[Android] メイン(リア)/イン(フロント)カメラを素早く切り替えて自撮りをカンタンに行う方法

スポンサーリンク

スマートフォンで自撮り(セルフィー)をする機会はありますか?

特に旅行中だと風景写真はメイン(リア)カメラで撮影して、セルフィーはイン(フロント)カメラで撮影して・・・、と状況によってカメラモードを何度も切り替える必要があり、少し面倒です。

そこで本記事では、Androidスマートフォンでメインカメラとインカメラを素早く切り替える方法を紹介します。

本記事の手法では、サードパーティ製アプリインストール不要で標準機能だけで実現できる内容となっていますが、機種やOSに条件があり、下記のケース①か②いずれかに該当する必要があります。

ケース①:Pixel / Pixel XL / Nexus 6P / Nexus 5Xのいずれかの機種

ケース②:Android 7.0以降を搭載する機種

どちらかの条件に合致するAndroidを利用している方は、ぜひご覧あれ。

photo by Ellen De Vos

スポンサーリンク

Android メイン/インカメラを素早く切り替える方法

メインカメラとインカメラの違い

スマートフォンには多くの機種でカメラのレンズが背面と前面の2ヶ所に備わっています。

前者がメインカメラで、風景や食事など自分以外の対象物を撮影する際に利用する基本的なカメラとなります。

一方後者がインカメラで、最近流行りの自撮り(セルフィー)を行う際に利用する補助的なカメラとなります。

また、メインカメラ / インカメラには他にも様々な呼び方があります。

【メインカメラの別称】 – リアカメラ / 背面カメラ / バックカメラ / 外カメラ など

【インカメラの別称】 – フロントカメラ / 前面カメラ/ 内カメラ など

通常、メインカメラとインカメラの切り替えは、カメラアプリの画面上に表示されるボタンをタップすることで行えるケースが多いですが、頻繁に切り替えが必要となる場面ではちょっと面倒な手順です。

そこで本記事では、NexusシリーズまたはAndroid 7.0搭載の機種、それぞれについて、もっとカンタンかつ素早く両カメラ機能を切り替える方法を紹介しています。

フロント/リアカメラを切り替える – Nexusシリーズ

下記に該当するNexus / PixelシリーズのAndroidの場合、標準の「Google カメラ」アプリを使ってカンタンにフロント / リアカメラを素早く切り替えることができます。

インストール Google カメラ

Pixel / Pixel XL / Nexus 6P / Nexus 5X
本記事ではNexus 6P(Android 7.1.2)を例に說明をしています。

まず「設定」を開き、「動作」から「カメラの切り替え」トグルをオンにします。

後は「Google カメラ」アプリ使用中に2回ひねる動作を行うことで、フロント / リアカメラを切り替えることができます。

実際に画面上では、リア(メイン)カメラを示す風景アイコンと、フロント(イン)カメラを示す人物アイコンの切り替え表示がされます。

タッチパネルに触れることなく切り替えができるため、画面を見れない or 触れない状況で特に役立つ機能となります。

参考 Google Camera ヘルプ

フロント/リアカメラを切り替える – Android 7.0シリーズ

残念ながら先に紹介した「Google カメラ」アプリの「2回ひねり」動作は一部Nexus / Pixelシリーズに限定されており、他Android機種では使用できません。

ただ、Android 7.0以降を搭載する機種であれば、カメラ起動中に上下スワイプでフロント / リアカメラを素早く切り替えることができます。

本記事ではGalaxy S7 edge(Android 7.0)を例に說明をしています。

事前設定は特に不要で、プリインストールの「カメラ」アプリを開き、画面上で上下にスワイプすることで「自動(メインカメラ)」と「自分撮り(インカメラ)」を切り替えることができます。

〆:自撮り(セルフィー)の機会が多いならぜひ!

以上、[Android] メイン(リア)/イン(フロント)カメラを素早く切り替えて自撮りをカンタンに行う方法 の說明でした。

今回の手法を使える機種は限定的ですが、もし該当機種をお使いで普段から自撮りの機会が多いなら、カメラの切り替えがとてもラクになるのでオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい