Androidアプリをパスワードで個別ロックする方法! アプリを開くときパスコードを要求しよう

スポンサーリンク
Android

この記事では、Androidアプリにパスワードをかけ、起動するときロック解除を必要とする方法を解説します。

InstagramのアイコンInstagramやGoogleフォトのアイコンGoogleフォトなど、見られたくないアプリに設定すると便利ですよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidでアプリごとパスワードをかける方法

サードパーティ製アプリアプリロックのアイコンアプリロックを使えば、好きなアプリにパスワードをかけられます。

また生体認証(指紋/顔)でロック解除も可能です。

アプリロック(Smart AppLock)
アプリロック(Smart AppLock)
開発者: SpSoft
金額: 無料

最初にマスターPINを決めます。

今後、アプリロックのアイコンアプリロックを設定する上で要求されるので、忘れないようにしましょう。

合わせて、指紋認証でロック解除するか表示されるので、任意で設定します。

Androidでアプリごとパスワードをかける手順1

(左)マスターPINを決める (右)指紋認証は任意

指紋認証を未設定であれば、Android設定アプリのアイコン設定から登録しておきましょう。

Androidでアプリごとパスワードをかける手順2

Xperia 10 IIの例。「セキュリティ」→「指紋設定」より登録できる。

ちなみにアプリロックのアイコンアプリロックは顔認証など、他の生体認証にも対応しています。

Androidでアプリごとパスワードをかける手順3

Galaxy A20の例。顔認証でロック解除できる。

続いて、ロックをかけたいアプリを指定します。

アプリロックのプラスアイコンアイコンから対象アプリにチェックを入れ、再びアプリロックのプラスアイコンアイコンをタップすればOK。

最後にアプリロックのプラスアイコンアイコンをタップしないと、設定が保存されない点に注意。
Androidでアプリごとパスワードをかける手順4

(左)+ボタン (右)対象アプリをチェック、+ボタンで決定

Androidでアプリごとパスワードをかける手順5

初回のみ、各種権限の付与が求められるので、画面に従い操作する。

実際に対象アプリを起動でロックがかかり、PINコードもしくは生体認証(指紋/顔)で解除できれば成功です。

Androidでアプリごとパスワードをかける手順6

インスタを開こうとするとロックがかかる例。

以上、基本操作の説明でした。

なおPlayストアのアイコンPlayストアでは、類似アプリがたくさん配信されています。

例えば生体認証でのロック解除に対応しているアプリとして、スマートロックのアイコンスマートロックノートン アプリロックのアイコンノートン アプリロックなどオススメです。

機種の相性や好みに応じて、試してみてください。

 

補足:スマホアプリにロックをかける方法あれこれ

関連する細かい情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    端末の標準機能でアプリにパスワードをかける方法
  • 補足②
    アプリを固定して他のアプリが開かないようにする方法

端末の標準機能でアプリにパスワードをかける方法

一部の機種は、サードパーティ製アプリ不要で、アプリにパスワードを設定できます。

例えばOPPOシリーズの場合、設定のアイコン設定から プライバシーアプリロック よりアプリを指定します。

これでアプリを開くとき、パスワードが要求されます。

端末の標準機能でアプリにパスワードをかける説明1

(左)プライバシー (右)アプリロック

端末の標準機能でアプリにパスワードをかける説明2

(左)設定するパスワードなど決める (右)対象アプリを指定する

その他、Galaxyシリーズもセキュリティフォルダ機能を使って、同様のことができます。

一方、XperiaやAQUOS、Pixelシリーズには備わっていないため、記事前半で紹介したようなサードパーティ製アプリが必要です。

アプリを固定して他のアプリが開かないようにする方法

現在開いているアプリをロックして、他アプリを起動させたくない場合、画面の固定(ピン留め)機能が便利です。

あらかじめAndroid設定アプリのアイコン設定アプリで、 画面の固定 を有効にしておきます。

アプリを固定して他のアプリが開かないようにする説明1

セキュリティ設定の中に存在することが多い

あとはアプリ切替画面を開き、固定したいアプリアイコンをタップして 固定 を実行するだけ。

アプリを固定して他のアプリが開かないようにする説明2

YouTubeアプリ画面を固定する例

アプリを固定して他のアプリが開かないようにする説明3

YouTube以外のアプリへ切り替えできなくなる

スマホを子供に触らせるとき、友人に貸すとき重宝しますよ。

詳しくは関連記事【Androidで画面をピン留めする方法! スマホで表示中のアプリを固定してキオスクモードを設定しよう】で解説しています。

Androidで画面をピン留めする方法! スマホで表示中のアプリを固定してキオスクモードを設定しよう
この記事では、Androidで画面をピン留めする方法を解説します。表示中のアプリを固定すれば、子供や友人に貸すシーンで便利です。

 

〆:アプリを開くときパスコードをかけよう

以上、Androidアプリをパスワードで個別ロックする方法! アプリを開くときパスコードを要求しよう の説明でした。

通常は代表的なアプリとして、LINEのアイコンLINEはパスコードを設定できますが、InstagramのアイコンInstagramやGoogleフォトのアイコンGoogleフォト、XのアイコンX(旧:Twitter)などは用意されていません。

そこで今回のアプリロックのアイコンアプリロックを使えば、大切なアプリを勝手に見られるのを防ぐことができます。

ぜひ、お試しあれ。

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました