AndroidのOSをダウングレードする方法! Nexusのソフトウェアバージョンを下げて元に戻そう

Android

Androidでは定期的にOSのバージョンアップ(アップデート)が行われます。

バージョンアップにより機能面・セキュリティ面が強化されるため、基本的にはアップデートは推奨されます。

AndroidのOSバージョンを調べアップデートする方法! 最新機能へソフトウェアを上げよう
Androidでは定期的にOSのバージョンアップ(アップデート)が行われます。 バージョンが上がることで、対応するアプリの範囲が増えたり、バグが修正されたりするため、基本的にOSアップデートは推奨されます。 そこで本記事では、A...

一方で、バージョンアップ後に次のようなデメリットに気づき、「できれば元に戻したい」と感じることもあるでしょう。

  • 動作が重くなった
  • 電池もちが悪くなった

実はNexus端末はGoogleがFactory Image(ファクトリーイメージ)を公開しているため、過去のイメージファイルから好きなOSバージョンへ戻せる可能性があります。

【Factory Imageとは?】 – Google純正Android端末で提供される、工場出荷状態のイメージファイルのこと。これを用いることで過去のOSバージョン戻すことができる。

引用 通信用語の基礎知識

そこで本記事では、ファクトリーイメージを使ってAndroid OSバージョンをダウングレードする方法を紹介します。

Photo by Charles Deluvio on Unsplash

 

スポンサーリンク

NexusでOSバージョンをダウングレードする方法

事前準備

ファクトリーイメージを読み込む事前準備をします。

  • パソコンのadb環境を整える
  • USBケーブルを用意する
  • ブートローダーをアンロックする

パソコンのadb環境を整える

お使いのパソコンでadbコマンドを使用できる環境を用意して下さい。

Windows・Macそれぞれにおける手順は関連記事で解説しています。

Windowsでadbコマンドを使う方法! Android SDKを入れてパソコンのコマンドプロンプトから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...
Macでadbコマンドを使う方法! Android Studioを入れてmacOSのターミナルから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...

USBケーブルを用意する

AndroidのUSB端子の形状(micro USB / Type C)に合わせ、ご準備下さい。

ブートローダーをアンロックする

ファクトリーイメージを読み込むAndroidでブートローダーをアンロックする必要があります。

手順の詳細は関連記事【Nexus 6Pでブートローダーをアンロックする方法! Bootloader UnlockでカスタムROM/リカバリを起動しよう】で解説しています。

Nexus 6Pでブートローダーをアンロックする方法! Bootloader UnlockでカスタムROM/リカバリを起動しよう
Bootloader(ブートローダー)をご存じでしょうか? 【Bootloaderとは?】 - Androidの起動直後にOSを読み込んで最初に実行するプログラムのこと。 このBootloaderのロックを解除(=Bootloader ...

以上で準備完了です。

ファクトリーイメージを読み込む

記事中では、Nexus 6P(Android 8.1)をAndroid 7.1.2へダウングレードするケースを例に説明しています。

まずGoogleのデベロッパー向けサイトからファクトリーイメージをダウンロードします。

端末ごと歴代のAndroid OSバージョンが公開されているため、ダウングレードしたい希望バージョンを見つけて下さい。

Nexus 6PのAndroid OS 7.1.2のイメージをダウンロードする例。

ダウンロードしたファイルは展開して下さい。

次にAndroidのブートローダーを起動して下さい。

Nexus 6Pの場合、まず電源ボタンを押して、本体の電源をオフにします。

電源をオフにした状態で、「電源ボタン」と「音量−ボタン」2つを同時に長押しし、画面が変わるまで押し続けます。

すると通常とは異なる画面で本体が起動し、ドロイド君のお腹がパカっと空いた画面が表示されます。

以降の流れはWindowsとMacで異なるため、それぞれ解説します。

もし両方のパソコンをお持ちの場合、Windowsの方が操作がカンタンかつ速いためオススメです。

Windowsの手順

ブートローダーを起動したAndroidとパソコンを接続します。

その後、展開したフォルダに含まれるファイル”flash-all.bat”をダブルクリックで起動します。

展開したフォルダは「C:\」直下など、「Android SDKプラットフォームツール」を保存したディレクトリのパスに合わせて下さい。

コマンドプロンプトが自動起動し、ファクトリーイメージの読み込みが進みます。

しばらく時間がかかるため、待ちましょう。

ボクの環境では、Windowsで実行した場合、完了まで2分ほどかかりました。

最後に次のメッセージが表示されれば完了です。

Finished. Total time: ●●s

Macの手順

ブートローダーを起動したAndroidとパソコンを接続します。

その後”cd”コマンドを使って、カレントディレクトリをダウンロードしたファクトリーイメージのフォルダへ変更します。

まず下記コマンドを入力し、後ろに半角スペースを空けます。

cd

続けてダウンロードしたファクトリーイメージのフォルダをドラッグ&ドロップし、 enter で実行します。

するとカレントディレクトリが変更されます。

試しに下記コマンドを実行して下さい。

ファクトリーイメージのフォルダに含まれるファイルが表示されるはずです。

ls

最後に下記コマンドで”flash-all.sh”ファイルを実行します。

sh flash-all.sh

ファクトリーイメージの読み込みが進みます。

しばらく時間がかかるため、待ちましょう。

ボクの環境では、Macで実行した場合、完了まで10分以上かかりました。

最後に次のメッセージが表示されれば完了です。

finished. total time: ●●s

Android側でダウングレードを確認する

ファクトリーイメージの読み込みに成功すると、Android側で自動的に再起動・初期化が進みます。

最初の初期設定画面が表示される。

初期設定後、「設定」からAndroid OSバージョンを確認し、ダウングレードできていれば成功です!

Android 8.1から7.1.2へダウングレードした例。

 

参考:うまくいかない場合

ファイル”flash-all.bat”を実行してもうまくいかない場合、よくあるミスとその対処法を解説します。

Windowsの手順を例に紹介します。

「waiting for any device」と表示される

コマンドプロンプトで次のメッセージが表示された場合、

  • waiting for any device

Androidのブートローダーが起動されているか確認して下さい。

「パスはサポートされません」と表示される

コマンドプロンプトで次のメッセージが表示された場合、

  • パスはサポートされません

ダウンロードしたファクトリーイメージが保存されるパスを確認して下さい。

例えば、adbコマンドのパスを通した「Android SDKプラットフォームツール」を保存したディレクトリが「C:\」直下の場合、ファクトリーイメージも「C:\」直下に保存する必要があります。

もし「Desktop」や「Documents」に保存されたままファイル”flash-all.bat”を実行すると、このようなエラーが表示されます。

「Checking product FAILED」と表示される

コマンドプロンプトで次のメッセージが表示された場合、

  • Checking product FAILED

ダウンロードしたファクトリーイメージが端末に対応していない可能性があります。

例えばPixelのファクトリーイメージ”sailfish”をNexus 6Pに読み込もうとしても、正しいファクトリーイメージは”angler”となるため、このようなエラーが表示されます。

改めてGoogleのデベロッパー向けサイトから対応するファクトリーイメージをダウンロードして下さい。

 

補足:

元のAndroid OSバージョンに戻す方法

ダウングレード後に元のAndroid OSバージョンへ戻したい場合、2つ方法があります。

  • 通常のOTAアップデートを実行する
  • 最新のファクトリーイメージを読み込む

通常のOTAアップデートを実行する

ダウングレード後、しばらくするとOTAアップデートの通知が表示されます。

実行すればAndroid OSをアップデートして元通りになります。

OTAアップデート手順の詳細は、関連記事【AndroidのOSバージョンを調べアップデートする方法! 最新機能へソフトウェアを上げよう】で解説しています。

AndroidのOSバージョンを調べアップデートする方法! 最新機能へソフトウェアを上げよう
Androidでは定期的にOSのバージョンアップ(アップデート)が行われます。 バージョンが上がることで、対応するアプリの範囲が増えたり、バグが修正されたりするため、基本的にOSアップデートは推奨されます。 そこで本記事では、A...

最新のファクトリーイメージを読み込む

ダウングレード時と同じ流れで、Googleのデベロッパー向けサイトから最新のファクトリーイメージを見つけ、読み込むことでAndroid OSバージョンが元通りになります。

ファクトリーイメージを読み込むことで、Androidのデータは初期化されます。

アプリのバージョンをダウングレードする方法

インストールしているアプリ個別のバージョンをダウングレードしたい場合、旧バージョンのapkから復元する方法があります。

詳細は関連記事【Androidのアプリをダウングレードする方法! Google Play配布ソフトを元の旧バージョンへ戻そう】で解説しています。

Androidのアプリをダウングレードする方法! Google Play配布ソフトを元の旧バージョンへ戻そう
Androidでは日々多くのアプリがアップデートによって最新機能が追加されています。 ただ、「新バージョンがうまく動作しない」・「更新後のデザインが好きになれない」など、様々な理由で「以前の旧バージョンのアプリに戻したい!」と...

 

〆:好きなAndroid OSバージョンへダウングレードしよう!

以上、AndroidのOSをダウングレードする方法! Nexusのソフトウェアバージョンを下げて元に戻そう の説明でした。

OSアップデート後に後悔したら、今回の手順で元のバージョンへ戻してみて下さい。

ご参考あれ。

Android
スポンサーリンク
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント