「iPhone / iPad / iPodは使用できません。iTunesに接続」原因と復旧する解決方法 [iOS]

iOS使い方

iPhoneやiPad、iPad Touchなどでパスコードを連続して間違えると、「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」と画面に表示され、操作ができなくなってしまいます。

本記事では、そのような状態となる原因と、先に進めないiPhoneやiPadなどを復旧する解決方法を紹介します。

 

「iPhone/iPadは使用できません…」の解決方法

 

原因:iPhoneでパスコードを入力できる回数は決まっている

iPhoneの画面ロック解除パスコードは、連続して間違えて入力をすると一定時間再入力ができなくなるセキュリティ機能が搭載されています。

間違えた回数と起動するセキュリティ機能の組み合わせは下記の通り。

  • 6回連続で失敗:1分間使用が不可能
  • 7回連続で失敗:5分間使用が不可能
  • 8回連続で失敗:15分間使用が不可能
  • 9回連続で失敗:60分間使用が不可能
  • 10回連続で失敗:60分間使用が不可能
  • 11回連続で失敗:iTunesに接続しない限り復旧が不可能

本記事で取り上げる「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」のメッセージは、iPhoneのパスコードを連続して11回間違えたことが原因となっています。

 

解決策:強制初期化をする

次に解決策ですが、パスコードを連続して間違え「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」と出た場合、iTunesへ接続して強制的に初期化するしか方法はありません。

iCloudやiTunesに定期的にデータバックアップをしている場合、ある程度データ復旧も可能です。

もしバックアップがない場合、iPhone本体からデータ抽出することもできないため、初期化に伴いデータが消失します。

iPhoneの画面には「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」と表示があるため、画面の指示通りiTunesを起動したパソコンにiPhoneを接続すると、

iPhoneがパスコードでロックされているため、iTunesはこのファイルに接続できませんでした。

iTunesで使用できるようにするには、最初にiPhoneでパスコードを入力する必要があります。

と表示され、先に進めなくなっています。

「いやいや、そのパスコードが分からないから困っているんだよ」とツッコミたくなる。

以上より、普通にiTunesへ接続するのではなく、強制的にiTunesとiPhoneを接続して初期化する手法をとる必要があります。

詳細は関連記事【iPhoneでリカバリーモードに入る方法! 復元/アップデートでiOSの初期化や不具合解消をしよう】で解説しています。

iPhoneでリカバリーモードに入る方法! 復元/アップデートでiOSの初期化や不具合解消をしよう
iPhoneで不具合が発生したり、パスコードが分からず強制初期化が必要になった場合、「リカバリーモード」で解決できます。 そこで本記事では、iPhoneでリカバリーモードに入る基本的な方法を紹介します。 iOSの初期化や不具合解...

以上、強制初期化により再びiPhoneを使えるようになりますが、下記2点が注意点となります。

  • 本体のデータ(例:写真 / LINEトーク履歴)が消える
  • 強制的に最新のiOSバージョンになる

 

参考:パスコードとバックアップの重要性

パスコード連続して間違えてしまった場合、強制初期化以外に選択肢がないため、先ほど挙げた注意点を受け入れるしかないのが辛いところです。

日頃の対策として、定期的にiPhoneのデータをバックアップしておくことをオススメします。

詳細は関連記事【iOSのデータをバックアップする方法! iTunesとiCloudの特徴と使い方まとめ [iPhone/iPad]】で解説しています。

iOSのデータをバックアップする方法! iTunesとiCloudの特徴と使い方まとめ [iPhone/iPad]
日頃から使っているiPhoneやiPadでバックアップは行っていますか? 昨今のスマートデバイスは役割が広がり、写真や動画、メッセージなど膨大なデータが保存されているため、もしもの時に備えしっかりバックアップしておくことが重要です。 ...

ちなみに「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」のロックがかかってしまうと、「Apple Storeでも解除できない」と言われています。

それほどiPhoneやiPadのパスコードは大切なものなので、

  • パスコードを忘れないようしっかり管理すること
  • パスコードを紛失してもデータ復旧できるようにバックアップを行うこと

以上2点が重要となります。

 

〆:日頃のパスコード管理と対策が重要!

以上、「iPhone / iPad / iPodは使用できません。iTunesに接続」原因と復旧する解決方法 [iOS] の説明でした。

まずは日頃からのパスコード管理とバックアップをとる習慣が大切です。

もし「iPhoneは使用できません・・・」と画面に表示されたら、本記事をご参照下さい。

iOS使い方
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント

  1. chihiro より:

    パソコンは持ってないんですけどiPod touchがiTunesに接続してくださいってなっているんですけどパソコンが無いのでパソコン持ってない人はどうしたらいいんでしょうか

    • おるくす おるくす より:

      >> chihiroさん
      コメントありがとうございます。また返信が遅くなりすみません。本事象は(私が知る限り)パソコンがないと解決できません。もしお持ちでない場合は、Apple Store等iPod touchの故障診断をしてくれる店舗をご利用されることをオススメします。

  2. 大野加寿章 より:

    Iphone は使用できません itunes に接続してくださいとありますがやり方がわかりませんどうしたらいいですか 操作ロック解除の仕方が分かりません 教えてください

    • おるくす おるくす より:

      >>大野さん
      コメントありがとうございます。「操作ロック解除の仕方が分かりません」とのことですが、一度iPhoneの電源を切った後、ホームボタンを押しながらiTunesを起動しているPCへ接続しているでしょうか?記事中でも言及しているので、ぜひご覧下さい。

  3. 岡本 より:

    はやく直したい