Androidでこっそり録音機能を開始する方法まとめ! 遠隔操作で隠れてボイスレコーダを使おう

スポンサーリンク

最近のAndroidは高機能になっているため、ボイスレコーダーとして活用している方もいるでしょう。

が、Google Playで提供されるアプリの多くは、アプリ起動後に録音の開始操作が必要となるため、周囲や相手に隠れて音声を録音したい場合にバレるリスクがあります。

そこで本記事では、過去当ブログで取り上げたAndroidでこっそり録音機能を開始する方法をまとめで紹介します。

手段によっては遠隔操作で録音開始の指示を飛ばすこともできるので、ぜひご覧あれ。

photo by Sergey Galyonkin

スポンサーリンク

Androidでこっそり録音機能を開始する方法まとめ!

本記事では、周囲や相手に隠れてAndroidの録音機能を動作させる3つの方法を說明しています。

どの方法も共通して、録音機能を動作させるAndroid上の画面で「録音中」の表示がされないため、近くにいる相手に気付かれることなくボイスレコーダーとして活用できます。

①:アプリ「Secret Voice Recorder」で電源ボタンを押して録音機能を開始する

アプリ「Secret Voice Recorder」を使えば、画面操作不要でAndroidの電源ボタンや音量ボタンを押下することで録音機能を開始できます。

Smart Voice Recorder
Smart Voice Recorder
Developer: Mirage Stacks
Price: Free+

Androidがどんな画面 or アプリ上であっても本体の物理ボタンを押せば録音機能をスタートできるため、周囲にいる相手からすると録音中であることは気付かれません。

さらに、録音開始時や録音中は画面にダイアログが表示されたり、通知領域にメッセージが出ることもなく、「録音を終了させる」操作をするまでこっそりと動作し続けることが可能です。

まさに「Secret Voice Recorder」アプリは、周囲や相手にバレずに隠れて使うのに最適なボイスレコーダーといえます。

詳細な使い方は別記事でまとめているので、ご覧あれ。

関連記事

[Android] こっそり音声を録音する方法! 周囲や相手にバレずに隠れて起動するボイスレコーダー

②:マクロアプリ「MacroDroid」で遠隔から録音開始の指示を飛ばす

事前設定が必要ですが、Android向け自動化アプリ「MacroDroid」を使えば、SMS受信をトリガーに遠隔から録音機能を開始する指示を飛ばすことができます。

具体的には事前にAndroid側でアプリ「MacroDroid」をインストールし、下記マクロを有効にしておくことが条件となります。

トリガー:SMSの受信(特定条件を満たすSMSを受信したら)

アクション:録音する

条件:任意(設定しなくてもOK)

トリガーで指定した特定条件を満たすSMSを受信すると、その直後にAndroid本体の録音機能を自動でスタートさせることができます。

詳細な使い方は別記事でまとめているので、ご覧あれ。

関連記事

遠隔でAndroidの録音機能を開始する方法! 特定SMS受信をトリガーにスマホをボイスレコーダーに変える

③:監視アプリ「Cerberus」で遠隔から録音開始の指示を飛ばす

事前設定が必要ですが、Android向け監視アプリ「Cerberus」を使えば、ブラウザの管理画面から遠隔で録音機能を開始する指示を飛ばすことができます。

Cerberus 反盗難
Cerberus 反盗難
Developer: LSDroid
Price: Free+

アプリ設定後に、ブラウザの管理画面上の画面左のコマンド機能で「音声録音」を指示すると、Android本体の周囲の音を録音して再生できます。録音時間も指定でき、最短「10秒」から最長「300秒(=5分)」までOK。

録音できたらブラウザの管理画面上に「音声録音をダウンロードする」と表示され、取得できた音声が流れます(ダウンロードも可能)。

もちろん録音されているAndroid側には何も表示されないため、近くにいる相手に対し気付かれることなく音声を取得可能となっています。

「Cerberus」アプリの設定方法やそれ以外の機能については別記事でまとめています。

関連記事

相手に知られずに居場所を探す方法! 遠隔でコッソリ音声録音や写真撮影もできる [Android]

〆:くれぐれも適切な扱い方を!

以上、Androidでこっそり録音機能を開始する方法まとめ! 遠隔操作で隠れてボイスレコーダを使おう の說明でした。

今回まとめて紹介した通り、Androidでこっそり録音機能を開始する方法は様々です。このようなニーズがある方は、ぜひ試してみて下さい。

ただ(当然ですが)、扱い方を間違えるとトラブルの原因にもなり得ますので、くれぐれも使用目的にご留意あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい