Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

Macで動画の向きを変える方法! QuickTime Playerでビデオを回転/反転しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Macの標準アプリQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerを使えば、動画ファイルの回転や反転といった編集作業が可能です。

本記事では、その手順を紹介します。

photo by ThoroughlyReviewed

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Macで動画を回転/反転する方法

編集の流れ
  • 手順①
    動画をQuickTime Playerで開く
  • 手順②
    編集より変更したい向きを選択する

手順①:動画をQuickTime Playerで開く

編集したい動画ファイルをQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerで開きます。

動画をQuickTime Playerで開く手順1

Switchを撮影した動画ファイルを開いた例。

なおダブルクリックすると別のアプリで再生してしまう場合、右クリックメニューより このアプリケーションで開くQuickTime Player と選択して下さい。

動画をQuickTime Playerで開く手順2

デフォルトアプリのVLCではなく、QuickTime Playerで開く例。

今後も動画ファイルを常にQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerで開きたいという場合は、動画ファイルの右クリックメニューより 情報を見るこのアプリケーションで開く「QuickTime Player」すべてを変更 と設定すればOKです。

動画をQuickTime Playerで開く手順3

デフォルトアプリをVLCからQuickTime Playerへ変更する例。

より詳細な手順は、関連記事【Macで拡張子の関連付けを変更する方法! ファイルごと開く標準のデフォルトアプリを指定しよう】で解説しています。

Macで拡張子の関連付けを変更する方法! ファイルごと開く標準のデフォルトアプリを指定しよう
Macでは拡張子ごとデフォルトで開くアプリが決まっています。 例えば”mp4”ファイルをダブルクリックすると「QuickTime Player」が起動するケースが多いでしょう。 この設定は自由に変更ができます。 そこで本記...

手順②:編集より変更したい向きを選択する

QuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerのメニューバー 編集 より次の4つを選択できます。

  • 反時計回りに回転
  • 時計回りに回転
  • 水平方向に反転
  • 垂直方向に反転

編集より変更したい向きを選択する手順1

反時計回りに回転

動画の向きを左側へ90度回転させます。

編集より変更したい向きを選択する手順2

時計回りに回転

動画の向きを右側へ90度回転させます。

編集より変更したい向きを選択する手順3

水平方向に反転

動画の向きを鏡に映したように”左右”反転させます。

編集より変更したい向きを選択する手順4

垂直方向に反転

動画の向きを鏡に映したように”上下”反転させます。

編集より変更したい向きを選択する手順5

編集後にQuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerを閉じようとすると「名前を付けて保存」ダイアログが表示され、新規動画ファイルとして保存できます。

「上書き保存」ではないため、元の動画ファイルはそのままの状態で残ります。

編集より変更したい向きを選択する手順6

 

補足:YouTube動画を回転/反転する方法

YouTubeの動画ファイルを編集したい場合、Macの内部ストレージへダウンロードした後、QuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerで加工する流れとなります。

例えばYouTubeの踊ってみた動画を反転させれば、鏡に映った状態となるためダンス練習に便利です。

具体的な編集作業の流れに関して、詳細は関連記事【YouTubeの踊ってみたでダンス練習! 動画を「反転/分割/スロー/リピート」加工してスマホで再生する方法】で解説しています。

YouTubeの踊ってみたでダンス練習! 動画を「反転/分割/スロー/リピート」加工してスマホで再生する方法
先日、星野源の恋ダンスを急きょ踊ることになったため、振り付けを学ぶためYouTubeの踊ってみた動画でダンス練習をしました。 歌の中でも特定パートのダンスを担当することになったため、動画全体ではなく特定の尺時間のみひたすらループ再生で...

 

〆:Macで動画の向きを自由に変更しよう!

以上、Macで動画の向きを変える方法! QuickTime Playerでビデオを回転/反転しよう の說明でした。

Macならサードパーティ製アプリ不要で、QuickTime PlayerのアイコンQuickTime Playerの機能で動画をカンタンに回転/反転できます。

ぜひ、お試しあれ。

Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました