Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidで内部ストレージの容量不足に悩んでいるなら、SDカードが有効な解決策となります。

ただ純粋な内部ストレージではなく外部ストレージとして認識されるため、下記のような弱点があります。

  • 内部ストレージからSDカードへ都度のデータ移行が面倒
  • SDカードへアプリデータは保存できない

が、Android 6.0より実装された機能「Adoptable Storage」を使えば、SDカードを本体の内部ストレージとして利用(=SDカードの内部ストレージ化)できるため、この問題を解決できます。

本記事では、その手順を中心に、注意点やよくあるトラブルについて解説しています。

スマートフォンの容量不足にお悩みであれば、ぜひどうぞ。

内部ストレージ化でSDカードのデータは初期化されます。大切なデータが入っている場合、必ずバックアップを忘れずに。

 

  1. SDカードを内部ストレージ化するメリット・デメリット
    1. メリット:内部ストレージの容量不足が解消される
    2. デメリット:SDカードのバックアップ機能が失われる
  2. SDカードを内部ストレージ化する前提条件
    1. 条件①:Android 6.0以上であること
    2. 条件②:パソコンでadbコマンドを使えること
    3. 条件③:SDカードとUSBケーブルを持っていること
    4. 条件④:AndroidでUSBデバッグを有効にすること
  3. SDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法
    1. 手順①:SDカードを内部ストレージとしてフォーマットする
    2. 手順②:SDカードにアプリを移動する
  4. 補足:SDカードの内部ストレージ化&アプリ移動に関するアレコレ
    1. SDカードの一部領域のみ内部ストレージ化する方法
    2. SDカードの内部ストレージ化を解除する方法
    3. SDカードにアプリを保存する際の注意点
  5. adbコマンドでエラーが表示される原因と解決策
    1. エラー①:/system/bin/sh: sm: not found
    2. エラー②:Error: java. lang. IllegalArgumentException
    3. エラー③:error: no devices/emulators found
    4. エラー④:’sm’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。
  6. 補足:AndroidのSDカードやストレージ活用に関するアレコレ
    1. あらゆるファイルの保存先をSDカードへ変更する方法
    2. SDカード非対応のAndroidで外部記憶媒体を使う方法
    3. Androidの空き容量不足を解消する情報まとめ
  7. 〆:SDカードを使って内部ストレージ不足を解消しよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SDカードを内部ストレージ化するメリット・デメリット

内部ストレージ化する手順を先に知りたい方は、コチラをタップして次パートへジャンプ。

SDカードを内部ストレージ化する特徴です。

メリットデメリット
  1. SDカードへのデータ移行が不要になる
  2. SDカードへアプリデータを保存できる
  1. 最初にSDカードが初期化される
  2. 別端末でSDカードを見れなくなる
メリットは一言でいうと「容量不足の解消」です。一方、デメリットも多く、最大のリスクは「SDカードのバックアップ機能が失われる」という点です。

それぞれカンタンに解説します。

メリット:内部ストレージの容量不足が解消される

OSレベルで純粋にSDカードを内部ストレージとして認識できるため、下記のような容量不足解消を実現できます。

  • SDカードへのデータ移行が不要になる
  • SDカードへアプリデータを保存できる
内部ストレージ化したSDカードへアプリデータを保存できる説明

例えばゲームアプリの保存先をSDカードへ変更できる。

新規アプリをインストールする際も、自動で保存先をSDカードへ変更してくれます(賢い)。

デメリット:SDカードのバックアップ機能が失われる

リスクはいろいろあり、最大のデメリットは下記2点です。

  • 最初にSDカードが初期化される
  • 内部ストレージ化したSDカードは別デバイスで見れない

まずSDカードを内部ストレージ化する過程で強制的にフォーマットされるため、SDカード内のデータが初期化されます。

大切なデータが入っているなら、必ず事前のバックアップを忘れずに実施して下さい。

例えば、SDカードに写真がたくさん保存されている場合、GoogleフォトアプリのアイコンGoogleフォトなら無料でクラウド上へバックアップできます。

SDカードの写真をGoogleフォトへアップロードする手順

Googleフォトの設定→バックアップと同期→デバイスのフォルダのバックアップより、SDカード内のフォルダを選べばバックアップできる。

また、あるデバイスでSDカードを内部ストレージ化すると、そのデバイス以外(例:別のスマートフォン / パソコン)ではSDカードの中身を確認できなくなります。

内部ストレージ化したSDカードを別デバイスで認識できない説明

別のAndroidに挿した例。使用するには初期化が必要となる。

そもそもAndroidでSDカードを活用するメリットは、大きく3点あります。

  1. 内部ストレージの容量不足を解消できる
  2. 端末以外の場所でファイルをバックアップできる
  3. SDカードを経由して別の端末へファイルを共有できる

1は内部ストレージ化で強化されますが、2の”バックアップ機能”と3の”共有機能”が失われることになります。

例えば内部ストレージ化を実行したデバイスが故障した場合、そのデバイス以外ではSDカードを読み取れないため、データを復活できなくなります。

内部ストレージ化は魅力的な機能ですが、このようなリスクも理解した上で使用しましょう。

 

SDカードを内部ストレージ化する前提条件

すでに内部ストレージ化に必要な準備事項が整っている方は、コチラをタップして次パートへジャンプ。

今回紹介する「SDカードの内部ストレージ化」は機種依存の機能であり、通常は一部のAndroidでしか設定できません。

が、パソコンでadbコマンドを操作できれば、無理やりこの機能を開放して、基本的に全機種でSDカードを内部ストレージ化できます。

本パートでは、事前の準備事項を解説します。

  1. Android 6.0以上であること
  2. パソコンでadbコマンドを使えること
  3. SDカードとUSBケーブルを持っていること
  4. AndroidでUSBデバッグを有効にすること

条件①:Android 6.0以上であること

SDカードを内部ストレージ化する機能「Adoptable Storage」はAndroid 6.0から導入されました。

お使いのAndroid OSバージョンを事前に確認して下さい。

Android OSバージョンを確認する手順

例えば、設定の「端末情報」より確認できる。

条件②:パソコンでadbコマンドを使えること

お使いのパソコンでadbコマンドを使用できる環境を用意して下さい。

Windows・Macそれぞれにおける手順は関連記事で解説しています。

Windowsでadbコマンドを使う方法! Android SDKを入れてパソコンのコマンドプロンプトから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...
Macでadbコマンドを使う方法! Android Studioを入れてmacOSのターミナルから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...

条件③:SDカードとUSBケーブルを持っていること

まだSDカードを持っていなければ、ご準備下さい。

またパソコンとAndroidを接続するケーブルも必要です。

AndroidのUSB端子の形状(micro USB / Type C)に合わせ用意しましょう。

条件④:AndroidでUSBデバッグを有効にすること

AndroidのAndroid設定アプリのアイコン設定で ビルド番号 を連続タップして 開発者向けオプション を有効にした後、USBデバッグ を有効にして下さい。

AndroidのUSBデバッグを有効にする手順

adbコマンドを使用する事前準備は以上です。

 

SDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法

このパートでは、SDカードの内部ストレージ化における基本的な手順として、次の2点を解説します。

  1. SDカードを内部ストレージとしてフォーマットする手順
  2. SDカードにアプリを移動する手順
(繰り返しになりますが)内部ストレージ化でSDカードのデータは初期化されます。大切なデータが入っている場合、必ずバックアップを忘れずに。

手順①:SDカードを内部ストレージとしてフォーマットする

記事中では、Xperia XZ(Android 8.0.0)とWindows 10を使って説明しています。

AndroidとUSBケーブルで接続したパソコン側で、adbコマンドを入力していきます。

Windows・Macで入力するコマンドに差異はありません。

まず下記コマンドを実行し、

adb shell

adbコマンドでSDカードを内部ストレージとしてフォーマットする手順1

続いて、下記コマンドを実行します。

sm list-disks

adbコマンドでSDカードを内部ストレージとしてフォーマットする手順2

すると「disk:179,64」のように数字が表示されます。

この数字部分は挿入したSDカードを指しており、種類によっては異なる場合もあるので各々確認して下さい。

続いて、下記コマンドを入力します(数字の部分は人によって異なります)。

sm partition disk:179,64 private

adbコマンドでSDカードを内部ストレージとしてフォーマットする手順3

環境によっては、このタイミングでAndroidが自動で再起動するケースがあります。

以上で操作は完了。

Android側でAndroid設定アプリのアイコン設定の ストレージ を開き、挿入したSDカードが内部ストレージとして認識されていれば成功です。

adbコマンドでSDカードを内部ストレージとしてフォーマットする手順4

作業前は外部ストレージだったSDカードが(左)、作業後は内部ストレージの一部として認識される(右)。

手順②:SDカードにアプリを移動する

Android設定アプリのアイコン設定からSDカードに移したいアプリの アプリ情報 を開き、ストレージ から使用されているストレージの 変更 へ進みます。

内部ストレージ化したSDカードにAndroidアプリを移動する手順1

ゲーム「ねこあつめ」を例に説明する。

変更先で SDカード を選び、移動 を実行します。

内部ストレージ化したSDカードにAndroidアプリを移動する手順2

使用されているストレージが SDカード へ変わっていれば成功です。

内部ストレージ化したSDカードにAndroidアプリを移動する手順3

すでにSDカードが内部ストレージ化された状態で新規アプリをインストールする場合、空き領域が最も多いストレージに自動的に配置されます。

内部ストレージ化したSDカードにAndroidアプリを移動する手順4

純粋な内部ストレージが容量不足でも、自動でインストール先をSDカードに変更してくれる。

またアプリの更新も、いつも通り実行できます(アップデート後も保存先は外部ストレージのまま)。

内部ストレージ化したSDカードにAndroidアプリを移動する手順5

保存先が外部ストレージのアプリを(左)、いつも通り更新できる(右)。

保存先を元の内部ストレージに戻したい場合も流れは同じで、使用されているストレージの 変更 から 内部ストレージ を選べばOK。

内部ストレージ化したSDカードにAndroidアプリを移動する手順6

ボクの検証した限り、保存先を変更しても、アプリデータは初期化されませんでした(=セーブデータは維持されます)。が、内部ストレージ⇔SDカードの頻繁なアプリ移動は想定されない動作であり、リスクが高いため推奨されません。

 

補足:SDカードの内部ストレージ化&アプリ移動に関するアレコレ

このパートでは、SDカードの内部ストレージ化における細かい情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    SDカードの一部領域のみ内部ストレージ化する方法
  • 補足②
    SDカードの内部ストレージ化を解除する方法
  • 補足③
    SDカードにアプリを保存する際の注意点

SDカードの一部領域のみ内部ストレージ化する方法

SDカードの一部分のみ内部ストレージとして利用し、残りは通常の外部ストレージとして割り当てる方法もあります。

まずadbコマンドで下記を実行し、

adb shell
sm list-disks

AndroidでSDカードの一部領域のみ内部ストレージ化する手順1

続いて内部ストレージ化のコマンドを実行します。

例えば次の割合でSDカードを分割したい場合、

  • SDカードの60%:内部ストレージ化
  • SDカードの40%:外部ストレージのまま

下記コマンドを実行すればOK。

sm partition disk:179,64 mixed 40

AndroidでSDカードの一部領域のみ内部ストレージ化する手順2

「disk:179,64」の数字の部分は使用するSDカードによって異なります(詳細は前パートで解説)。

このように「mixed ●」にて外部ストレージとして割り当てたいパーセンテージ%を入力すれば、1枚のSDカードで内部ストレージと外部ストレージを同時に使うことが可能です。

AndroidでSDカードの一部領域のみ内部ストレージ化する手順3

作業前と比べ(左)、作業後は内部ストレージと外部ストレージが混在して認識される(右)。

SDカードの内部ストレージ化を解除する方法

元の状態にSDカードを戻すだけなら、パソコンは不要です。

Android側でAndroid設定アプリのアイコン設定の ストレージ より、内部ストレージ化したSDカードのメニューを開き、

AndroidでSDカードの内部ストレージ化を解除する手順1

外部ストレージとしてフォーマット を実行します。

フォーマットでSDカードは初期化されるため、必要なデータはバックアップして下さい。アプリを外部ストレージへ移している場合、元の内部ストレージに戻すのを忘れずに(コチラをタップして、前パートで解説した手順へジャンプ)。

AndroidでSDカードの内部ストレージ化を解除する手順2

再び外部ストレージとしてSDカードが認識されていればOK。

AndroidでSDカードの内部ストレージ化を解除する手順3

SDカードにアプリを保存する際の注意点

主な注意点は2つあります。

  • SDカードに移せないアプリもある(特にプリインストールアプリ)
  • SDカードを抜くとアプリを起動できない

それぞれカンタンに解説します。

SDカードに移せないアプリもある(特にプリインストールアプリ)

アプリによっては、内部ストレージ化したSDカードへ移せない場合があります。

具体的には アプリ情報ストレージ と開いても、「使用されているストレージ」項目が存在しません。

内部ストレージ化したSDカードへ移せないアプリの説明

例えば、Gmail(左)やLINE(右)は内部ストレージ化したSDへ移せない。

プリインストールアプリは特にその傾向が高いですが、サードパーティ製アプリも割と該当します。一方、ゲーム系アプリはSDカードへ移せるケースが多いです。

デベロッパーが android:installLocation 属性でサポートを指定したアプリに限り、Adopted Storage(=内部ストレージ化したSDカード)に配置できます。より詳細な情報はGoogleの開発者向けページをどうぞ。

SDカードを抜くとアプリを起動できない

内部ストレージ化したSDカードにアプリを移した状態で、下記いずれかの操作には注意して下さい。

  • SDカードを抜く
  • 外部ストレージとしてフォーマットする

実行すると、SDカードに移したアプリは強制的にストップして、起動できなくなります。

内部ストレージ化したSDカードを抜くとアプリを起動できない説明

内部ストレージ化したSDカードを抜いた例。メッセージが表示され(左)、SDカードに移したアプリは起動できない(右)。

ボクの検証した限り、SDカードを一時的に抜いた後、再挿入しても、アプリデータは初期化されませんでした(=セーブデータは維持されます)。が、内部ストレージと一体化したSDカードをフォーマットせずにデバイスから外す動作は、リスクが高いため推奨されません。

 

adbコマンドでエラーが表示される原因と解決策

adbコマンドを実行しても、エラーが表示されて先に進めないことがあります。

本パートでは、主なエラー例と解決策を紹介します。

エラー例
  • エラー①
    /system/bin/sh: sm: not found
  • エラー②
    Error: java. lang. IllegalArgumentException
  • エラー③
    error: no devices/emulators found
  • エラー④
    'sm' は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。
コメント欄で報告があったエラーを随時更新しています。

エラー①:/system/bin/sh: sm: not found

下記エラーが表示される場合、デバイスのAndroidバージョンが古い可能性が高いです。

/system/bin/sh: sm: not found

adbコマンドのエラー/system/bin/sh: sm: not foundの原因と解決策1

SDカードの内部ストレージ化は、Android 6.0より実装された機能「Adoptable Storage」を使っているため、これより古いOSバージョンだと失敗します。

まず、Android OSバージョンが6.0以上か確認して下さい。

adbコマンドのエラー/system/bin/sh: sm: not foundの原因と解決策2

例えば、設定の「端末情報」より確認できる。

もしAndroid 6.0より古い場合、OSバージョンアップをお試し下さい。

Android 6.0以上にアップデートできない場合、残念ながらそのデバイスではSDカードの内部ストレージ化はできません。

エラー②:Error: java. lang. IllegalArgumentException

下記エラーが表示される場合、入力しているコマンドに誤りがないか確認して下さい。

Error: java. lang. IllegalArgumentException

adbコマンドのエラーError: java. lang. IllegalArgumentExceptionの原因と解決策

エラー③:error: no devices/emulators found

下記エラーが表示される場合、

error: no devices/emulators found

adbコマンドのエラーerror: no devices/emulators foundの原因と解決策

次の2点を確認下さい。

  • パソコンとAndroid端末が接続できているか
  • AndroidのUSBデバッグが有効になっているか

詳細はSDカードを内部ストレージ化する前提条件のパートで解説しています。

エラー④:’sm’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。

下記コマンドを入力した際、

sm list-disks

次のエラーが表示される場合、

'sm' は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。

adbコマンドのエラー操作可能なプログラムとして認識されていませんの原因と解決策

記事中で紹介した手順に沿って作業しているか確認して下さい。

例えば、1つ前の下記コマンドをスキップして入力するとこのエラーが表示されます。

adb shell

 

補足:AndroidのSDカードやストレージ活用に関するアレコレ

Androidにおける面白いSDカードの活用術や、ストレージ容量不足を解消する豆知識を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    あらゆるファイルの保存先をSDカードへ変更する方法
  • 補足②
    SDカード非対応のAndroidで外部記憶媒体を使う方法
  • 補足③
    Androidの空き容量不足を解消する情報まとめ

あらゆるファイルの保存先をSDカードへ変更する方法

カメラで撮影する写真など、一部のファイルは保存先を内部ストレージからSDカードへ変更可能です。

ただ多くのファイルでは変更設定が用意されないため、手動でSDカードへ移動する操作が必要となり面倒です。

そこで便利なのが、FolderSyncアプリのアイコンFolderSyncというアプリで、

FolderSync
FolderSync
Developer:Tacit Dynamics
Price:Free

次のような設定を実現できます。

  • ブラウザ(例:Chrome)のダウンロード保存先をSDカードとする
  • LINEからダウンロードするファイルの保存先をSDカードとする
  • スクリーンショットの保存先をSDカードとする

それぞれ詳細な設定手順は関連記事で解説しています。

Androidでダウンロードの保存先を変更する方法! スマホからSDカードに直接ファイルを移動しよう
この記事では、Androidのダウンロード保存先を変更する方法を解説します。ブラウザ(例:Chrome)からダウンロードしたファイルは決められたフォルダへ自動保存されますが、アプリ「FolderSync」を使えばSDカード含め好きな場所へ変更できます。
LINEでダウンロードする全ファイルの場所を変更する方法! 写真/動画/バックアップデータをSDカードへ直接保存しよう [Android]
この記事では、Android版LINEのダウンロード保存先を変更する方法を解説します。LINEからダウンロードしたファイルはLINE専用フォルダへ自動保存されますが、アプリ「FolderSync」を使えばSDカード含め好きな場所へ変更できます。
Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう
この記事では、Androidのスクリーンショット保存先を変更する方法を解説します。キャプチャした画像は決められたフォルダへ自動保存されますが、アプリ「FolderSync」を使えばSDカード含め好きな場所へ変更できます。

SDカード非対応のAndroidで外部記憶媒体を使う方法

Androidの中には、SDカードスロットがない機種もあります。

これは、そのデバイスに対応するUSBケーブルさえ用意できれば、SDカードはもちろん、USBメモリや外付けHDDなど記憶媒体を扱えるようになります。

SDカード非対応のAndroidで外部記憶媒体を使う説明

例えば、SDカードスロットのないPixel 3a XLでも認識できるようになる。

より詳細な情報は、関連記事【AndroidでUSBメモリを使う方法! 外付けHDDやSDカードなど記憶媒体をスマホやタブレットで接続しよう】で解説しています。

AndroidでUSBメモリを使う方法! 外付けHDDやSDカードなど記憶媒体をスマホやタブレットで接続しよう
この記事では、AndroidでUSBメモリや外付けHDDなど記憶媒体を使う方法を解説します。保存されるファイルを操作する手順や、うまく読み取りできない原因と解決策も説明しています。

Androidの空き容量不足を解消する情報まとめ

Androidの内部ストレージに保存されるコンテンツのうち、容量が大きいファイルとして「写真」・「動画」・「音楽」があります。

これらファイルはGoogleの無料サービスを使って、クラウド上で管理できるようになります。

例えば「写真」や「動画」は、GoogleフォトアプリのアイコンGoogleフォトで無料かつ無制限にバックアップできますし、

Googleフォトの基本的な使い方! iOS(iPhone/iPad)やAndroidの写真や動画を自動でバックアップする方法
この記事では、Googleフォトの基本と使い方について解説しています。iPhone・Android別のバックアップ手順から、Googleフォトの便利な豆知識までまとめています。

「音楽」は、Play MusicアプリのアイコンPlay Musicで管理できます(別途パソコンを用意する必要あり)。

Google Play Musicの使い方! クラウドで曲を保存/再生して音楽専用のオンラインストレージにしよう
この記事では、Google Play Musicの基本と使い方を解説します。無料版・有料版の違いから、実際に楽曲をアップロードする手順、有料サブスクリプション音楽を再生する手順など説明しています。

それ以外にもストレージ容量不足を解消する豆知識をまとめて、関連記事【Androidの空き容量不足を解消する豆知識まとめ! 内部ストレージを節約してメモリを増やす設定方法】で解説しています。

Androidの空き容量不足を解消する豆知識まとめ! 内部ストレージを節約してメモリを増やす設定方法
この記事では、Androidの内部ストレージ不足を解決する方法を解説しています。「不要なアプリやファイルを削除する」コツと「必要なアプリやファイルの管理方法を工夫する」コツをまとめています。

 

〆:SDカードを使って内部ストレージ不足を解消しよう!

以上、AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう の説明でした。

今回紹介したadbコマンドを使った方法は少しハードルが高いですが、一度設定すれば、内部ストレージと一体化したSDカードとして活用できます。

一方、記事冒頭で解説した通り、内部ストレージ化はデメリットもあり、注意が必要です。

ストレージ容量の少ないAndroid機種をお使いであれば、ぜひお試しあれ。

参考 Android Source – Adoptable Storage

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. 名無しさん より:

    Windowsでも出来ますか?

  2. cozy より:

    adb sheleというコマンドには“shell@austin:/ $”という反応がありました。
    ですがsm list-disksというコマンドには“/system/bin/sh: sm: not found”
    と、sdカードを認識してくれませんでした。
    PCとスマホを接続しなおしても、sdカードを刺しなおしても無理でした。

    どうすれば内部ストレージ化できますか?

  3. cozy より:
  4. すのもの より:

    大変参考になりました、ありがとうございます。

    そこで1点質問なのですが、sm partition disk:179,64 private のコマンドの後に
    エラーが出てしまいます。

    Error:java lang.IllegalStateException:comamand,137 volume partition deisk:179, ~ と、こんな文言です。

    この場合の対応方法などあれば、ご教授いただけないでしょうか?
    宜しくお願いいたします。

  5. わお より:

    こちらの記事を参考にhuaweiの16GBROM(空き約9.2GB)のタブに装着したSDカードの内部ストレージ化に成功しました!
    が、64GBのフォーマットされたSDカードを使用したのですが、本体の空き容量の9.2GBと同じ量だけ使用できるようになっています…
    合計が本体16GB+SD64GBの合計約90GB表記になるかと思いきや、合計10.3GB、空き18GBというおかしなことになっています。

    文で表現するのが難しいのでスクリーンショットを添付しておきます
    同じ現象に陥っている方がいるかもしれないので、もし対処のすべをお知りでしたら、教えていただけると嬉しいです。
    https://www.dropbox.com/s/l9oe4sf8wr0h5r6/SDROM-1.png?dl=0

  6. ユキベエ より:

    これはスマホSH-04H(Android8.0)でもアプリ(特に重いゲーム)の移動はできますか?

    色々調べましたが、Android8.0では基本、アプリの移動はできず、ストレージの変更すらできないはずです。

    • Xperia XZ(Android 8.0)で、内部ストレージ化したSDカードにアプリ移動できることを確認しています。

      が、アプリによっては対応していないことも多く、機種に依存する部分もあるため、お使いの環境で実現できるかはわかりません。。。

  7. hide より:

    はじめまして。
    Android 6.01のASUS ZenPad 8.0を使用しています。
    sm list-disksを入力した時に

    ‘sm’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、
    操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

    と表示されて次に進むことが出来ません。
    どのように対処すればよいかご協力をお願いします。

  8. dia より:

    万事上手く行っていたのですが、データ移動しても容量の変動がなかったです。SDカードのストレージ内にアプリ名はあります。
    内部ストレージから6ギガ分のアプリを移動しました。移動に成功しましたが、内部ストレージの容量に変化なく、内部ストレージ化したSDにも容量の変化がなかったです。
    android6.0のゼンパッド10です。
    ご協力をお願い致します。

  9. aaa より:

    sm partition disk:xxx,xx privateコマンドを実行した後にSDカードが認識されなくなってしまって、内部ストレージ化できません。Androidを再起動すると認識するようになります

  10. いしお より:

    OppoA3sでアンドロイド8.1ですが
    sdカードの内部ストレージ化を試みましたが、全コマンド入力後内部ストレージ化されずSDカードが認証されなくなりました。
    手順は間違っていません。
    対処方の享受願います。

  11. 通りすがりのA より:

    掲載されている通りに進め、問題なく内部ストレージ化する事ができました。
    しかし、別記事でSDカードに写真など移動する等の紹介を見て、実践しこちらにたどり着きました。
    そこでストレージ化を実行すると移動させたデータが消えてしまっていたという報告です。
    一応内部ストレージ化するにあたり、今入っているデータは消えます。等記述されてはいかがでしょうか?

  12. お手数おかけします。 より:

    HUAWEI nova liteにて、こちらの記事を参考にSDカードの内部ストレージ化を行ったのですが、sm partition disk:179,192 privateと入力すると、以下の文言が表示されて適応することが出来ませんでした。
    —————————-
    1|HWPRA-H:/ $ sm partition disk:179,192 private
    usage: sm list-disks [adoptable]
    sm list-volumes [public|private|emulated|all]
    sm has-adoptable
    sm get-primary-storage-uuid
    sm set-force-adoptable [true|false]
    sm set-virtual-disk [true|false]

    sm partition DISK [public|private|mixed] [ratio]
    sm mount VOLUME
    sm unmount VOLUME
    sm format VOLUME
    sm benchmark VOLUME
    sm fstrim

    sm forget [UUID|all]

    sm set-emulate-fbe [true|false]
    —————————-
    もしかして、sm partition DISK [public|private|mixed] [ratio]にコマンドが変わったのでしょうか。
    diskの数値はlist-disksで表示された容量を正確に入力したので、間違いないのですが、ご教示いただけないでしょうか。
    よろしければお願い致します。

  13. DDD より:

    内部ストレージ化には成功したのですが、アプリを移動させようとすると
    十分な空き容量がありません
    と出て移動させることができません…

    • 匿名 より:

      私も同じ症状がでて、困ってます。200GB以上空きがあるはずなのに、100MB程度のアプリも容量が足りませんと表示されてしまいます。
      端末の相性があるのでしょうか?
      端末はXpria xz1 compact(so-02k)です。

      • 匿名 より:

        私も同じメッセージがでたのですが、内部ストレージの容量をいくらか余裕をもたせたところ移動できました(私は5Gほど)。多分移動のために内部ストレージに一定のスペースが必要だったのかと思っています。

    • より:

      一応全ての手順を踏んで、アプリの以降を行ったのですが、どうも転送が80%で毎回止まってしまいます。
      どうかお力添えの程よろしくお願いします。

  14. 匿名 より:

    それ、移動出来ないアプリです。
    最初から入ってるのは移動出来ません。
    プレイストアからダウンロードのは移動出来ます。

    • 匿名 より:

      いいえ、最初から入っているのではなく、storeからDLしたアプリであっても、「十分な空き容量がありません」と表示されて拒否されてしまいます。
      アプリやバージョンの相性もあるんでしょうかね…

  15. 匿名 より:

    こてんぐ55
    xperia xz3ですがアプリ情報でストレージを開いても”変更”の表示がありません。

    • 匿名 より:

      開発者向けオプションの外部ストレージへのアプリの書き込みを許可という項目はオンになっていますか?

  16. くろは より:

    Xperiaでは無事にADBが使えて、SDカードの内部ストレージ化までできたのですが、Qua tab PZでやると『’sm’は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。』と表示されうまくできませんでした。
    なのでスタートメニューからADBを一旦削除してみたのですが、復元の仕方がわかりません……
    もう一度やり直そうとY/Nで答えるまではできるのですが、背景が黒いコマンドプロンプトの画面が表示されるとすぐに消えてしまいます。
    どうか解決方法を教えてください。(>人<;)

  17. ヒロ より:

    はじめまして。
    Android 9.0のAQUOS R3(SH-04L)を使用しています。
    adb shellの入力後、「SH-04L:/ $」と出るので、
    ここまではうまくいっていると思うのですが、
    sm list-disksを入力した時に
    「‘sm’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、
    操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。」
    と表示されて次に進むことが出来ません。

    他に対処法が書いてあるサイトにたどり着けないので、
    よろしくお願いします。

  18. 匿名 より:

    例えば2GBのアプリをSDカードに移動しても内部ストレージの容量が減りません。
    ですが、SDを取り外すとアプリが使えなくなるのでSDには入ってると思います。

  19. ひらひら より:

    内部ストレージ化の方法に困ってましたので、大変参考になりました。
    ありがとうございました。

  20. 困ったさん より:

    はじめまして。
    Android 9のpocophone F1を使用しています。
    adb shellの入力後、beryllium:/$と出るので、
    ここから上手く端末を認識してくれなくてなぜかがわかりません。
    sm list-disksと入力してもberyllium:/$
    と表示されて次に進むことが出来ません。
    他に対処法が書いてあるサイトにたどり着けないので、
    どうすればいいのかわかりません…
    それとなぜか端末側がsdカードを認識してくれなくてもう一台のmate10proにsdカードアダプターでさしたところ、認識したので端末側の問題かと思いますのどうかアドバイスや解決方法教えてください(>_<)

  21. d-02Kユーザー より:

    docomo d-02K(HUAWEI製)という機種です。

    d-02K:/ $ sm partition disk:179,192 private
    コマンドの後、以下のテキストが表示され、
    内部ストレージ化できませんでした。
    解決策はありますでしょうか?

    ——-
    usage: sm list-disks [adoptable]
    sm list-volumes [public|private|emulated|all]
    sm has-adoptable
    sm get-primary-storage-uuid
    sm set-force-adoptable [true|false]
    sm set-virtual-disk [true|false]

    sm partition DISK [public|private|mixed] [ratio]
    sm mount VOLUME
    sm unmount VOLUME
    sm format VOLUME
    sm benchmark VOLUME
    sm fstrim

    sm forget [UUID|all]

    sm set-emulate-fbe [true|false]

    1|d-02K:/ $
    —–

  22. Xpria xz1 compactユーザーです より:

    初めまして。記事を読ませていただきました。

    Xpria xz1 compact(本体容量32GB)で256GBのSDカードを内部ストレージ化したのですが、
    以下の症状が出て正常に機能していないと思われます。
    もし対処をご存じでしたらご教示願えないでしょうか。
    ※「機器のストレージ」画面では「使用中(合計288GB)」となっているので内部ストレージ化
    自体は成功していると思われます。

    症状)
    ・内部ストレージ化後にアプリ(モンスト)をインストールしたが、アプリ起動後すぐに
    アプリが強制終了する
    →「使用されているストレージ」をSDカードから内部ストレージに変更したら正常に起動した

    ・本体を再起動後に「SDカードが見つかりません デバイスを挿入し直してください」
    と表示される
    →ストレージ画面では前述のとおり「使用中(合計288GB)」となっており、認識されている

    お手数ですが宜しくお願い致します。

  23. スマホ依存 より:

    内部すとれーじkかはできました、ですが容量がおかしいです。 400gbのdsを使っていますが、システムで118gb」使っています。
    また、モンスト バンどりを移動しようとしましたが、じゅうぶんな空き容量がありませんとなり移動できませんでした。
    使っているものは XPERA XZ2プレミアム android9 です

  24. 名無し より:

    docomo版 Galaxy note8 (sc-01k)使用です。
    手順通りに実行した結果、SDカードが「未挿入」という表示になり、再起動しても治りません。
    解決策はありますでしょうか。

  25. 赤名萌 より:

    JAVAがインストールされていない場合、まずそれから始める必要があります。

  26. 匿名 より:

    SOV32(Xperia Z5)(Android 7.0)でSDカードが外部ストレージと認識してしまい、困っていたのですが、この記事の情報をしてみたところ、内部ストレージと認識するようになりました!ありがとうございます!!

  27. 新人匿名 より:

    初めまして失礼します。

    記事を見て試しにやってみましたが、
    コマンドプロンプトで『adb shell』を入力した際に
    『error: no devices/emulators found』
    と出ました。何が原因なのでしょうか?

    Java SE 14とAndroid Studioは既にインストール済みで、Android StudioのSDKファイルのパスも通してあります。

    • 匿名 より:

      前提条件6つ目の、「Android端末でUSBデバッグを有効にすること」の工程はお済みですか?
      私も同じ表示になったのですが、この工程見落としてたからでした。

  28. 匿名 より:

    一通りやってコマンドプロンプトの表示は同じように表示されたのですが、スマフォ側ではSDカードが破損していますになってしまいますが、何が原因でしょうか?

  29. できた!!! より:

    高校二年生ですが、説明が上手でとても助かりました!!!!!!
    ありがとうございました~!!!!!!!!!!!!!!!

  30. 匿名 より:

    これ、SDカードの一部領域のみ内部ストレージ化をした場合は「外部ストレージ」として設定した領域は他の端末やPCで見ることは可能なんですか?

  31. 匿名 より:

    空き容量がどうたらとかでて移動できん
    Androidはクソだな、これからiphone買ってくる。

  32. ttttt より:

    初めまして、失礼します。
    adbコマンドの工程(SDカードの一部領域のみ内部ストレージ化)は無事に完了してSDカードの容量もその分だけ減っているんですが、内部ストレージの総容量の表示が変わりません。
    機種はGalaxy Feel2です。
    上記の解決策があれば教えてほしいです。

タイトルとURLをコピーしました