Androidで物理キーやセンサー機能をカスタマイズする方法まとめ! ボタンを活用してタッチパネル不要で操作しよう

スポンサーリンク
Android

Androidに搭載される物理キーやセンサー機能を有効活用する過去記事をまとめて紹介します。

「音量ボタン」・「指紋認証リーダー」・「近接センサー」・「重力センサー」を有効活用すれば、ディスプレイのタッチパネルに触れずとも利用頻度の高い機能を呼び出せるようになります。

ぜひご覧あれ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

音量ボタンを有効活用する方法まとめ

Androidで音量ボタン(ボリュームキー)を押すと、状況に応じた音量調整が可能ですが、別途アプリを使ってこの機能をカスタマイズできます。

アプリ起動やシステム切り替えを操作する方法

Button MapperのアイコンButton Mapperというアプリを使えば、音量アップ・ダウンキー押下で好きな機能を呼び出せます。

Button Mapperの設定画面例。

音量ボタンを2回押しで、電源メニューを表示する動作例。

頻繁に起動するアプリや、切り替えの多いシステム機能を音量ボタンで制御することで、ディスプレイのタッチパネルに触れずともAndroidを操作できる面白いアプリです。

詳細は関連記事【Androidで音量ボタンの割り当てを変える方法! ボリュームキーにショートカット設定しよう】で解説しています。

Androidで音量ボタンの割り当てを変える方法! ボリュームキーにショートカット設定しよう
この記事では、スマホの音量キーに好きな機能を割り当てる方法を解説します。よく使う機能をショートカットに設定すれば、使い勝手が向上します。

カメラライトの点灯/消灯を操作する方法

Torchie」というアプリを使えば、Androidのボリュームアップ / ダウンキーでカメラのフラッシュライトを点灯 / 消灯できるようになります。

画面中央の赤ボタンがライト消灯、緑ボタンだと点灯状態を示す。

ライト点灯は、どのアプリ画面を開いている時も動作する上、ロック画面上でも機能するため、まさにいつでもすぐに音量ボタンからライト点灯ができる便利なアプリとなっています。

詳細は関連記事【Androidのライトを音量/電源ボタンで操作する方法! 物理キーで懐中電灯を点灯/消灯できる】で解説しています。

Androidのライトを音量/電源ボタンで操作する方法! 物理キーで懐中電灯を点灯/消灯できる
夜間に外を出歩く際や急な停電の際、スマートフォンは懐中電灯の代わりにもなり便利です。 が、真っ暗闇の中、スマートフォンを操作してライトを点灯させるのは大変ですよね。 そこで本記事では、スマートフォン本体の物理キーからカメラのフラ...

マナーモード設定を行う方法

Androidの隠れ標準機能である「システムUI調整ツール」を使って、音量ボタンで「通知を非表示(=マナーモード)」を有効にすることができます。

通常はクイック設定よりオン / オフの切り替えを行うのが一般的な「通知を非表示」を、特別なアプリ不要で音量キーより実現できるため、ディスプレイを触らずすぐにマナーモードにしたい場合に便利です。

詳細は関連記事【AndroidにシステムUI調整ツールを追加/削除する方法! SystemUI Tunerでスマホの設定をカスタマイズしよう】で解説しています。

AndroidにシステムUI調整ツールを追加/削除する方法! SystemUI Tunerでスマホの設定をカスタマイズしよう
この記事では、AndroidでシステムUI調整ツールを表示する方法を解説します。ステータスバーのアイコン表記等を自由にカスタマイズ可能となります。

スリープを解除する方法

Power Button to Volume Button」というアプリを使えば、Androidのボリュームアップ / ダウンキーで画面のスリープ状態を解除できるようになります。

音量ボタンで画面点灯ができる。

他にも通知領域に表示されるボタンをタップして、スリープ状態へ入る機能も用意されています。

このように画面点灯 / 消灯の動作を電源ボタン不要で実行できるため、様々な場面で便利です。

曲送りする方法

Tactile Player」というアプリなら、「ボリュームキー」と「電源キー」を使って、「次の曲 / 前の曲へ曲送り」や「再生 / 一時停止」が可能です。

  • 音量・上キーを2回連続で押す:次の曲へ移動
  • 音量・下キーを2回連続で押す:前の曲へ移動
  • 電源キーを3回連続で押す:曲の再生 / 一時停止

画面を見なくてもミュージックプレイヤーを操作できますよ。

詳細は関連記事【Androidの音量ボタンで曲送りする方法! ボリューム/電源キーに「次/前へ移動」や「再生/一時停止」を割り当てよう】で解説しています。

Androidの音量ボタンで曲送りする方法! ボリュームキーに「次/前へ移動」や「再生/一時停止」を割り当てよう
この記事では、音量ボタンで次の曲/前の曲へ移動する方法を解説します。画面を見ずにメディア操作が可能となります。

 

指紋認証リーダーを有効活用する方法まとめ

Androidの一部機種で搭載される「指紋認証リーダー」は、標準ではロック画面の解除や支払い処理の認証など、主にセキュリティ面で利用されるのが一般的ですが、別途アプリを用意することで様々な機能を付与することができます。

例えば「Fingerprint Quick Action」というアプリを使えば、指紋認証ジェスチャーで指定アプリを開いたり通知領域の表示ができるようになります。

Androidの指紋認証に新しい機能を割り当てる方法! ジェスチャーを追加してアプリ起動や設定切り替えをしよう
Androidに搭載される「指紋認証」機能は主にロック画面解除で活躍しますが、別途アプリを導入すれば別機能の割り当てが可能です。 そこで本記事では、指紋認証リーダーを超強化する便利なアプリを紹介します。 Fingerpr...

また「ノートン アプリロック」というアプリを使えば、Androidで指定アプリを起動する際にパスワードを設定し、指紋認証で解除できるようになります。

Androidでアプリにパスワードを設定して指紋認証で解除する方法! 個別にロックして誤入力でこっそり顔写真の撮影もできる
Androidではアプリごとパスワードを設定するアプリが充実しています。 ただセキュリティを意識するあまり、アプリを起動する度にパスワードを入力するのは正直面倒です。 そこで本記事では、アプリのロックを指紋認証でサクッと解除でき...

このように少し工夫するだけで、指紋認証リーダーを役割をさらに拡大することが可能です。

詳細は関連記事【Androidの指紋認証をカスタマイズする対応アプリまとめ! 機能やセキュリティを強化する裏ワザ的方法】で解説しています。

Androidの指紋認証をカスタマイズする対応アプリまとめ! 機能やセキュリティを強化する裏ワザ的方法
本記事では、Androidの指紋認証をもっと便利にする過去記事をまとめて紹介しています。 基本的に指紋認証リーダーはスリープ状態のロック解除の用途で使われますが、様々なアプリを活用して新しい機能を付与できます。 例えば利用頻度の...

 

近接/重力センサーを有効活用する方法まとめ

最近のAndroidで多く搭載される「近接センサー」・「重力センサー」などの各種センサー機能は、様々な場面で密かに活躍をしています。

例えば、通話中スマートフォンを耳に近付けると画面を消灯したり、机に置いたスマートフォンを手に取ると画面を点灯してくれます。

この機能は、別途アプリを用意することでさらに拡張できます。

条件に応じて画面オン/オフ動作を制御する方法

ScreenOn」や「Gravity Screen」というアプリを使えば、様々な条件(例:ポケットからスマートフォンを出し入れする / テーブルにスマートフォンを置く)に応じた画面オン / オフ動作を制御できるようになります。

Gravity Screen - On/Off
Gravity Screen - On/Off
Developer:Plexnor
Price:Free

「Gravity Screen」を使って机に置いたとき自動で画面消灯する例。

詳細は関連記事【Androidで電源ボタンを押さずにスリープ解除する方法! スクリーン画面オン/オフをアプリでコントロールしよう】で解説しています。

Androidで電源ボタンを押さずにスリープ解除する方法! スクリーン画面オン/オフをアプリでコントロールしよう
Androidでは電源ボタンを押せばスリープ解除できますが、その頻度が多いと操作が面倒です。 カバンから取り出したとき、机から持ち上げたときなど、特定のシーンで自動的に画面点灯できたら便利ですよね。 そこで本記事では電源ボタンを...

シェイクや回転で指定機能を起動する方法

Gravity Gestures」というアプリを使えば、シェイクや回転など、スマートフォンの特定の動きに反応して、指定機能を起動(例:アプリを起動 / Wi-Fiの切り替え)できるようになります。

Gravity Gestures
Gravity Gestures
Developer:TinoooApp
Price:Free

詳細は関連記事【Gravity Gestures – シェイクや回転でスマホを操作! 動きに反応して指定機能を起動できる無料アプリ [Android]】で解説しています。

Androidのシェイク設定をカスタマイズする方法! スマートフォンを振るジェスチャーで好きなアプリや機能を起動しよう
「特定のアプリを開く」・「Wi-Fiのオン/オフを切り替える」など、Androidで使う頻度の多い機能は、わざわざディスプレイを操作して起動するのも面倒ですよね。 そこで本記事では、シェイクや回転など、スマートフォンの特定の動きに反応...

特定条件と操作を自動化するマクロを設定する方法

MacroDroid」という自動化アプリを応用すれば、各種センサー機能の検知をトリガーに、実行するアクションを自由に設定することもできるため、使い方がより広がります。

例えば、シェイクでAndroidのライトを点灯することも可能です。

シェイクでAndroidのライトをつける方法! 本体を振るだけでカメラライトの点灯/消灯ができる
夜間に外を出歩く際や急な停電の際、スマートフォンは懐中電灯の代わりにもなり便利です。 が、真っ暗闇の中、スマートフォンを操作してライトを点灯させるのは大変ですよね。 そこで本記事では、Androidのシェイクをトリガーにカメラの...

マクロ設定例は無限に存在し、その一例を関連記事【MacroDroidでオススメのマクロ集まとめ! ルーティン作業はアクション/トリガーで自動化しよう】でまとめて解説しています。

MacroDroidでオススメのマクロ集まとめ! ルーティン作業はアクション/トリガーで自動化しよう
Android向けの自動化アプリは色々とありますが、直観的に自動化の設定ができる初心者にオススメなMacroDroidがボクのお気に入りです。 基本機能とその設定手順については、 本記事では、MacroDroid...

 

補足:そのほかAndroidの使い勝手を劇的に変えるアプリまとめ

本記事では「物理ボタンやセンサー機能でAndroidを制御する方法」をテーマにしており、うまく使いこなすことでAndroidの使い勝手が大きく変化します。

が、ディスプレイ上のタッチパネルを用いる方法でも、Androidの操作性を劇的に変えるアプリは沢山存在します。

例えばコントロールセンターのアイコンコントロールセンターというアプリを使えば、iPhoneのコントロールセンター機能を再現できます。

iPhoneのコントロールセンターを導入する方法

コントロールセンターアプリの画面例。

Androidでコントロールセンターを使う方法! スマホの画面録画などカスタマイズしよう
この記事では、Androidでコントロールセンターを再現する方法を解説します。サードパーティ製アプリで実現可能です。画面録画も使えるようになります。

このようなAndroidの操作性を大きく変える方法は、関連記事【Androidでオススメのサブランチャーアプリまとめ! 専用の操作メニューで使い勝手を劇的に変えよう】で解説しています。

Androidでオススメのサブランチャーアプリまとめ! 専用の操作メニューで使い勝手を劇的に変えよう
本ブログでも過去、Androidの使い勝手が根本的に変化する面白いサブランチャー系アプリを多数紹介してきました。 「サブランチャー系アプリ」とは具体的に、基本3ボタン(ホーム / 戻る / タスク)・各種アプリ・機能スイッチ(例:Wi...

 

〆:タッチパネルに触れずにAndroidを操作しよう!

以上、Androidで物理キーやセンサー機能をカスタマイズする方法まとめ! ボタンを活用してタッチパネル不要で操作しよう の説明でした。

ディスプレイのタッチパネルはできるコトが多いからこそ、目的の機能を実行するまでに時間がかかったり、操作ミスを招くリスクも存在します。

そこで今回紹介したAndroidの物理ボタンやセンサー機能を有効活用する豆知識を応用することで、頻度の高い機能をすぐに呼び出せるようになり、より使い勝手が向上します。

ぜひ、ご参考あれ。

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました