スマートフォンやタブレットの個人情報を完全に消去する方法まとめ [iPhone/iPad/Android]

スポンサーリンク

スマートフォンやタブレットを友人にプレゼントしたりオークションで販売したりなど、今まで自分が使っていたスマートデバイスを他人へ譲渡する際、気になるのが「個人情報をしっかり削除できているか」という点です。

万が一「削除漏れ」があると、譲渡先の第三者に対し思わぬプライバシー情報が伝わるリスクがあるため、慎重に対処する必要があります。

そこで本記事では、iOS(iPhone / iPad)とAndroid別に、それぞれ個人情報を完全に消去する手順を紹介します。

photo by Eduardo Woo

スポンサーリンク

iOSの個人情報を完全に消去する手順

iOS(iPhone / iPad)の一般的な初期化手順を紹介します。

記事中ではiPhoneを例に說明をしますが、iPadでも手順は同様となります。

その①:設定から消去する方法

一番カンタンな方法が、iPhoneの「設定」から消去する方法です。iPhone上のシンプルな操作で完結するためオススメです。

「設定」 → 「一般」 → 「リセット」と進み、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択すればOK。

パスコードを入力すると、iPhoneが初期化されます。

【機能制限パスコードを忘れた場合】 – ちなみに、機能制限パスコードを設定している状態でこの方法を行うと、最後にパスコードを要求されます。もし忘れてしまっていると初期化することができません。

関連記事

[iPhone/iPad] 機能制限パスコードを忘れた際 リセットして初期化する方法

その②:iTunesから消去する方法

iPhone本体以外に下記の準備が必要ですが、iTunesからも初期化ができます。

iTunesをインストールしたPC

Lightningケーブル

まず、iPhone本体を操作し、「設定」→「iCloud」→「iPhoneを探す」と進み、「iPhoneを探す」設定をオフにします。

続いて、Lightningケーブルを使って、iPhoneとPCを接続。PC側でiTunesを起動し、接続したiPhoneの設定をiTunes上でチェック。

「iPhoneを復元…」を選択します。

その後、再度初期化に関するアラート文が出るため、先に進むと、初期化がスタートします。

「パスコードを忘れた」・「電源が入らない」を理由に上記方法でうまくいかない場合は、下記記事も参考にして下さい。

関連記事

[iOS] パスコードを忘れたor電源が入らないiPhone/iPadをiTunesの強制復元で初期化する方法

その③:iCloudから消去する方法

最後の方法が、iCloudより遠隔で消去する方法です。

まず、ブラウザ版iCloudサイトへアクセスします。

続いて、iPhone側でログインしているiCloudアカウントで、iCloud.com上もログインします。

ログイン後、「iPhoneを探す」をクリック。

「すべてのデバイス」より管理しているApple製品一覧が出るので、今回初期化したいデバイスを選択します。

そして、「iPhoneの消去」を選択。

最後に「消去」を選ぶと、遠隔で初期化ができます。

Androidの個人情報を完全に消去する手順

続いて、Androidの一般的な初期化手順を紹介します。

Androidの場合、機種やOSバージョンによって初期化の手順も若干異なりますが、共通して「設定から初期化する方法」か「Find My Device(旧称:Androidデバイスマネージャー)で遠隔初期化する方法」か「リカバリーモードから初期化する方法」かに大別されます。

その①:設定から消去する方法

iPhone同様、一番カンタンな方法です。

「設定」 → 「バックアップとリレット」 → 「データの初期化」と進み、「携帯端末をリセット」を選択すると、初期化されます。

その②:Find My Deviceを使う方法

Find My Device(旧称:Androidデバイスマネージャー)」を使うことで、たとえ画面ロックを解除できずとも強制的に初期化できます。

初期化したいAndroid機でログインしているGoogleアカウントさえ分かれば、同じアカウントでログインしている別Android機やPC / タブレットのブラウザ上より遠隔でデータ消去指示を飛ばすことが可能です。

元々は紛失(盗難)したAndroidスマートフォン / タブレットを遠隔初期化するための機能として搭載されていますが、端末暗証番号が分からなくなった場合でも活用することができます。

「Find My Device」の詳細や具体的な操作方法は別記事にまとめてあります。

関連記事

Find My Device(旧Androidデバイスマネージャー)で紛失(盗難)時に遠隔で場所を特定/画面ロック/データ削除する方法!

その③:リカバリーモードから消去する方法

もし何らかの理由でAndroidを起動できなくても、可能性の残っている手段として、ボタンの同時押しで「リカバリーモード」へ入り、消去する方法があります。

この方法による消去は、機種によって手順が異なり、難易度も高く上級者向けです

詳細な手順は別記事でまとめているので、ご覧あれ。

関連記事

[Android] リカバリーモードの起動手順と強制初期化する使い方 [Galaxy / Nexus]

参考 Googleサポート – 端末を出荷時の設定にリセットする

〆:状況に合わせて個人情報を削除しよう

以上、スマートフォンやタブレットの個人情報を完全に消去する方法まとめ [iPhone/iPad/Android] の說明でした。

iPhone・Android別にいくつか方法を紹介しましたが、一番ラクなのは本体を操作して「設定」から初期化する手順です。

基本的にこの方法で初期化を行い、もし何らかの理由で本体操作ができない場合は、これ以外に紹介した方法を使って、データ削除を試して下さい。

ぜひ、ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい