Android 8.0で通知のスヌーズ設定をする方法! 一定時間後に再びリマインダー表示する新機能

Android

Android 8.0では様々な機能が刷新されており、特に通知の扱いは大きく変更されています。

参考 アンドロイドラバー – Android 8.0 アンドロイドO(Oreo)の新機能・変更点・不具合まとめ。

この中の1つとして、通知のスヌーズ設定が標準機能として実装されました。これにより、一定時間後に再び通知を表示してほしいアプリの個別設定が可能となります。

そこで本記事では、その手順を紹介します。

重要な通知の備忘や、タイミング的に後で返信をしたい通知などで設定すると便利ですよ。

photo by Android – 8.0 Oreo

 

スポンサーリンク

Android 8.0で通知のスヌーズ設定をする方法

手順①:通知のスヌーズ設定を開く

まず、スヌーズ設定をしたいアプリの通知が、通知領域上で表示されていることを確認します。

続いて、表示された通知を左側へゆっくりスワイプします。すると隠れていた「歯車」アイコンと「時計」アイコンが出現します。

強くスワイプすると誤って通知を消去するリスクもあるので、丁寧に操作して下さい。

「時計」アイコンをタップして、通知のスヌーズ設定を開きます。

手順②:時間を指定し動作を検証する

デフォルトでは、「1時間」がスヌーズ設定時間として設定されますが、プルダウンメニューより、

  • 15分
  • 30分
  • 1時間
  • 2時間

の4種類から選択もできます。

スヌーズ時間を設定できれば準備は完了。

例えば15分でスヌーズ設定してみる。

この後、スヌーズ設定をした通知表示は一度消えますが、設定した時間経過後に再び通知として届くことを確認できれば成功です。

 

補足:

Android 8.0特有の通知のアレコレ

Android 8.0から通知機能が大きく変化しました。

例えば「◯個のアプリがバックグラウンドで実行中です」という通知が表示されるようになり、標準機能でオフにする設定はないため別途アプリのインストールが必要です。

Android 8.0「バックグラウンドで実行中です」通知を自動で消す方法! 邪魔なら非表示にしよう
Android 8.0へバージョンアップすると、通知領域に「◯個のアプリがバックグラウンドで実行中です」という新しい通知が表示されるようになります。 これは言葉通り「どのアプリがバックグラウンドで動作しているか」を教えてくれる...

またAndroid 8.1からは、この「◯個のアプリがバックグラウンドで実行中です」通知の代わりに「◯個のアプリが電池を使用しています」という通知が出るようになりました。

通知領域に常駐する点は同様ですが、別途アプリをインストールせずとも設定内より非表示に変更可能となっています。

Android 8.1「アプリが電池を使用しています」通知を自動で消す方法! 邪魔なら非表示にしよう
Nexus 6PをAndroid 8.1.0へバージョンアップさせましたが、通知領域に「◯個のアプリが電池を使用しています」という見慣れぬ通知が表示されるようになりました。 この通知は便利な面もありますが、特に気にしないユーザーからす...

さらに「〇〇(アプリ名)は他のアプリの上に表示されています」という通知が表示されるようになり、アプリごと個別に表示 / 非表示の設定ができます。

Android 8.0「他のアプリの上に表示されています」と出る通知をオフにして自動消去する方法
Android 8.0では様々な機能が刷新されており、特に通知の扱いは大きく変更されています。 参考 アンドロイドラバー - Android 8.0 アンドロイドO(Oreo)の新機能・変更点・不具合まとめ。 この中の1つとして...

それぞれ詳細は関連記事で解説しています。

通知に関わる関連記事

今回取り上げた「通知の見逃しを防止する」に関連する記事について、下記より紹介します。

通知のリマインダー設定で何度でも再表示する方法

今回初回したスヌーズ設定の手順は、Android 8.0より実装された機能となり、それ以前のAndroidバージョンではサードパーティ製アプリを使いこなすことで同様の機能を実現できます。

例えば「Missed Notifications Reminder」というアプリを使えば、設定したリマインダー間隔に従って、指定アプリの通知が何度でも届くようになります。

指定アプリについてリマインダー間隔に従って再通知が届く。

Android 8.0標準のスヌーズ設定と比べ、一度設定をすれば自動で指定通知が何度でもリマインドされる点でメリットがあるアプリとなっています。

詳細は関連記事【Androidで通知のスヌーズ設定をする方法! 見逃した不在通知も一定時間後に再び知らせる】で解説しています。

Androidで通知のスヌーズ設定をする方法! 見逃した不在通知も一定時間後に再び知らせる
スマートフォンで電話の着信やメッセージの受信をした際、通知に気がつかず、返事が遅れた経験はないでしょうか? スマートウォッチがあればこの欠点を克服できますが、スマートフォン単体で不在通知を見逃さない方法にニーズがあるはずです。 ...

複数端末に通知を共有する方法

本記事の主旨であるスヌーズ設定とはズレますが、スマートフォンやタブレットを2台以上持っている場合、「IFTTT」というアプリを使えば、あらゆる通知を1台の端末に統一して通知してさらに便利になります。

IFTTT
IFTTT
Developer: IFTTT
Price: Free

例えば「すべての不在着信」は「指定のGmailアドレスに通知される」と設定もできる。

IFTTT - 複数端末の通知を1台に統一できる! 2台持ち必須の無料自動化アプリ [レシピ/使い方]
スマートフォンやタブレットを2台以上持っている場合、どの端末からでも共通のメール内容をチェックできると便利です。 ただ2台持ちの場合、メール以外にも、着信やSMSなど、あらゆる通知を1台の端末に統一して通知できれば、さらに便利...

また、「Pushbullet」というアプリを使えば、スマートフォンに届いたあらゆる通知を、PC側のブラウザ上で管理できるようになります。

Pushbullet - SMS on PC
Pushbullet - SMS on PC
Developer: Pushbullet
Price: Free

例えばPC側でAndroidに届いた「Gmail」や「IFTTT」の通知を確認できる。

Pushbullet - スマートフォンの通知をPC上で確認/管理できる無料アプリ [iPhone/Android]
パソコンを触っている時間が長い方にとって、スマートフォンの電話やSMSなど各種機能や通知を全てパソコン側で管理・操作したいニーズがあるでしょう。 そこで本記事では、パソコンからあらゆるデバイスに届く通知を管理できる無料アプリ「Push...

一度消した通知を確認する方法

スマートフォンを使っていて、アプリの通知履歴を誤って消してしまったことはないでしょうか。

特にたまにしか通知が届かないアプリだと、何の通知だったのか内容が非常に気になります。

そんな時は、Androidの標準機能として提供される「設定」アプリの「通知ログ」ウィジェットを使えば、過去に届いた通知ログを一覧で確認できて便利です。

[Android] スマートフォン/タブレットで一度消したアプリの通知履歴ログを再び確認する方法
Androidのスマートフォンやタブレットを使っていて、アプリの通知履歴を誤って消してしまったことはないでしょうか。 メールやLINEなど、頻繁に届く通知なら特段の問題はありませんが、たまにしか通知がないアプリだと、何の通知だったのか...

通知の見逃しを防止する情報まとめ

このようなAndroidで通知の見逃しを防止する豆知識は、関連記事【Androidで通知の見逃しを防止する豆知識まとめ! 賢く設定をして重要な連絡を確認しよう】でまとめて解説しています。

Androidで通知の見逃しを防止する豆知識まとめ! 賢く設定をして重要な連絡を確認しよう
本ブログでも過去、Androidの通知に関する記事を多数記載してきました。 そこで本記事では、「通知の見逃し防止」をテーマに、過去当ブログで取り上げた重要なアプリ通知を逃さない方法をまとめて紹介します。 日々大量に届く通知と賢く...

 

〆:Android 8.0なら標準でスヌーズ設定できて便利!

以上、Android 8.0で通知のスヌーズ設定をする方法! 一定時間後に再びリマインダー表示する新機能 の說明でした。

今回紹介した方法の場合、各アプリの通知が届く都度スヌーズ設定が必要となるため、面倒な部分もありますが、サードパーティ製アプリ不要でカンタンな操作で実現できるのが嬉しいところです。

Android 8.0にバージョンアップした方は、ぜひ一度お試しあれ。

Android
スポンサーリンク
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント