が悪いからリセットしたい

パスワードが分からなくなったからリセットしたい

紛失したので遠隔から初期化をしたい

関連記事

iOSを売却する際に実施すべき作業! iPhone/iPadを他人へ譲渡するならデータを完全に消去しよう

一方、iOSには大きく5種類の初期化方法があります。

①:「設定」から初期化する

②:iTunesの「復元」から初期化する

③:「リカバリーモード」で強制初期化する

④:DFUモードで強制初期化する

⑤:iCloudの「iPhoneを探す」で遠隔初期化する

それぞれ特徴がありますが、おおよそ、

通常の初期化→①と②

強制初期化(iPhoneが手元にある)→③と④

強制初期化(iPhoneが手元にない)→⑤

という分類になります。

各方法について、下記より順番に解説します。

通常の初期化:「設定」かiTunesから初期化する

iPhoneで通常の初期化は、下記2つの方法があります。

①:「設定」から初期化する

②:iTunesの「復元」から初期化する

まず、バックアップする項目は特になく、まっさらな状態でiPhoneを工場出荷状態に戻したいなら①が一番カンタンです。

一方、初期化前にバックアップする項目がある場合、「iCloud」でバックアップしているなら①が、「iTunes」でバックアップしているなら②の方法がオススメです。

それぞれのバックアップ方法は長所・短所があり、詳細は下記記事にてまとめているので、ぜひどうぞ。

関連記事

iOSのデータをバックアップする方法! iTunesとiCloudの特徴と使い方まとめ [iPhone/iPad]

次に、どちらの方法でも初期化前にiPhoneで使用しているiCloudアカウントからサインアウトが必要です。

この作業をせずに初期化をするとiOSの「アクティベーションロック」が機能してややこしいことになるため、しっかり無効にしておきましょう。

関連記事

[iOS] アクティベーションロックの有無を事前に確認する方法! 「iPhoneを探す」オンオフを調べよう

例えばiOS 10.3 以降であれば、「設定」→「ユーザー名」より「サインアウト」を選択し、

Apple IDのパスワードを入力すればOKです。

もしApple IDのパスワードを忘れてしまったら、下記記事を参考に再設定して下さい。

関連記事

Apple IDを忘れた際の解決方法! 分からないiCloudのアカウント(メールアドレス)やパスワードを再設定しよう

なおサインアウト時には、iCloudで共有していたデータをiPhone上に残すか確認画面も表示されます。

この後、初期化作業を実施するため、特に残す必要はないでしょう。

以上の事前作業が完了したら、下記より通常の初期化方法となる①と②の手順について解説します。

①:「設定」から初期化する

iOSでは「設定」から初期化するのが最もポピュラーな方法です。

記事中では、iPhone 8 Plus(iOS 11.2.5)を例に說明しています。

「設定」 → 「一般」 から「リセット」へ進み、

すべてのコンテンツと設定を消去」を選択し、「iPhoneを消去」を実行すればOK。

操作の途中に要求される「画面ロックのパスコード」や「機能制限パスコード」が分からない場合、本記事中盤に紹介する「強制初期化」を実行する必要があります。

初期化実施後、「iCloud」にデータをバックアップしてあるなら、初期設定の際にApple IDを入力することで復元まで完了します。

以上の手順で「設定」からiPhoneを初期化する方法は完了です。

②:iTunesの「復元」から初期化する

iPhoneのデータをiTunesでバックアップしているなら、iTunesの「復元」から初期化する方法がオススメです。

操作の途中に要求される「画面ロックのパスコード」が分からない場合、本記事中盤に紹介する「強制初期化」を実行する必要があります。

Lightningケーブルを使ってiPhoneとPCを接続し、iPhoneの設定をiTunes上で開き、

「iPhoneを復元…」を選択します。

ここで、「iPhoneを復元する前にiPhoneを探すをオフにする必要があります。」とメッセージが表示される場合、先述したiCloudアカウントからのサインアウトが完了していないためもう一度確認して下さい。

「工場出荷状態の設定に戻してよろしいですか?」とメッセージが出るので「復元」を選択し、

最新のソフトウェアのダウンロードが始まります。インターネット環境によってはここで時間がかかるので、気長に待ちましょう。

ダウンロード完了後、iPhoneの初期化が始まり、

iTunesにバックアップしたデータで復元をします。

その後、何度かiPhoneに再起動がかかり、

初期化が完了します。

以上の手順でiTunesの「復元」からiPhoneを初期化する方法は完了です。

強制初期化:リカバリーモード/DFUモードで初期化する

もし下記に該当する場合、

パスコード(画面ロック)を解除できない

機能制限パスコードを解除できない

電源が入らない

iTunesでデバイスが認識されない / リカバリモードであると表示される

Appleロゴが数分間画面に表示されたままで進行状況バーが表示されない

「iTunesに接続」画面が表示される

これらパスコードをリセットして強制初期化する下記2つの方法があります。

③:「リカバリーモード」で強制初期化する

④:DFUモードで強制初期化する

どちらの方法も、iTunesがインストールされたPCとiPhoneを接続する必要がありますが、起動手順が微妙に異なり、DFUモードがより高度な初期化方法となります。

詳細は別記事でまとめています。

関連記事

iOSをiTunesで強制初期化する方法! パスコードを忘れた/電源が入らないiPhoneを復元しよう

強制初期化:iCloudの「iPhoneを探す」から初期化する

もし紛失・盗難によりiPhoneが手元にないなら、

⑤:iCloudの「iPhoneを探す」で遠隔初期化する

が唯一の初期化方法となります。

紛失(盗難)したiPhone以外にも手元に他のiOSデバイスがあれば、アプリをインストールします。

iPhoneを探す
iPhoneを探す
Developer: Apple
Price: Free

また手元に他のiOSデバイスがない場合は、PC(パソコン)やタブレットなどを使って、ブラウザ上でiCloudへアクセスし「iPhoneを探す」操作画面を開けばOKです。

サイト iCloud.com

もし手元にAndroidスマートフォンしかない場合でも(操作性に難はありますが)iCloudの「iPhoneを探す」を実行できます。

関連記事

AndroidでiCloudを使う方法! 「iPhoneを探す」や「iCloud Drive」を表示/操作できる

アプリ版・ブラウザ版はどちらも操作方法はほぼ同様で、例えばブラウザ版なら、まずブラウザ版iCloudサイトへアクセスし、iPhone側でログインしているiCloudアカウントでログインします。

なお、Apple IDの2ファクタ認証を設定している場合、確認コードの入力も求められます。

ログイン後、「iPhoneを探す」をクリック。

「すべてのデバイス」より管理しているApple製品一覧が出るので、今回初期化したいデバイスを選択します。

もし一覧に初期化したいデバイスが表示されない場合、そのデバイスでそもそもiCloudを設定していないか、iCloudでログインしているApple IDが異なっています。

そして「iPhoneを消去」を選択し、

「消去」を選ぶと、遠隔で初期化ができます。

詳細は別記事でまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

「iPhoneを探す」の使い方! 紛失/盗難時にiCloudから遠隔で場所を特定/画面ロック/データ削除する方法

〆:状況に合わせて個人情報を削除しよう

以上、iOSを初期化する方法まとめ! iPhoneやiPadの個人情報を消去しよう の說明でした。

いくつか方法を紹介しましたが、一番ラクなのは本体を操作して「設定」から初期化する手順です。

基本的にこの方法で初期化を行い、もし何らかの理由で本体操作ができない場合は、これ以外に紹介した方法を使って、データ削除を試して下さい。

ぜひ、ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい